なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



豪雨/台風16号/自宅周辺/2016
Heavy rain/Typhoon No.16/Near my home
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

台風16号 離れて通過するも集中豪雨 自宅前道路が急流に

台風16号は、9月20日(火)午前0時過ぎ、鹿児島県大隅半島に上陸、午前11時頃には、室戸半島付近を通過。
高松への最接近は、正午頃。しかし、風雨もさ程強くなく、いつもの様にお昼のニュースを見ていると、階下から母が上がって来て「道路に水が溢れとる、庭に流れ込んできとるっ!」 直ぐに降り、玄関へ、道路が急流に、そして濁流が、門扉の通路から庭に流入。
豪雨の中、そのまま跳出し、庭にあったプランターを置くも、流入止まらず。更にタオル、毛布等を石で押さえ流入防止。流入量は減ったものの、止めることはできず。
上流確認の為、急流を上って行くと、御殿貯水池への給水用水路が溢れ、道路へ落流。そして、氾濫した水流によって、水路側壁の法面が浸食され、水路側壁が露出。浸食が進めば、老朽化した水路の崩壊も・・・一気に濁流が襲って来る・・・!。
急いで戻り、取りあえず119へ電話。防災センターを紹介されそちらに連絡。場所を連絡すると「ゼンリンの地図で只今場所の確認中です」と、電話口で数分待機。
通報後、1時間以上経過、何の動きもなく、止む無く御殿浄水場へ電話。「連絡が入り、今から出るところです」とのこと。その後、職員の方が来て、浸食部に土嚢をつくも、土嚢不足で部分補修。土嚢袋が無くなり、買い付けに行っているとのこと、補修完了は夕方に。
山の斜面から水路に流入した土砂は、23日現在も、そのまま。御殿浄水場へ問い合わせると27日に撤去予定とのこと。それまでに豪雨がきたら、どうすんの・・・かな? 取り敢えず、自前で土嚢の準備をして、自己防衛。
この日、携帯やタブレットには、ひっきりなしに災害・避難の緊急速報メールを受信。夕方のローカルニュースでは、今回の豪雨は、午前11時40分頃がピーク。3日間の総雨量は、153mmで、高松での9月一か月の平均降水量147.6mm(統計期間:1981年~2010年)をオーバー。
地球温暖化進行、今後、益々豪雨の危惧が、早急な水路対策が必須。

注)・最下段画像はNHKニュースを撮影、編集引用させて頂きました。
   ・自宅周辺で、豪雨の中の撮影は、カードタイプのコンデジ使用の為、
    ブレ、ピンボケご容赦願います。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


自宅前道路少し上方に設置の貯水池への給水用水路氾濫



自宅前道路を流れ下る濁流 土嚢、プランター、毛布で流入対策



自宅横の香東川 濁流で増水 偶然対岸に同窓生まーくんさん 


浄水場職員が駆けつけ水路側面の崩れた法面を土嚢で補修


豪雨で山から流出した土砂が水路を埋め尽す 現在もそのまま


高松での9月の平均降水量147.6㎜以上の雨が3日間で降る



9月27日 浄水場職員総出 ミニバックホーも使用 排土法面整備完

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
対応が遅いですね。
何も無かったから良いようなものの、
今後が心配ですね。
今まで何も無くてもこの先は分らない。
水の流れを見て恐ろしく感じました。
[2016/09/24 00:47] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

男!!TAZU!!
頑張ってますねぇ。

ハラハラしながら読みました。
備えあれば憂いなし、、土嚢も、、
人が乗れる飛行物体も、、
つくっちゃう????

自前で土嚢の準備をして、自己防衛。このくだり、、かっこいい!!
[2016/09/24 04:50] URL | hippopon #- [ 編集 ]

危険です
Tazumichi様
おはよう御座います。

道路が完全に川になってしまっていますね。
家の方が道路より高いので何とかなっていますが
これ以上増水したら床下浸水や床上浸水になって
しまいますよね。
こういうときあまり動き回らないほうがいいですよ。
危険です。

愛新覚羅
[2016/09/24 08:02] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん おはようございます
最初から浄水場に連絡すれば、もう少し早かったかもしれません
電話の向こうでしたが、防災センターの“モタモタ”した対応は気掛りです
場所を確認していると、電話先でかなりの時間待たされました
今の時代、住所を入力すれば瞬時に場所の特定ができるのですが
紙の地図を調べるのに手間取っていました
一刻を争う対応が理解されているのだろうかと不安になりました。
[2016/09/24 08:50] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: hippopon さん
hippopon さん おはようございます
ここは、15年位前にもこんな状況になったことがあります
それ位時間が経つと当時のことを忘れて
いざと云う時の準備対応を忘れてしまうんですね
土嚢は、常備しておかないといけない・・・と実感しました。
[2016/09/24 08:55] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます
この地域は斜面上に家が建っていますので
床下、床上浸水と云うより
災害が起きるとすれば
鉄砲水や土石流等によって流されるパターンだと思います
水路確認をした際、氾濫で法面が浸食され続けると
水路決壊の恐れがあると感じた瞬間、身の危険を実感しました
不用意に動き回るのはやはり危険ですね。
[2016/09/24 09:03] URL | Taz #- [ 編集 ]

間一髪でしたね。
こんばんは。
かなりきわどい状況でしたね。
また新しい台風が発生していると聞きました。
水源に近い場所は,これから増々防水対策が必要になりそうです。
道路の復旧工事も護岸工事も早急になされますように!
[2016/09/24 18:32] URL | yokoblueplanet #- [ 編集 ]

大変なことになってたんですね
この日私は当然のように出勤していて
高松の某組合の人が頼んでた書類を届けてくれることになってたので
「大丈夫でした?」って聞いたら
「こっちの方が雨ひどいですよ」って言ってたから
今回は高松は大丈夫だったものと・・・

雨が上がってもしばらくはまだ危険だし
また台風が発生してるようなので
充分気をつけてくださいね
[2016/09/24 20:43] URL | 秘密のさいこちゃん #- [ 編集 ]

こんばんは。

大きな被害が無くて何よりでした。

異常気象の影響なのかもしれませんが、
こちらも滅茶苦茶です。
ほぼ毎日のように雨。
対策はできていません。

でも、無事てあれば良しとしています。
[2016/09/24 21:58] URL | ichan #- [ 編集 ]

Re: yokoblueplanetさん
yokoblueplanetさん こんばんは
ありがとうございます
降った時間がさほど長くなかったので大事に至りませんでした
温暖化の影響で、これからも頻繁に襲って来るであろう豪雨
水路の整備は早急にやって欲しいと切望しています。
[2016/09/25 01:55] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 秘密のさいこさん
秘密のさいこさん こんばんは
ありがとうございます
近所では、ここだけの現象で、他では、普通の“雨”だったようです
早速、土嚢袋を買ってきて、土嚢を造りました。
[2016/09/25 02:00] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: ichanさん
ichanさん こんばんは
ありがとうございます
異常気象、これから頻繁に降りそうです
水路の対策を何とかしたいものです。
[2016/09/25 02:06] URL | Taz #- [ 編集 ]

 これは滝ですね、お噂は聞いていましたが、どこに災難があるかわかりませんね、災害の少ない青森、埼玉、香川なら新聞ネタになるところでしたね。
 讃岐日照りを心配していましたが、早明浦ダムは毎秒1000トンをストップさせ、枝川の多い池田ダムは毎秒2500トン、スルーさせていました。 素晴らしいダムコントロールで早明浦ダムは貯水量95%になりました。
 さすがは四国三郎吉野川、しかし江戸時代末期には大洪水で2万とも3万ともの人が亡くなっています。
 「弦打のナイアガラ」はすごい迫力がありました、前の水に後から来た水がぶつかり、川が沸騰して逆巻いてました、水が乱反射し、天地創造はたまたこの世の終わりかと思いました。「巨浪逆巻くわだつみに」という高知高等学校寮歌を思い出しました。
[2016/09/25 16:17] URL | 隠居 #- [ 編集 ]

読みながら、ハラハラして、行政の一瞬の判断力が鈍いことに怒りを覚え、自力で対処されるお姿に偉い!と膝を打ちました。

行政、いつものことですが、後手後手なのですよね>< そこが何とかならないかなぁと思いました。
[2016/09/25 16:31] URL | mimiha #- [ 編集 ]

Re: 隠居さん
隠居さん こんばんは
そうです氾濫して滝のように流れていました
溢れてるところは、放送局へ投稿すればニュースで流れたかもしれません(笑)
早明浦ダム、いつの間にか貯水量が回復していたんですね・・・こちらは恵の雨といったところ
砂防ダムの様子は、迫力満点
望遠で覗いていたら、対岸に・・・傘を振ったんですが、気付かれなかった様です。
[2016/09/25 19:47] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: mimihaさん
mimihaさん こんばんは
ありがとうございます
119番は、毎日のように応対しているからでしょうが、とてもテキパキとして迅速でした
紹介された防災センターは、専門性の高い組織ながら
いつも、災害があるわけでなく、いざと云う時には経験不足なんでしょうか
呆れるほど、レスポンスの悪さ、不慣れ感に驚きました
組織のありようを再考した方が良いのかもしれませんね。
[2016/09/25 19:54] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは。

すごい状況だったのですね。
道路ではなくてまるで川になっているじゃあないですか!

横の河で水が岩を押し流している様子は
まるでニュース映像みたいですね!

これだけで済んでよかった!て思うしかない映像です!
[2016/09/26 00:54] URL | 孝ちゃんのパパ #C3yvaReY [ 編集 ]

大変ご無沙汰しております。
台風の雨の被害、大変恐い思いをされたのですね。
まだ地盤の緩みなどご心配でしょう。
[2016/09/26 01:52] URL | Reveille #83M5tZdY [ 編集 ]

おはようございます。
怖かったですね。実害が少なくてなによりです。まだ台風シーズンですので、早急に危ないところの手当てが進むといいですね。滅多に起こらないことでも、一度起きたらおしまいだったりもします…。
今年は宮城と岩手(実家)も散々な感じです。幸い知人には被害は及んでいませんが、予測できないような事態が起こったりしますので、日ごろから備えられることは備えておきたいです。局地的大雨で一部だけひどいことになったりするので、身近な危険個所はチェックしておかないと…。
[2016/09/26 05:43] URL | きくちゃん #- [ 編集 ]

Re: 孝ちゃんのパパさん
孝ちゃんのパパさん おはようございます
ありがとうございます
幸いにも、大きな被害はありませんでした
それにしても、最近は豪雨が増えました
防災対策が大切ですね。
[2016/09/26 06:53] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: Reveilleさん
Reveilleさん おはようございます
ありがとうございます
大きな被害もなく、幸運でした
一日も早く水路の対策して欲しいですね。
[2016/09/26 07:00] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: きくちゃんさん
きくちゃんさん おはようございます
ありがとうございます
地域的には、これと云った被害もなく
自宅周辺だけの、“局所”的な状況だったと思いますが
東北、北海道の水害を、身近なものとして感じました
自宅への濁流流入は、土嚢があれば防げました
早速、土嚢袋を買ってきて、土嚢をストックすることとしました
先ずは、自己防衛、できることはやっておきたいと思います。
[2016/09/26 07:08] URL | Taz #- [ 編集 ]

大丈夫でしたか?
約半世紀前に我が家も山からの水に襲われ、床下浸水を数回経験したのを思い出します
(庭の池も水没、魚が全てどこかへ・・・)
しかしその後どう整備されたのか、全く水が襲ってくる気配がありません

山からの土砂で水路が埋まって水が家を襲う
これって山からの水の通り道にあたるのでしょうか?
水で足元をすくわれるだけでなく、いろいろな物も流れてきますので、危険ですよ
[2016/09/26 14:32] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: yogorou さん
yogorou さん こんばんは
自治体によって治水対策を実施、一安心ですね
こちらも、全く水が襲って来る気配がない・・・という風に
早くなって欲しいものです
水路の法面が削られ、道路上をゴロゴロと石が流れてきました
流水の集中するところは
結構深さもあって足がすくわれそうになりました
これからは、気を付けたいと思います。
[2016/09/26 20:15] URL | Taz #- [ 編集 ]

恐ろしいですね。
ご無事で何よりです。
[2016/09/26 22:49] URL | piano #- [ 編集 ]

Re: pianoさん
pianoさん おはようございます
ありがとうございます
災害はいつ起こるかわからず、不安になります
こういうことがあると、あらためて
備えをチャントしとかないと思いますね。
[2016/09/27 10:37] URL | Taz #- [ 編集 ]

今さら動画を拝見しました。
ピンポイントでご自宅の前だけ危機的状況!
映像を撮るためとはいえ危ない。
また台風が発生してます。
雨の日も多いです。
何が起こるかわかりませんので、十分お気を付けください!
[2016/09/30 08:12] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

Re: 南 キリさん
南 キリさん おはようございます
浄水場の職員総出で、水路の整備をしてくれ
また、自衛の土嚢も用意したので
このレベルであれば何とか対応できそうですが
もっと酷い状況になれば
速やかに非難しないといけませんね。
[2016/09/30 10:38] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/852-719b7259