なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



クロスポイント/香川県立ミュージアム
CROSSPOINT/The Kagawa Museum
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

香川県立ミュージアム 香川出身及び所縁の作家20人 企画展

気になっていた展覧会。香川出身及びゆかりの作家20人の作品を紹介した“クロスポイント”。5月13日、行ってきました。
今回、再認識したのは、香川県立ミュージアムの展覧会情報の充実ぶり。“クロスポイント”についても、作品、作家情報の詳細を分り易くHPに公開。またパンフレットには、展示マップもあり、とても分り易いもの。
作品は、それぞれ個性豊かで見応えあり。従来から見させて頂いている作家さんを中心に作品紹介。
堪能させて頂きました。6月5日まで開催中、是非ご高覧下さい。

・クロスポイント/香川県立ミュージアムHPより引用・抜粋
交差する視線-20の表現  国内外のアートシーンにて精力的に活動を行う香川出身及びゆかりの作家20人の作品を紹介。香川は、江戸時代末期に玉楮象谷が香川独自の漆芸を打ち立てて以来、時代の潮流にとらわれない「ものづくり」が根ざす文化的環境を持つ。香川という土地をひとつのクロスポイント(交差する場)として、彼らの創作活動に焦点をあて、20人は、年齢も様々で、絵画、彫刻、写真、映像、インスタレーション等多様な表現。20人の20通りの表現が一堂に会すことで「表現」の多様性や可能性を示す。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


さとうゆうじ 今回、鉄、木を用いた作品 素材に息吹を与える


長野由美 テーマのエッグ 如何に展開されるか 毎回楽しみ



野口哲哉 以外に小さい作品だがその精巧さ存在感は凄い!



辻野榮一 木彫と焼絵 25作品 動物と植物の融合生物?


CROSSPOINT/香川県立ミュージアム 4月15日~6月4日

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
個性的な作品展。
買い手がつくのは、、と見ちゃう。
お値段を聞くのは、、ww

勝手な楽しみ、を観客はもちますね。
[2017/05/19 03:32] URL | hippopon #- [ 編集 ]

感性
Tazumichi様
おはよう御座います。

感性のある人はわかるのでしょうが目玉焼きを
部屋中ちらかしたような作品はどうしても解りません。
甲冑をつけた武者は精巧にできているようですが
どのくらいの大きさなのでしょうか?

愛新覚羅
[2017/05/19 07:40] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

お早うございます。


どれもこれも個性的な作品ですね。

特に、長野さんの作品は個性的かつ
飾り付けが大変な作品。

さとうさんの作品は何らかのシルエット
を描写しているような感じですね。
[2017/05/19 07:53] URL | ichan #- [ 編集 ]

Re: hippopon さん
hippopon さん こんにちは
鎧姿の武士の作品は、全て“個人蔵”となっていましたので
直ぐに売れてしまう程、人気の作品なんでしょうね
とにかく、いろんな、個性的な作風でとても楽しめました。
[2017/05/19 14:48] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは
楽しんで、観させて頂きました(笑)
甲冑の武者は小さいものは10cm程度
一番大きいものが一体だけ、これは1m弱の大きさでした
いやぁ、とても見事でした。
[2017/05/19 14:52] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: ichan さん
ichan さん こんにちは
長野さんはずっと、タマゴをテーマにしていて
継続して見ているので、今度はどんな作品だろう? 
と、とても楽しみにしています
さとうさんの作品も大好きです
雲とか、象形文字とか・・・想像が膨らみお升。
[2017/05/19 14:55] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは~
《再認識したのは、香川県立ミュージアムの展覧会情報の充実ぶり》
そうなんですよね♪
退職される学芸員さん最後の企画とかで、若い作家さんを全力で応援するという意気込みをかんじました。
作家さんたちもその思いに応えていると思いました。
野口哲哉さんの木箱の中の武士はみんな死体でしたよね。精巧で、見ながら『南無阿弥陀仏』って言った(笑)
古びた掛け軸の上座に座ってるのは猫なのには笑った。
ユーモアがあるのでその時代に自然に入っていけました(^^♪

長野さんの街路樹の玉子はまだ壊れずにありましたか?
[2017/05/19 20:42] URL | つくも(月萌) #yftrNhoQ [ 編集 ]

Re: つくも(月萌) さん
つくも(月萌)さん こんばんは
いやぁ、吃驚しました、とても充実したタイムリーな情報になっていますね
そういう背景があったとは知りませんでした
今後も、この姿勢で、情報発信して頂ければ
県立ミュージアムのファンになること間違いなしです(笑)
野口哲哉さんの作品は、はじめて観させてもらいました
作品の前で暫く見入ってしまい、一目惚れ、熱烈ファンになってしまいました
長野さんのエッグ見つけられませんでした(◎_◎;)
[2017/05/19 22:43] URL | Taz #- [ 編集 ]

野口哲哉さんの作品凄い。実際に見てみたいものです。
[2017/05/20 19:52] URL | バードアイ #- [ 編集 ]

Re: バードアイ さん
バードアイ さん こんばんは
コメントありがとうございます
凄いですよね、見入ってしまいました
是非、リアルにご覧になってください(^_^)v
[2017/05/20 20:25] URL | Taz #- [ 編集 ]

どの作品も美しく楽しいですね〜。
自由な発想で日常を非日常にしてしまう…。
そんなアートな視点、持ちたいです(^-^)

[2017/05/21 08:43] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

以前に香川県立ミュージアムに行った際に、お釣りに香川県の500円玉をいただいた覚えがあります
作品は個人が自由に個々の思いで鑑賞すれば良いとの考えてみています
野口哲哉さんの作品見てみたいですw
[2017/05/21 09:58] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: 南 キリ さん
南 キリさん こんにちは
20人の作家さん全てを紹介したかったのですが・・・
其々に、見入ってしまう程、力作揃いでした
アート楽しいですね(^_^)v
[2017/05/21 12:34] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんにちは
今回、とてもきめ細やかな展覧会の情報発信に、感激
香川県立ミュージアムのファンになってしまいました
野口哲哉さんの作品、凄いです!是非、実際に見てください。
[2017/05/21 12:38] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/933-72dae3e2