なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



植え付け/薩摩芋/水事情/2016
Plantation/Sweet potato
       /Water situation/2016
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

先日畝起こした畑 今年も安納芋苗29本無事植付け 祈豊作

父の跡を引き継ぎ、薩摩芋を育て始めて、今年は節目の5年目。昨年は、50本の安納芋苗を購。内8本は、自宅横の母が営む菜園に、42本を畑に植付け。昨年にして初めての豊作、食べきれず、越冬、保管の問題もあり結果半数は傷んでしまったので、本年は、若干減らして、自宅横には鳴門金時を10本、畑には安納芋30本を注文。
懲りない怠慢の結果、毎年の不作続き。心機一転、昨年は、気合を入れ、労を惜しまずこまめにケア、結果報われ、大豊作。
畑は、生前、父が工務店を営んでいた時の工場の背後の斜面一段上にあり、水捌け抜群、つまり乾燥地で、水遣りが一番のポイント。
そんな中、工場と云いつつ水道等、給水設備は一切無し。頼りは、屋根のに降った雨を樋で集め、ドラム缶や古い浴槽、4ヶ所に溜めた雨水のみ。
そんな訳で、各貯水槽から如雨露に水を汲んでの水遣りとなり、畑と貯水槽を何度となく往復、特に、No.3、4の道路は畑から離れ、且つ高低差があり、結構大変。
苗を植え付け後、苗が定着するまでの潅水は、最大のポイント。特に植付け後、晴天が続くと、日参しての水遣りが必須。
母が昨年体調を崩したこともあり、5月15日、今回は、初めて独りで植付け。昼食をとってから出かけ約1時間半で植付け、水遣り完了。
翌日は、午後から雨模様、午後4時頃には、バケツの底が抜けたような大雨、夜半には上がった雨。植付け直後の超最適潅水。
幸先良いスタートになりました。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


新聞紙に包み水を掛け日陰で2日保管 いざBeatで出陣 




無事植付け完了 今後のポイントは水管理 気になる天気



ドラム缶や古浴槽を利用の雨水貯水タンク 左端No.1⇒4


ここは とにかく水遣りがポイント 豊作を目指して水ケアー 

2016/05/06 畝起こし/薩摩芋植え付け準備/2016
2015/05/23 植え付け/薩摩芋/2015 
2014/05/08 植え付け/薩摩芋/2014 
2013/05/11 植え付け/薩摩芋 
2013/05/05 畝起こし/薩摩芋植え付け準備/サラダ  
2012/05/19 薩摩芋植え付け  

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
おはようございます。植えつけお疲れ様でした。
サツマイモは根付くまでの水やりがポイントみたいですね。
(畑の水やりは大変、我が家は必要なときはポリタンクで運んでいます。小さい畑だから、1つだけ…w 今年はサツマイモは3本予定)
だけど、根付けば乾燥しても大丈夫ということで、お父様はサツマイモを育てていらしたのでしょう。わざわざ土を高くして栽培することもあるようです。
翌日は雨も降ったとのこと、根付くまでちょっとの辛抱…w
[2016/05/18 06:32] URL | きくちゃん #- [ 編集 ]

Re: きくちゃんさん
きくちゃんさん おはようございます
昨年、やっとのことで、初めての豊作
愚直に、ケアーを怠らなければ、自然はチャント応えてくれることを実感
今年は、植付け直後に大雨、正に天の恵み、お助け
是非、今年も豊作になる様、心を配りたいと思います。
[2016/05/18 07:45] URL | Taz #- [ 編集 ]

Tazumichi様
おはよう御座います。

水がなかったのですね。それはご苦労なことです。
薩摩芋は比較的そういう状況にも強いとは聞いていますが全くないとは。
根付けが済めば少しは手が抜けるのでしょうか。

愛新覚羅
[2016/05/18 07:49] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

昨年、見事にやけたサツマイモの画像を拝見して、おおっ! と感動したことを思い出しました^^

今年も頑張ってくださいませ。ビートくんとともにというのが素敵ですっ💛
[2016/05/18 08:35] URL | mimiha #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます
今年は、植付け翌日の大雨、ラッキーでした
根がつけば、乾燥状態には強いです
根付きまでが勝負です。
[2016/05/18 09:55] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: mimihaさん
mimihaさん おはようございます
ビートに成り代わりまして、ありがとうございます
また、美味しい焼芋がたんと楽しめるよう
愛情込めて育てたいと思います(^_^)v
[2016/05/18 10:03] URL | Taz #- [ 編集 ]

頑張ってますね、
私は胡瓜が哀しい事に一本かれてかれました。
まだ、がんばりますけど、、ww

[2016/05/18 11:48] URL | hippopon #- [ 編集 ]

Re: hippoponさん
hippoponさん こんにちは
美味しいお芋を頂くシーンを思い浮べて
怠惰な自らを、戒め、ケアーに努めます
胡瓜の豊作、祈ってます(^_^)v
[2016/05/18 12:47] URL | Taz #- [ 編集 ]

収穫の楽しさもありますが、
その前の作業が大変でも有りますね。
植えた後の雨が味方してくれたようですね。
それにしても大変な作業。
これからも収穫までに手がかかるんでしょうけ。
まずはお疲れ様でした。
[2016/05/18 15:21] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん こんばんは
ありがとうございます
日々のケアーを怠らず
愛おしんで、育てていきたいと思います(^_^)v

[2016/05/18 21:37] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは。

そうですよね。
水は重要です。
そちらはともかくため池が多かったと記憶
していますが、畑の近くに都合良くある
訳ではないですものね。

さすが知恵者です。
[2016/05/18 21:57] URL | ichan #- [ 編集 ]

Re:ichanさん 
ichanさん こんばんは
ありがとうございます
近くにため池が2箇所ありますが
標高差があってかなり低い所にあり
残念ながら、池の水を利用するのは難しく
雨水に頼るしかありません(>_<)


[2016/05/19 02:40] URL | Taz #- [ 編集 ]

結構勾配のある感が。
如雨露で水遣り、根付くまで大変そう。
夜はすぐに寝付けそうですね。
[2016/05/19 16:34] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは
植付け直後に、天の恵みの大雨
2日経った今日、最初の水遣りに行ってきました
2日でもう既にカラカラに乾いていました
当分、日参になりそうです
今日も寝つきが良いですよ(笑)
[2016/05/19 20:36] URL | Taz #- [ 編集 ]

おおっ!
長靴までも赤!

ほぅ、ビート君は苗も搭載できるんですか!

Tazさんのブログはこだわりを持ちつつ、
日々大切に暮らして行くことの素晴らしさを私に教えてくださいます。
長靴もビート君も畑も、Tazさんの愛情を受けてうれしいでしょうね。

自撮りはP900ですか?!
[2016/05/21 07:51] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

Re: 南 キリさん
南 キリさん おはようございます
ありがとうございます
長靴とビートの赤シート、ついつい、赤露出症で撮ってしまいました(笑)
畑に行くには、ビート君が最高、手軽で、狭い山道には最適なんです(^_^)v
地撮りは、常用携帯ベルトに装備のカシオのエクスリム、カード型コンデジです
自立させるのに苦労しました(^_^)v
[2016/05/21 09:23] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/809-9b5381f1