なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



赤鬼/玉子焼き/ご近所
Red ogre/Omelet/Neighborhood
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

歩いても行けるご近所 玉子焼きで有名な美味しいお店が

“地元を知らないシリーズ”の中でも、極めつけが、今回紹介の“玉子焼き赤鬼”。自宅から約700m、歩いても行ける距離。そして日常的にその前を通っていた・・・改めて、地元、廻りを知らないことに茫然。
今回、知るきっかけになったのは、カメ友さんに自宅の場所を説明する中で、「ああ、あの有名な玉子焼きのお店の近所なんだだ」ということで。
そういえば、幟を立てて、お弁当を売っているコンテナを改造したお店があると、数年前には、気付いていたものの、「よくこんな辺鄙なところでやっていけるなぁ」と感じたのみで、立寄ってみようという好奇心欠如。
新世界を開いていくには、好奇心こそ、その源、これが無いということは、生き様の危機として深刻に考えないといけません(笑)
早速、行ってみようと出かけたものの、よりによって、お休みの火曜日・・・、めげずに翌日リベンジ、玉子焼き、“青鬼”を購入。フワフワに優しい出汁の旨みがジワーっと口の中に拡がって、なるほど納得の旨さ。
日を改め、今度はお弁当。“玉子焼き弁当”と“のり弁当”を注文し、待ち時間に、取材をお願いし快諾。素敵な笑顔も一杯頂きました。
早速持ち帰って、母は玉子焼き弁当、私はのり弁当。母にとっては、ボリュームがあったものの、「上品な味で美味しいわぁ」と云いながら、美味しく完食。
また行きます。皆さんも、機会があれば是非足をお運びください。

追)高松市内そして東京でも、息子さん達が、直伝の玉子焼きを販売してます。
息子さんが、高松商業近くで”ゆたぽん”を営業し赤鬼の玉子焼き販売
長男さんが東京新宿駅ナカで赤鬼サンドイッチの販売

・玉子焼専門店“赤鬼”/Honda Smile Mission より抜粋・編集
高松にめちゃくちゃ美味しい玉子焼き専門店“赤鬼”がある。料亭を経営されていたご夫婦が、老後の楽しみとして開いたお店。素材にこだわり…卵、砂糖、醤油まで、忘れられない味わいを感じる事間違いなし。ご主人は引退後、いま赤鬼が建つ土地の友人のところをちょくちょく訪れ、友人が置いてくれたプレハブの中で音楽を聴き、読書と、悠々自適。時が経ち、少し退屈に、そこで考えたのが、誰でもできるものの、実は難しい玉子を焼くということ。玉子焼は地元で評判となり、お弁当も作って欲しいという声で、お弁当も作り、また評判に。楽しみながら美味しい玉子焼を地元のファンのために作り続けている。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。



香東川沿いの緑に埋れた細い道沿い 鬼の黄色幟が目印




御夫婦で営む 注文後焼いてくれるフカフカ絶品玉子焼き



161102-63A.jpg
玉子焼きメインのメニュー お弁当もワンコイン 優しく超旨し


お店の裏に小~さな鯉幟が泳ぐ 自宅から700mのご近所

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
烏骨鶏で焼いてもらいたい!!
ご夫妻で楽しみにお店、、うらやましい。
[2016/11/05 03:25] URL | hippopon #- [ 編集 ]

卵焼きはお弁当の定番ですが、
なかなか本格的な物は少ないと思います。
東京の王子にも有名な卵焼き屋さんが有りますが、
最近は暖簾ばかりで味が落ちました。

お近くに美味しい卵焼き弁当が買えるお店があるのは良いですね。
私だったら頻繁に通いそう。
[2016/11/05 06:48] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

隠れた名店
Tazumichi様
おはよう御座います。

ご近所なのですね。意外とそんなものかも知れません。
まさに灯台元暗しですね。
老後の趣味を兼ねてやっておられるので儲けに走ることもなく美味しさだけを追求できるのでしょうね。
お店の黄色、背景の緑、そしてビートの赤がマッチしています。

愛新覚羅
[2016/11/05 08:10] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

お早うございます。

自宅との距離が近いと素通りし易いので
車で通ると在り得ますね。

玉子焼きって確かに簡単なようで難しい
です。
隠れた名店が近くにあるとは羨ましいです。
[2016/11/05 08:45] URL | ichan #- [ 編集 ]

Tazumichi様
はじめまして!時々覗かせてもらっています。
Taz.さんの多岐に渡る博識には感心させられています。
また写真がきれいなので紹介されたお店には是非行ってみたいと常々思っています。
「赤鬼の卵焼き屋さん」は私の会社の川向こうなので以前より興味がありました。
また先日の「陽だまりカフェ」は自宅の近くなのでそちらも(家の)愛人と行って見ようと思っていたところです。
[2016/11/05 10:10] URL | ひさやん #n071iIV2 [ 編集 ]

卵焼き、ものすごく奥が深いですよね。私の卵焼きは息子に何度もダメ出しをくらい続けています。なのでお嫁さんに引き継いでほっと^^
卵焼き、難しいです。
このお店の方は、卵焼きにほんものの愛を傾けてきたのですね^^ 人生素敵です!
そして、知ってすぐにチェックに行かれたことも、すてきです!
[2016/11/05 10:30] URL | mimiha #- [ 編集 ]

Re: hippopon さん
hippopon さん こんにちは
烏骨鶏だと濃厚な美味しさになるでしょうね
とても優しく素敵な御夫婦ですよ(^_^)v
[2016/11/05 12:31] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばば さん
太巻きおばば さん こんにちは
グルメではありませんが
これは美味しいです
お弁当の、煮物等の味も優しくてホント超旨しです
東京にも、息子さんのお店があって赤鬼の玉子焼きが味わえます
帰国の際に、機会があれば、是非、味わってみてください
今日も、これから、甘い赤鬼を味わってみたいと思います(^_^)v
[2016/11/05 12:37] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは
楽しんで焼いておられるのが伝わってきます
ホントに近所で、灯台元暗しというか、灯りが灯っていません(◎_◎;)
流石に、デザイナーのお言葉・・・
近くですが、敢えてビートで出かけました(笑)
[2016/11/05 12:41] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: ichan さん
ichanさん こんにちは
シンプルですが、奥深いんでしょうねぇ
近くで、ありがたい限りです
これからチョクチョクお邪魔しようと思っています。

[2016/11/05 12:44] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: ひさやんさん
ひさやんさん こんにちは
ありがとうございます
潜水橋を渡って少し北進、黄色の鬼の幟が直ぐに眼に飛び込んできます
事前に予約を入れておけば、お昼に美味しく頂けますね
是非是非、“愛人”の方といろいろのお店にお出かけください(笑)
[2016/11/05 12:50] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: mimihaさん
mimihaさん こんにちは
シンプルなだけに、奥深いんでしょうね
それにしても、息子さんの味覚は鋭いんですね
今回のことで、好奇心の薄れてきた自らを再認識
これを機に、好奇心旺盛に生きていきたいものです(^_^)v
[2016/11/05 13:02] URL | Taz #- [ 編集 ]

娘のお弁当に入れる卵焼きは
無意識に火を入れすぎてしまいます。
夏の暑い時は特に…。
周りが茶色く焦げた卵焼き。
お弁当の時、友達に「それ、何?」と言われる事もあるそうです。

ジュワッとふかふかの卵焼き食べたーい。
卵サンドも気になります(^-^)
[2016/11/05 20:46] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

Re: 南 キリさん
南 キリさん こんばんは
お弁当だと、ついつい焼きすぎてしまう・・・
気持は良く分りますね
焦げ気味でも、愛情たっぷりの玉子焼き
格別の美味しさだと思います
今日、赤鬼という甘口の玉子焼きを頂いたので
残るは、サンドのみになりました(^_^)v
[2016/11/05 22:00] URL | Taz #- [ 編集 ]

卵焼き
作れません(*-ω-)
意外と難しいですよね
綺麗に巻くのって

青鬼(ネギ入り)を食べてみたいです
晴れた日にお弁当を買って出掛けるのもいいかもしれませんね
[2016/11/06 22:32] URL | 秘密のさいこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 秘密のさいこさん
秘密のさいこさん おはようございます
料亭をやられていたご主人の言葉
「誰でもできるものの、実は難しい玉子を焼くということ」
奥の深い技術なんでしょうね
そういうご主人が拘りをもって焼かれた逸品
是非、ご賞味ください。
[2016/11/07 07:53] URL | Taz #- [ 編集 ]

おはようございます。
玉子焼きだいすきです!

怪しげなお店の外観と違い、出来上がった玉子焼きのクオリティーの高さが画像からでもわかりましたv-42
焼かれているのも素敵なご夫妻ですね、確かな技術に裏打ちされた姿なんですね♪
近くに行くことがありましたら探してみます。


“地元を知らないシリーズ”のネーミングいいなぁ~
[2016/11/07 10:02] URL | つくも(月萌) #yftrNhoQ [ 編集 ]

Re: つくも(月萌)さん
つくも(月萌)さん こんにちは
是非、御賞味下さい
いわゆる、ホッペタの落ちる美味しさですよ
それに、ホント、素敵な御夫婦で、お話を伺うだけで癒されます
今回は、“地元を知らないシリーズ”の極み
たったの700mの距離に、こんな世界があったとは
精進して、もっと世界を拡げたいものです。
[2016/11/07 12:54] URL | Taz #- [ 編集 ]

鬼無から川を渡ってこちらに鬼さんが居ましたか(笑)

こだわりの卵焼き、ぜひ食べてみたいですね
特にたまごサンド
超熟を持って行き、赤鬼の「大」買って、挟んで
ああ~、食べたい~
[2016/11/07 19:51] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: yogorou さん
yogorou さん こんばんは
yogorouさ~ん、間違ってますよ~
鬼無には、鬼は無し、元々いないのであります
桃太郎さんも、鬼が島から直ぐ近くまで鬼が来て
心中穏やかではないかもしれません(^_^)v
今度、来高の折には、是非、タマゴサンドをご賞味下さい。
[2016/11/07 20:43] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/866-0b0c0980