なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



瀬戸内海クルーズ/サンセット/高松沖
Seto Inland Cruise/Sunset/Takamatsu offing
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

海上からの素敵な夕陽との出会いを求めサンセットクルーズ

8月20日(土)、カメ友に誘われて瀬戸内海クルーズと称する、高松沖から夕陽を鑑賞するサンセットクルーズに参加。
乗客は約20名、とても愛嬌のある可愛い船。客室の上部に簡易屋根の付いたオープンデッキがあり殆んどの乗客はここに乗船。
連日続く真夏日、この日も好天、ただ低層には雲がかかり、どんな夕日と出会えるか予測のつかぬまま、定刻の17:10に出港。
日頃見慣れた、屋島、五剣山、そして女木島や男木島、海上からのその姿は、日頃のそれとは異なって、とても新鮮。なかでも庵治沖の無人島は初めて目にし、興味津々。そして夕日スポットの女木島西側の海へ。
低層に棚引く雲の上に美しく焼けた夕日が、そして雲に沈んだ夕日。暫くすると棚引く雲の下に再び太陽が現れ、オレンジボールのようにクッキリと輝く。そして丁度、大槌島の頂上に太陽が重なって落ちていくという、とてもラッキーなサンセットとの巡り合い、幸運に感謝。
帰港もほぼ予定通り、19:00にサンポートに着く。高松に住みながら、こんな手短に、こんな素敵な体験ができる企画があるとは・・・情報時代と言われながら、あまりの無知さ加減を再認。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


40名乗りチャーター船 「さざなみ」 どこか愛嬌のある 船



陽の傾いた静かな海 心地良い汐風を受け 美しい海を巡る



低層に帯状に雲が棚引く 雲の上下で美しいサンセットシーン



高松港へ帰港 日も暮れて サンポートは闇の中に浮び上る


瀬戸内海クルーズ/高松海上タクシー サイト情報抜粋・編集

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
サンセットクルーズ
おはよう御座います。

ロマンチックですね。
こんな場所でくどいたら女性はイチコロ(笑)
家内が存命のころ東京湾クルーズというのに
何回か乗船しました。
飲み放題なので約2時間の航海が終わると
ヘロヘロになっていました。(笑)
ロマンチックも何もありません。

愛新覚羅
[2016/08/25 07:39] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

「陽の傾いた静かな海 心地よい汐風を受け 美しい海を巡る」
お写真の下に書かれているこの言葉が、
瀬戸内海クルーズの全てですね。

本当に贅沢、なのにお手軽。
なんというか着の身着のままで行ける感じ。
船酔いを心配していた友達は
夕陽の素晴らしさにそんなことすっかり忘れてました♪
[2016/08/25 08:41] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

ちょうど映画を見るような時間と代金ですね。
これは覚えておくといい企画で、、
澄んでいたら、結構足しげく通いそうです。
[2016/08/25 10:16] URL | hippopon #- [ 編集 ]

むむ、船が好きでサンポートはよく行きますが、この船は見た記憶がない
本当に愛嬌のある船ですね

女木島・男木島を結ぶフェリーも寸足らずのような愛嬌のある船で好きです
「めおん」に乗ってプチ船旅?
乗ってみたくなりました
それまでに折り畳み自転車のケースを作らなければ・・・
[2016/08/25 10:34] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんばんは
東京湾だと大都会ならではのこちらとは趣の異なる
素敵なクルーズなんでしょうね
こちらは、夕陽をウォッチするだけのクルーズなので飲食は無し
お酒を飲めると、また違った意味で盛り上がりますね(笑)
[2016/08/25 18:37] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 南 キリさん
南 キリさん こんばんは
長年住んでいるのに、情報音痴で、初クルーズ
ホントに素敵で、贅沢、にも拘らずお手頃価格
当日の夕日がまた、特別に素晴らしいもので
大々満足の初クルーズでした\(^o^)/
[2016/08/25 18:41] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: hippopon さん
hippopon さん こんばんは
そうなんです、時間も金額も超お手頃です
是非、また行ってみたいと思っています(^_^)v
[2016/08/25 18:55] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yogorou さん 
yogorou さん こんばんは
なかなか素敵な個性のある船ですよね
丁度、昨日、女木島・男木島に「めおん」で行ってきました
女木島では、電動自転車を借りて、洞窟、展望台
そして、峠を越えて、西浦という、島の西側へも行きましたが
電動ってホントに楽で、急な坂も全く苦になりませんでした
是非、行ってください(^_^)v
[2016/08/25 19:19] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは。

中々に優雅なクルージングですね。
夕暮れ時の淡い光は幻想的です。
海に近いことは羨ましいです。
[2016/08/25 21:59] URL | ichan #- [ 編集 ]

Re: ichanさん
ichanさん こんばんは
ありがとうございます
飛鳥Ⅱのクルージングとは比べものになりませんが
手軽ながら、幻想的でなかなかのクルージング
海に近いことに感謝です。
[2016/08/25 23:49] URL | Taz #- [ 編集 ]

やっぱりクルーズは良いですよね。
特に朝日、夕日の美しさは格別ですよね。
海の近くにお住まいで羨ましいです。
最高の贅沢ですよね。
[2016/08/26 00:02] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばば さん
太巻きおばば さん こんばんは
暫し、別世界へ、汐風を浴び、幻想的な癒しの一時
海が近いことにあらためて感謝せねばなりません
ありがとうございます。
[2016/08/26 00:15] URL | Taz #- [ 編集 ]

日頃はご無沙汰で済みません~!
素晴らしい光景に元気を頂ますね。(^o^)/
其方の方にも~と思いながらも中々足を伸ばせずにいます。
[2016/08/27 00:28] URL | まっくんの館 #- [ 編集 ]

Re: まっくんの館さん
まっくんの館さん おはようございます
こんな企画があるとは全く知りませんでした
身近にもイイものがあるんですねぇ
ぜひこちらにも足をお運びください(^_^)v
[2016/08/27 08:20] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/842-21b1bf07