なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



サクラ/花筏・花絨毯/2017
Cherry Blossoms
   /Flower raft・carpet/2017
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

夕陽 花筏に微かに渡る光の道 桜の植栽された水辺のページェント

先日、今年のサクラを報告。近所のサクラの再発見、そして天候や時間帯など様々の条件の中で見せる新たなサクラの世界。
今回は、サクラの代表的イメージの一つ見事に潔く散る姿。その生み出す世界、花筏、花絨毯にも目が留まり魅了される。
各シーンは、全て高松市内。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


満開の桜は使命を終え 潔く美しく桜吹雪に 水辺では花筏に


海・池・川・水路・水溜りまで様々の水辺で 流動アートを描く  



地表に舞い降りた花びらは ピンクの絨毯に 風の描くアートも

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
美しい〜!!
咲いてる時よりも様々な表情の桜。
感動です!!
[2017/04/25 06:45] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

Re: 南 キリ さん
南 キリ さん おはようございます
ありがとうございます
カメ友さんに教えてもらったり
池や、水路を覗いて廻ったり、桜並木を巡ったり
サクラ、新たな表情、様々の発見がありました(^_^)v
[2017/04/25 07:27] URL | Taz #- [ 編集 ]

公害
Tazumichi様
おはよう御座います。

以前書いたかどうか忘れましたが私の住んでいるマンションの駐車場の近くに大きな桜の木があります。
見事に咲いてくれるところまではいいのですが一斉に散りますので車が埋まってしまうほどです。
そこに雨が降って天気が回復すると花びらが押し花のようになって車体に貼りついてしまいます。
簡単に洗車しても剥がれません。公害です。(笑)

愛新覚羅
[2017/04/25 07:38] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます
なぁ~るほど、視点を変えればそういうこともありますね
昨日、桜の樹の下に駐車していたら
サクラの花の花軸が一杯落ちてきて凄いことになってました
“花びらが押し花のようになって車体に貼りついている”
と聞くと、ついつい写真に撮りたくなってしまいます・・・(笑)
[2017/04/25 08:26] URL | Taz #- [ 編集 ]

地元を見直し
今回は足下の見直し
次はじっくり腰を落として
何の発見v-352があるでしょう
[2017/04/25 11:54] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

渦を巻いている
桜がいいなあ。
花びら一杯の道も、まるで川のように見えます。

(週末にまた桜を見に行って、風に散り落ちる花びらが写らないかなと、たくさん写真を撮ったけど、適当に撮っても写りませんでした…w)
[2017/04/25 18:30] URL | きくちゃん #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは
身近なものを再認識
新たな発見をするって楽しいですね(^_^)v
[2017/04/25 19:58] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは。

花筵、花筏、いずれも綺麗ですね。
雰囲気が良く出ています。

被写体としては良いです。
ただ、困るのが花びらが枯れた際の処理。
次に花蕊。

味わった後のお礼の後始末を実践して
います。
[2017/04/25 20:56] URL | ichan #- [ 編集 ]

すいません書いたつもりが、、、
あ、飛んでますね。一番乗りだったのに、、

ちょっと疲れ気味です。
歩きましたが、さして歩いてないのに、
ぼ~~~て、、

このころの茶の湯では花筏の茶碗などもつかいますよ。
47の桜の花びらの棗があって、
それは四十七士の意味があるそうで、、
道具としてはどうかと思ったけど、、ほめないとならないし、、
[2017/04/26 02:03] URL | hippopon #- [ 編集 ]

Re: きくちゃんさん
きくちゃんさん おはようございます
サクラってホントに様々の表情・シーンを見せてくれますね
桜吹雪、そして生み出される、花筏や絨毯、二度と会えない一期一会
イイですねぇ
桜吹雪、目に見えても、写真に切り撮るのは難しいですね。
[2017/04/26 06:24] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: ichanさん
ichanさん おはようございます
花筵:はなむしろ 花蕊:かずい
知りませんでした
趣のある言葉ですね
ありがとうございます。
[2017/04/26 06:33] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: hippopon さん
hippopon さん おはようございます
一番乗りだったんですね、ありがとうございますm(__)m
無理は禁物、マイペースマイペースです
茶道の世界では、桜をいろいろと表現しているんでしょうね
また、ご紹介ください(^_^)v
[2017/04/26 06:39] URL | Taz #- [ 編集 ]

花筏
こんばんは。
「花筏」という言葉、いいですね。
桜の「花筏」はピンクですが、エゴノキの作る花筏は白(ピンクもあるようですが)。
どちらも春の光景です。
[2017/04/26 13:18] URL | yokoblueplanet #- [ 編集 ]

Re: yokoblueplanetさん
yokoblueplanetさん こんにちは
「花筏」素敵な表現ですよね
桜吹雪、花筏、自然の造り出すインスタレーション
自然の素晴らしさを改めて実感します。
[2017/04/26 14:37] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんはランボウです、桜のこんな楽しみかたもあるんですね!勉強になりました!ありがとうお疲れ様でした!お休みなさい!✨✨😊
[2017/04/27 02:15] URL | ランボウ #- [ 編集 ]

Re: ランボウさん
ランボウさん おはようございます
ありがとうございます
サクラはあまりにもメジャーなテーマで
写真としての興味は薄かったのですが、今年はイロイロな面を発見できました
漆黒のバックの鯉のぼりとても素敵な作品ですね(^_^)v
[2017/04/27 08:18] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/924-721978eb