なんでも DIY Diary ロータリーキャンドルホルダー/工作教室
fc2ブログ
なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



Total

現在の閲覧者数:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



ロータリーキャンドルホルダー/工作教室
Rotary candle holder/Child Workshop
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

工作教室7年目 初めて竹以外の材料 ジュースの空缶使用

6年前、初めての工作教室で竹とんぼを造って以来、ずっと竹を使った工作。今回、初めて竹以外の材料、ジュース等のアルミ廃缶を使ってロータリーキャンドルホルダーを作成。
ロウソクの火で起きた上昇気流で羽根の付いた回転体を回す、お盆に見られる、昔ながらの回り灯籠と同じ原理、
如何に羽根の加工を簡単にするかをポイントに、鋏だけで加工できる形状を試行錯誤し、缶の胴を等分割して、飛行機等を吊るす腕を羽根に、一部は内側に折り曲げ羽根に加工。これで、中心に近くローソクを立てることが出来るようになる。
回転の抵抗を極力小さくする為、先端を針状にした針金で支え、受けはスナップボタンの凸側のプレスで滑らかに加工された凹みを使用。
7月31日、9時半、いつものコミュニティセンター、7名の子供と親御さんが参加。いつものことながら、難しい作業も、目を輝かせながら挑む子供達の姿に元気をもらう。
最後に、吊るす飛行機を実際に造って説明。楽しい一時を頂きました。

2017/07/30 竹ぽっくり/工作教室 (07/28) 
2016/08/01 スマホスピーカー/竹/工作教室 (07/29)
2015/08/15 独楽/竹/工作教室 (07/30)
2014/08/18 おはしと器/工作教室/流しそうめん(07/29)
2013/07/26 水鉄砲/工作教室(07/25)
2012/08/05 竹トンボ/工作教室(08/04)

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


先ず 回転体本体を造る テープで切断線を描いて 鋏でカット



支持台 支持棒の針金の先を尖らし 台座を蒲鉾板を使って作る



なんとか回転体完成 ロウソクを点けて 廻り具合をチェック


飛行機などを吊るして完成 ロウソクでメリーゴーランドのように廻る


スナップボタン凹部に針を差込む アルミ缶胴部を二つ折りにしカット

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト





コメント
お子さんたち真剣な眼差しですね。
少し危険な作業をする時の緊張感。
「安全第一」の今の世の中ではあまり味わえない、
貴重な瞬間だと思います。
[2018/08/10 03:07] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

お早うございます。

夏休みの植本教室、順調なようですね。
殆どのものを完成品の形で購入できる
現代。
手先を使って加工する機会はあまり無い
と思われるので、大変良い教室だと感じ
ます。
[2018/08/10 07:28] URL | ichan #- [ 編集 ]

楽しそうです
Tazumichi様
おはよう御座います。

子供達が楽しそうですね。多少危ない気もしますが
そんなことを言っていると何も出来ませんよね。
飛行機は缶の切りカスで作るのでしょうか。

愛新覚羅
[2018/08/10 07:45] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

スナップ釦の処、詳しく説明していただけると
此方で私も、、、トライできそう。
蝋燭の日は 地震以来つかってないけど、、それは、、
水盤があって、、それに水張れば、、ww

かっちょいい、飛行機の型紙も、、是非、、

[2018/08/10 08:35] URL | hippopon #- [ 編集 ]

Re: 南 キリさん
南 キリさん こんにちは
真剣な眼差し、集中した姿
とても素敵な光景で大好きです
危険な作業を体験することで
危険を理解し、初めて安全を意識できるようになる
と信じ、毎年、テーマを選んでます。





[2018/08/10 12:05] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: ichan さん
ichan さん こんにちは
気付けば7年目になってました
自分の手で何とか完成させた時の
子供達の笑顔、最高
これが見たくて続けています(^_^)v
[2018/08/10 12:08] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは
敢えて危険を体験してもらって
安全作業をできるようになって欲しいと思っています
万が一に備え、保険に入っています
アルミ缶の同部分を拡げ板状にして
鋏で」切り取って造ります。
[2018/08/10 12:14] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: hippopon さん
hippopon さん こんにちは
ご要望に応えて
スナップボタン部詳細と飛行機の造り方を
図で追加しましたので
是非造ってください
尚、くれぐれも火の扱いにご注意ください。
[2018/08/10 12:18] URL | Taz #- [ 編集 ]

羽の枚数・形状、折り曲げる角度、ピッチ角度など個性が出ていますね
実際に自分で作って、回転させてみる
人より回らなければ、なぜv-277、なぜv-236、なぜv-361
そこから、また新たな発想が生まれてくるv-278
もっと多くの子供たちに体験してほしいですね
[2018/08/10 16:28] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

了解(`・ω・´)ゞ
これからゴージャスな女になってお風呂、、

そして、、そして、、ホテルバイキング♪
食欲食欲」🎶
ダイエッターでしゅ
(*- -)(*_ _)ペコリ
[2018/08/10 17:18] URL | hippopon #- [ 編集 ]

Re: yogorou さん
yogorou さん こんばんは
テーマがイマイチなのか
講師の評判が良くないのか
毎年、工作教室の参加人数は少ないです(T_T)
でも続けて来てくれる子供もいます
ホント、もっと多くの子供に、作る喜びを味わってほしいのですが
子供達の活き活きした顔が最大のご褒美です。
[2018/08/10 19:54] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: hippopon さん
hippopon さん こんばんは
こちらは、先ほど質素な夕食を済ませたところ
そちらのゴージャスナイトとは大違いです(笑)
大いに、帝都の夜を楽しんできてください(^_^)v
[2018/08/10 19:56] URL | Taz #- [ 編集 ]

動画に感激!
いや~。初めて見ましたよ。
レトロな戦闘機?
これで上下に動いたらメリーゴーランド。
めんどくさがりのワタシにはとても無理^^;
[2018/08/10 21:09] URL | waravino #- [ 編集 ]

Re: waravinoさん
waravinoさん おはようございます
ありがとうございます
子供達も作りました
waravinoさんも是非作ってみてください(^_^)v
[2018/08/11 09:42] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
https://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/1047-fa3b2e16