なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



野外彫刻展/白鳥/サイクリング
Outdoor sculpture exhibition
        /Shirotori/Cycling
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

2016 Art summit on the miyama 野外彫刻展 サイクリング

5月28日(土) 第2回 Art Suimmit on the 御山 野外彫刻展/白鳥の松原 での作品搬入日。出展者の水嶋さんから、「搬入日に来ると楽しいですよ!」とのお誘いがあり、途中から小雨模様の中、ビートのオープンドライブで訪問。
搬入・設置の様子を拝見させて頂くと共に、出展者の水嶋さん、貴志さん、木下さん、そして、茶坊たがわのUPさんにも偶然お会いし、楽しい時間を過ごさせて頂く。
正式鑑賞は、後日、自転車で再訪することにし、最終日の前日、6月18日(土)に再訪。今回は、途中、峠が2ケ所。好天に恵まれ、30℃超えの条件では、峠越えは、ハードル高しと少し身構え臨むも、思いのほか、短距離で楽に走破。
P900とD7200をバッグに収め一期一会の一枚との出逢いを期待してペダルを踏む。そんな中、出発間もなく、高松市内を流れる詰田川河口近く、護岸の耐震工事現場の様子が気になり、暫くファインダーを覗く。
熱中症に気配りし、水分補給もコマめに.、無理せずユックリ。途中、昼食も取り、3時間弱で無事白鳥神社到着。搬入時の鑑賞・撮影から見落としたところ等、ジックリ鑑賞。
帰路は内陸部を通る県道10号線。途中、朱色の水草に覆われた水田を発見。一度は通り過ぎたものの、これは撮っとかないと、引き返して撮影。
この後、暫く走ったところで、歩道縁石通過時、後輪にカツンと違和感・・・「パンクかも!」予感通り徐々に空気が抜けていく。後輪への負担を減らすべく、サドルから腰を浮かせ、前方に体重移動。徐々タイヤが萎み、ついに乗車不可、下車。
そこからは、押して歩くことに。30分近く歩くと、それまでの自転車での脚への疲労蓄積に歩行が加わり、乳酸過多でふくらはぎがつった状態に、強烈な痛みが襲う。耐えながら騙し騙し歩くうち、痛みも徐々に薄らぐ。約6km程歩いた所でダイキ三木店を発見。
修理を依頼するも、「預かり修理となります」とのこと。ならばと云うことで「帰宅途中なので、自分で修理させて貰えますか?」と願うと、即決で、場所・道具・修理材料をお借りすることができた。無事修理を終え、代金を確認するも、「費用は結構です」との言葉。感動の一瞬。ダイキスタッフに深謝。
ところで、搬入日、ビートもパンク。それも9cm長の驚愕の釘が刺さったもの・・・同一場所、同一曜日(土曜日)に愛車がパンク。ミラクルアクシデント!
色々ありましたが、野外彫刻展の様子・作品については、近日報告予定です。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


A/詰田川の河口近く 護岸耐震工事 呑めない魚を鵜が…


B/天野峠 標高差59m 志度~鴨庄
C/羽立峠 標高差46m 鴨部~津田



D/白鳥神社 白鳥の松原には 日本一低い山 「御山」 あり


山門には通常 仁王尊 が ここには陰陽阿吽の 鶴が納まる



F/走行中 田になんとなく目が 何んだこれは 不思議模様


5月28日作品搬入日 ビートで出動 帰宅後釘発見パンク


G/DAIKI三木店 設備・工具を借りて 自らパンクの修理


全走行距離約83km 抜けるような青空 E/道路気温32℃

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
自転車で東かがわへ遠征!
それだけでもわたしには驚きなのに、
帰り道にパンクだなんて!
どうしていいか途方に暮れてしまいます・・・。
自転車を押して歩いて6キロ。
日本一小さい香川県とはいえ、お家が遠く心細くなりますね。

ダイキがあって良かったです。
困った時は人の親切が身に沁みますなぁ。

しかし転んでもただでは起きないTazさん。
しっかりお写真も・・・。ブラボー!
ご無事で何よりでした!
[2016/06/20 00:19] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

Re: 南 キリさん
南 キリさん こんばんは
ユックリ、ユックリ無理せず漕ぐと長距離も苦になりません
ただ、今回、パンクには、参りました
乳酸過多でフクラハギがつった状態になって激痛に襲われた時は
諦めかけましたが、幸運にも徐々に痛みも和らぎ、なんとかダイキへ
それにしても、ダイキスタッフには深謝です。
[2016/06/20 00:33] URL | Taz #- [ 編集 ]

帰りにパンク!
しかもご自分で直すのが凄いです。
田んぼの模様、何でしょうねぇ。
藻でしょうか。
不思議ですね。
[2016/06/20 01:08] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

TAZは、どんどん青年になってゆくのね、、
実年齢20代、、とTVの宣伝に出て来そう

防破ブイの写真。さすが、こうは切り取れない。
蕁麻疹で、、
花のかんばせが、、おでこ赤くなっちゃって、
背中はひっかき傷作って、
身体、熱くなれないで、クーラーの中でじっと、
歩きたい、、
ぎゃあ~~~、こんなの読んだら、、歩きたぁ~~い・
ハンニバルみたいにカッコイイではないの、、、

負けるの嫌い、、、(◎_◎;)わぁ~~ん。(´;ω;`)悔しい(≧◇≦)
[2016/06/20 03:48] URL | hippopon #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん おはようございます
自分で直すことを承諾してくれた
DAIKIスタッフに深謝です
ホント助かりました
水田は不思議な景観でした。
[2016/06/20 06:30] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: hippopon さん
hippopon さん おはようございます
アハハッ、有り得ません有り得ません
昨日は。筋肉痛で身体中がバリバリ
立派なジジィです(笑)
切撮り方を褒めて頂くと、嬉しいですね
ありがとうございます
お互い、無理をせず
“健康第一”を楽しみましょう(^_^)v
[2016/06/20 07:06] URL | Taz #- [ 編集 ]

ついていなかったのか、ついていたのか
Tazumichi様
おはよう御座います。

ついていたのか、ついていなかったのかどちらなのでしょうね。
2台のパンクはついていませんでしたが無料で場所と材料を提供
してもらえたのはついていましたね。
終わり良ければ全て良しですね。
それにしても長い釘ですね。最近では珍しいパンク原因です。

愛新覚羅
[2016/06/20 07:47] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます
同じ場所に出かけて、2台共パンク、珍しい、貴重な経験をしました
ビートの釘は彫刻作品搬送時の木枠に使っていた
釘なんでしょうか、その長さにビックリ
パンク修理は、人の優しさに触れた感じで、心がホッコリ
てなことで、“ついていた”ということにしておきます(^_^)v
[2016/06/20 07:54] URL | Taz #- [ 編集 ]

おはようございます

記事アップまだかなぁ~と待っていたんですよ。
スケッチブック展HPさんにも推薦していましたからね(笑)

ビートのパンクにはびっくりしました。
自転車をご自分で修理されたのには、尊敬です(^^)/

続編を楽しみにしています。

P.S.白鳥病院時代、故意の釘によるパンク事件が多発したことがありました。 同じような釘をみて、ふと思い出しました
[2016/06/20 09:43] URL | UP #yftrNhoQ [ 編集 ]

クイックレバーであれば、予備のチューブを携帯。
タイヤを外し、チューブ交換でさっと復帰できますが。
パンクしたチューブの修理は家に帰ってからゆっくりと。
ところで今回の犯人は見つかりましたか?

ビート君が拾った釘、シャッターが押しにくいのになぜ右手に持って?と思ったが、
やっぱ左手。
[2016/06/20 12:05] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

大蛇!
こんばんは。
大きな黄色い大蛇がいる?!とビックリしましたが、防波ブイと分り一安心。
水田の赤や緑の藻?は、栄養過多による異常発生でしょうか?稲作に影響が出そうな勢いですね。
[2016/06/20 13:55] URL | yokoblueplanet #- [ 編集 ]

昨日搬出を終えて今回は京都へとんぼ帰りをしました
本当に自転車で来て下さったのですね
びっくり!!!
ありがとうございます!
[2016/06/20 18:13] URL | 水嶋康宣 #- [ 編集 ]

Re: UPさん
UPさん こんばんは
ありがとうございます
昨日は、遠出をしていて午前様で帰宅
コメントの返事が遅れて申し訳ありません
パンクは、災難でしたが、貴重な経験にもなりました
彫刻展の詳細は、後日報告させて頂きます。
[2016/06/21 01:38] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re:yogorouさん
yogorouさん こんばんは
昨日は、遠出をしていて午前様で帰宅
コメントの返事が遅れて申し訳ありません
歩道の段差を乗り越える時に
チューブがコンクリートとリムに挟まれたことで
パンクしたものと思われます
タイヤの空気圧低かったのも、一因だと思います。
[2016/06/21 01:53] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yokoblueplanetさん
yokoblueplanetさん こんばんは
昨日は、遠出をしていて午前様で帰宅
コメントの返事が遅れて申し訳ありません
赤い水田は、地球温暖化の表れでなければ良いのですが…。

[2016/06/21 02:00] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re:水嶋康宣さん 
水嶋康宣さん こんばんは
彫刻野外展の、無事終了、お疲れさまでした
パンクは災難でしたが、サイクリングは楽しいものでした
(^_^)v
[2016/06/21 02:22] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/820-a9d63895