なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



大護摩供養/香西寺/2017
Large Goma rituals/Kouzaiji Temple/2017
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

昨年に続き 今年も香西寺へ 初大師大護摩法要 撮影行脚

昨年、小中学の同級生のSさんに紹介してもらった香西寺の大護摩供養。写真のモチーフとして、もってこい。今年も是非行こうと思ってたが、2週間ほど前から、大護摩供養の案内看板をいろんなところで目撃。1月22日の正午から。
当日は、風が結構強く、今にも雪が降ってきそうな生憎の天気。天気予報を確認し雨が降ってくることはないだろうと判断し、自転車で行くことに。早めの昼食。
初大護摩の昨年は、降りかかる火の粉を浴びて、ダウンジャケットは、一瞬にして穴だらけ。今年は皮ジャンにコットンキャップで火の粉対策。
昼過ぎに自宅を出発、途中、ポツポツと雨滴を感じながら、香西寺へ。参道に入る直前、偶然、Sさんに会う。「今年も楽しみやなぁ」とにこやかに挨拶。
昨年は、コンデジのNikon P900。今年は、曲がりなりにも一眼、D7200で撮影。昨年4月には、ニッコールクラブにも入会。そんなこんなで、今年は、一味違った写真を“モノにする”つもりで、シャッターチャンスを狙う。
結果、撮影条件の設定、ポジション取り等で、反省しきり、まだまだ修行不足。
降り出した冷たい雨を受けながら、“来年こそは”と思いながら無事帰宅。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


護摩壇に火が放たれ 白煙が強風に舞 煙幕が目まぐるしく覆う



読経の流れる中 火勢を増す護摩壇 立上る紅蓮の炎 熱が襲う



残火と灰で道作り 叩いて均して舞う粉塵 みるみる全身灰被り



火渡り前の口上 清め後 無病息災平穏を祈念し参拝者らが渡る

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
こんばんは
今年は火の粉で服が焼けませんでしたか??
ご利益あって写真展も!
今年は全国区目指しますか???
最初中国のファッションはさんぐらすなのか??と
勝手な想像しました。wwww
[2017/01/25 02:12] URL | hippopon #- [ 編集 ]

Re: hippoponさん 
hippoponさん おはようございます
昨年学習したので、今年は万全
しかしながら、強風舞う中の、灰かぶり状態になりました(笑)
一応、肖像権を犯さないよう、お顔のわかる方々は
サングラスをかけて頂くようにしておりますm(__)m
[2017/01/25 06:34] URL | Taz #- [ 編集 ]

お早うございます。


万全の火の粉対策の成果が迫力ある紅蓮の炎
に表現されていると思います。
露出している肌は相当熱そうです。

火渡り式を体験され、反対側から撮影できると
良かったかもしれませんね。
パンダメガネは必須かもしれませんが・・。
[2017/01/25 07:47] URL | ichan #- [ 編集 ]

火の粉対策
Tazumichi様
おはよう御座います。

そういえば火の粉で穴があいてしまったことがありましたね。今回はちゃんと対策をたてておられたのですね。私ならノド元すぎればで忘れてしまうところです。
災の中に僧侶がいる写真はすごい迫力を感じます。
一番上の写真で家族全員がレイバンのサングラスをしていて変わった家族だと思ったら画像加工ですね。
でも何か笑えます。

愛新覚羅
[2017/01/25 08:36] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

年が明けるとあちこちで伝統行事やイベントがいっぱい
出歩けることに感謝
今年も無病息災平穏でありますようにv-421

我が町も多くの伝統行事やイベントが予定されています
どこか新しい所へ行こうv-355かと悩みますが、
やはり勝手知ったるいつもの場所になるでしょう
[2017/01/25 12:50] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: ichanさん 
ichanさん こんばんは
返事が大変遅くなり申し訳ありません
去年初めて来て、次は実際に渡ってみようと思ったのですが
カメラ機材がかさばり、裸足にならないといけなかったりと
撮影しながらというのは、きつそうだったので
断念しました(>_<)
[2017/01/26 20:44] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re:愛新覚羅さん 
> Tazumichi様
> おはよう御座います。
>
愛新覚羅さん こんばんは
返事が大変遅くなり申し訳ありません
火の粉対策は万全でしたが
今回は、粉塵にやられてしまいました
今日撮った写真に、斑点のような白い影が一杯!!
フィルターに付いた灰が原因でした(>_<)
レイバンのサングラス、ちと目立ち過ぎたようです。


[2017/01/26 20:53] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん 
yogorouさん こんばんは
返事が大変遅くなり申し訳ありません
京都は伝統的な行事・儀式が目白押し、羨ましい限りです
参拝が、撮影という不純な動機でしたが
今年も無病息災平穏無事でありますようにと
お祈りさせて頂きました。

[2017/01/26 21:12] URL | Taz #- [ 編集 ]

なんだか、危ないですね。
見てみたい気もしますけど。
[2017/01/26 23:41] URL | piano #- [ 編集 ]

Re: pianoさん
pianoさん こんばんは
望遠を使って撮影しているので、炎がとても近くに見えますが
実際は、安全な距離で、柵が設けられていますので、危なくはありません
機会があれば、是非体験してみてください(^_^)v
[2017/01/27 00:01] URL | Taz #- [ 編集 ]

香西寺の大護摩供養
 私も行きました、今年は例年になく風が強く、裏の巨木の枝が焦げていました。
ドラえもん焼を買って帰りました。
 香西寺は昔、飯田川が真っすぐにされて、本津川になったときに現在の場所になったそうです。
先代の乃村龍澄は大覚寺の第五十三世門跡をしていました。
 近くの萬徳寺は5月14日(日)に萬徳寺市があります。
萬徳寺には香西町の軍人墓地があります、神風特攻隊、大和隊、海軍飛行兵曹長 勝浦茂夫の墓があります。
[2017/01/27 13:55] URL | 隠居 #- [ 編集 ]

私も見てみたいです!
来年はぜひお声がけください!
カメラを持って行き、
Tazさんが火渡りしているのを撮ります!
[2017/01/27 14:14] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

Re: 隠居さん
隠居さん こんばんは
香西寺の大護摩供養を紹介してもらった去年
初めての大護摩供養に夢中でシャッターを押しました
今年は、去年を踏まえてよりイイシーンを求めて出かけましたが
参道直前で、偶然お会いしたのは、ご利益でしょうか(笑)
5月14日の萬徳寺市にも、是非、行ってみたいですね。
[2017/01/27 18:37] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 南 キリさん 
南 キリさん こんばんは
来年はぜひ、お参り頂いて、素敵なシーンをキリ撮ってください
人生、綱渡りの連続で、渡りの経験豊富ですが
果たして、火渡り、うまく渡れますかどうか(笑)
[2017/01/27 18:44] URL | Taz #- [ 編集 ]

護摩供養、大きな炎ですねえ。子どもに見せてみたいですね。
[2017/01/29 02:24] URL | TORU #- [ 編集 ]

Re: TORUさん
TORUさん おはようございます
子供の頃から、伝統行事を体験することは
とても良い経験、思い出になりますね(^_^)v
[2017/01/29 08:59] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/894-983e6d06