なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



新春の装い-凧を中心に/讃岐民芸館
New Year decoration-Focusing on kites
       /Sanuki Folk Crafts Museum
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

大好きな凧の展示 於:讃岐民芸館(屋外展示の凧は画像合成)

子供の頃から凧が大好き。毎年、冬になると、竹ヒゴを削り出し、和紙を貼り、自分で凧を造って、近所の麦畑を走り廻って凧揚げ。
反りや左右のバランス、そして、糸目の調整。なかなか上手く揚がらないだけに、何度もトライして、高く揚がった時の喜びは一塩。
当時は、大人も多人数で大凧を上げ、大空に舞い揚がったその姿、上空からブーンとお腹に響く“うなり”の音は、今でも、瞼に耳に残る。
子供が生れ、子供の為にと、凧造りを再開。連凧、巨大ゲイラカイト、横長ぐにゃぐにゃ凧等、気付くと子供とは、関係なくカイトワールドに没頭。
またまた凧の魅力の虜に、中でも、伝統的な和凧は、透明顔料で彩色され、大空に揚がり、光を背してステンドグラスのように美しく舞う空中芸術で凧の王者。
そんな訳で、栗林公園内の讃岐民芸館で『新春の装い-凧を中心に』が開かれると知り、嬉々として栗林公園へ。
50年ほど前から蒐集された吊鐘凧、角凧、等、見応えのある美しい多数の凧を所狭しと展示。ジックリ鑑賞して堪能。
また、凧造りをしたくなりました。

・『新春の装い—凧を中心に』/栗林公園HPより抜粋・編集
昭和40年代に収蔵した県内や鳥取県、千葉県の凧を中心に、手まり、御神酒徳利など約80点、日本の新年には不可欠だった品々を展示。
会場:栗林公園内 讃岐民芸館(古民芸館入口スペース) 期間:2016年12月21日(水)〜2017年02月05(日) 時間:08:30〜17:00 休館:毎月・火曜日(祝日の場合は開館。翌営業日が休館日) 料金:無料(ただし栗林公園入園料は必要)

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


数多くの様々な凧 その多様さ美しさ 改めて伝統美を堪能






50年前の凧とは思えない絵付けの鮮やかさの残る数々の凧




華やかな毛まりなども展示され 日本のお正月 新春の装い 


凧に夢中で様々の凧を一杯創作 もう40年も昔 懐かしの画像

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
わ~!懐かし!
私も子どもの頃は、凧上げに夢中でした。
新聞紙をタコの足として取付け、
田んぼの中を、必死に走ってあげたものです(笑)。
以前近くの淀川河川敷で、
子どもたちの凧上げ大会に遭遇し、
今も昔も子どものあの喜びの表情は変わらないよね~って、思いました。
我が家はなぜか、ゲイラカイトは禁止されていてました(笑)
[2017/01/22 00:26] URL | 玲紀静香 #- [ 編集 ]

お恥ずかしながら凧はまともに揚げたことがありません。が、この日本的な絵柄は色合いも綺麗で本当に日本の伝統美ですね。^ ^
凧はTazumichiさんのものづくりの原点だったのですね。^ ^
[2017/01/22 04:18] URL | Reveille #83M5tZdY [ 編集 ]

原点
Tazumichi様
おはよう御座います。

Tazumichi様の飛行機やグライダーが好きな原点はここにあったのですね。
凧揚げというと寒い時期が多いですね。
子供の頃は寒いなんていう感覚がなかったような気がします。
楽しさの方が打ち勝っていたのでしょう。

愛新覚羅
[2017/01/22 08:17] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

お早うございます。


色々な種類の沢山の凧。
芸術品ですね。

ちょっと前まで正月に凧揚げの風景が見られ
ましたが、最近、見かけなくなりました。
少々、寂しいです。
[2017/01/22 08:39] URL | ichan #- [ 編集 ]

凧揚げの記憶…2回ぐらいしかありません。
でも糸から伝わる「ビビビ」という振動を覚えています。
風が強いと自分もこのまま舞い上がりそうに思いました。
日本の伝統柄も素敵ですが、
Taz さんの凧。
もう一度飛ばせてみませんか???
お願いします! 見たい!
[2017/01/22 09:43] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

Re: 玲紀静香さん
玲紀静香さん おはようございます
オーッ!同志ですね
一番最初は、近所の雑貨屋さんで売っていた奴凧を買ってもらって
新聞紙を切って糊でで繋げて、尻尾に、一生懸命走って揚げて
そのうち尻尾が切れてクルクル回って落ちて…懐かしいですねぇ
ゲイラカイトが現れたのは、子供が生まれてから
これは、何もしなくてもドンドン揚がってしまい
工夫して揚げる凧の楽しさが無かったので
親として、子供に与えたくないのは、よく判ります(^_^)v
[2017/01/22 10:53] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: Reveille さん
Reveille さん おはようございます
和凧ってホント美しいですよね
染料などの透明絵具で彩色するので、大空に浮んで光が抜けると
実に美しいんです、最近は和凧が揚がっているのを見る機会が殆んどないので寂しい限り
凧、そして空への憧れ、これはご指摘の通り、私の原点ですね(^_^)v
[2017/01/22 10:59] URL | Taz #- [ 編集 ]

武者絵の凧もってましたよ。
飾るように、、
もったいなくて飛ばせなかったです。

姫ダルマの凧、、バランスが難しそう。
凧教室子供たちにぜひ、、、、
うれしいとおもいますよ。

[2017/01/22 11:03] URL | hippopon #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます
父方の祖父の納屋の天井に畳2畳ほどの大凧が吊るされており
幼無い頃に見たそのシーンが今でも瞼に浮ぶ程、鮮烈なイメージ
それが、凧、空への憧れのキッカケだったと思います
その影響で、小学校低学年頃から
寒風の中、走り廻って、自作凧を楽しんでました(^_^)v
[2017/01/22 11:19] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: ichanさん
ichanさん おはようございます
日本文化の素晴らしさを感じる凧の造形
浮世絵を思わせる芸術作品が大空を舞う
伝統文化、伝えて後世に遺して欲しいですね。
[2017/01/22 11:26] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 南 キリさん
南 キリさん おはようございます
凧揚げ楽しいですよ
特に、和凧は、揚げるのも結構難しく
揚がった時の喜び倍増、唸りの音も迫力
仰る通りで振動もビンビン伝わってきます
久々に素晴らしい凧を目の当たりにして
凧造り虫がムズムズしてきましたので
造ってみたいですねぇ(^_^)v
[2017/01/22 11:33] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: hippopon さん
hippopon さん おはようございます
武者絵の凧、ウチも、もったいなくて飾ってます(笑)
猩々、姫、蝉凧には、荒縄の長~い尻尾を付けて揚げます
強風の時に揚げる凧で、唸りの音が迫力満点です
工作教室は、夏休みですが
凧つくりもイイですね(^_^)v
[2017/01/22 11:42] URL | Taz #- [ 編集 ]

和凧 いいですね
子供の頃の凧と言えば奴凧でした
揚げるのに苦労しましたが、高く揚がった時や
指先に伝わる風を受けている感触、最高でしたv-290

数年前に徳島の凧屋さんで角凧制作キットを購入
孫と一緒に作り、凧に絵を描くように言ったところ、
蛸の絵を描いた時には、変に納得した思い出がありますv-291
[2017/01/22 12:21] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: yogorou さん
yogorou さん こんばんは
最初は、やはり奴凧でしたよ
大人の揚げていた猩々凧や大きな武者絵の角凧に憧れて
自作するようになりましたが、なかなか上手くできず悪戦苦闘
なんとか揚がるようになった時の感動は今でも覚えています
凧に蛸のえを描いたって、イイ話ですねぇ(^_^)v
[2017/01/22 18:57] URL | Taz #- [ 編集 ]

凧揚げなつかしいです。
小さな頃よく、手作りの凧で遊んでました。
こんな立派な凧が空を飛んでたらみんなで群がって楽しめただろうなって思ってしました。変わった凧が飛んでいるとみんなで見にいったりしてました。あそこの凧はすごいぞーとか言われて(^^)それが、上がる瞬間が見れたりすると、テンションがあがっておーってなってましたね。
なつかしいです。
[2017/01/23 09:57] URL | NaNaKo #- [ 編集 ]

Re: NaNaKoさん
NaNaKoさん こんばんは
同士ですね! 手造り凧は、楽しくて夢中になり
正月以外でも遊んでいました
このての凧は大人が造って揚げていて憧れの的
また、凧造りをしたくなってきました(^_^)v
[2017/01/23 19:20] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは
素晴らしい凧です~!種類も多くて大きいですね。
子供の頃が懐かしく思い出されます~!
数年前に高知・伊野町の和紙会館に立寄り凧を見たことを思い出しました。(^o^)/
[2017/01/23 23:04] URL | まっくんの館 #- [ 編集 ]

Soar
This is ultimate structural dynamics and mechanics.
This art craft has simple and natural technology.
When I was child, I used to make a cicada kite.
And run, run, run.
But it was always not high and rolling.
And On TV, Ninja Shirokage was flying in the sky with a big kite.
And now we can soar with a magical cloud. Hum!
You are the man!
[2017/01/23 23:39] URL | Monkey Magic #- [ 編集 ]

Re: まっくんの館さん
まっくんの館さん こんばんは
こういう形で、地元や近隣の和凧が蒐集されていると
子供の頃に揚げたり、目にしたものがあって、とても懐かしいです
伊野町の和紙会館、一度行ってみたいですね。
[2017/01/24 01:10] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: Mr. Monkey Magic
Dear Mr.Monkey Magic
No, no,I'm a boy!, not a man.
Despite old age,To make kite is very attractive and fun.
I jealous you that you can fly around the sky freely with a magical cloud.
It 's really fun to travel in the sky.
[2017/01/24 01:34] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/893-a9cebf0d