なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



ガーンヴ ラバーリ/観音寺市/カフェ情報
gaouv rabari/Kanonji City/Cafe Info
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

西讃恐るべし 先日のLampに続き 驚異のカフェに出会う

ここのところカフェ巡りが続き、そのどれもが驚きの空間、雰囲気のお店。蒼、Umie、Lampに続いて、今回は、観音寺にある"gaouv rabari"(ガーンヴ ラバーリ)。
4月24日に初訪問。メインの通りから路地に入った隠れ家のようなところ、というか、中近東の世界へ迷い込んだのではないかと思わせる異次元の空間。
土・石・木・鉄・皮・硝子・焼物 等々 天然素材を用い、手造りの風合と時を重ねた重厚感に溢れたとても落ち着く感動ものの空間。
珈琲、紅茶はもちろん、実に多様な飲み物が用意され、中でも、ヨギティーがお薦め。
お茶をを飲みながら、アート談義にも花が咲く、そんな中、つい最近、豊島に、ウサギニンゲン劇場を設立した平井ご夫妻に出会う。
「瀬戸芸も3回目、そろそろ地元の若者が担う芸術祭へと変貌していかないとねぇ」と話していた中、現れた平井夫妻、正に担い手として活躍開始の御両人、これから応援していきたいと思います。
蒼から今回までのカフェ、全て、カメラ友人の紹介。深謝。

この驚きのカフェに勝るとも劣らないのが、隣接する東洋西洋古民具店。多数の多様な展示品には圧倒されます。詳細は後報の予定。

gaouv rabari(ガーンヴ ラバーリ)/HPより抜粋・編集
香川県観音寺市観音寺町3082-7 ℡:0875-24-9449
月曜日定休 営業時間 11:00~20:00
[文化心]  この場所を「人が集まれるようなコミュニティスペース」にならないかとずっと思っていた夢が、色んな人たちとの出逢いや協力が重なり、やっと自分たちの手で『小さな村づくり』を始めることができました。解体・廃材処理に半年、全てのりのベーションが終わってみると、丁度一年が経っていました。企画・プロデュースを含め、全行程の殆んどを自分たちの手で行うということは、この「村づくり」を決めた時の目標でもあったということで、強い達成感と「やれば出来るんだ」という自信が得られました。そんな、gaouv rabari(ガーンヴ ラバーリ)には、6つのセクションが共存しています。どのセクションも妥協せず、私たちの信じる本物だけを提供できるように心がけていきたいと、常々語り合っています。
/はまだ ときこ

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


煉瓦に芝生そして風合豊かな木造 自由で重厚な鉄製品



土・石・木・鉄・皮・硝子等々 天然素材が造る心地良い空間



正に癒しの空間 いつまでもただゆったりと時間が流れる


実に多様な飲み物 Red Seaをオーダー 癒しの天井扇 


偶然の出会い 豊島ウサギニンゲン劇場 設立の平井ご夫妻

2016/04/21 Lamp/四国中央市/カフェ情報
2016/04/15 Umie/北浜アリー/カフェ情報
2016/04/12 デザインがとまらない。/藤本誠/蒼

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
カフェ大好き人間です。
落ち着いた雰囲気でゆっくり出来そうなお店ですね。
板張りの床がまた良い雰囲気。
それにしても沢山の素敵なカフェが有るんですね。
[2016/05/03 01:58] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん おはようございます
最近カフェ巡りで、素敵なカフェの存在に改めてビックリ
拘りのセンスのオーナー、そしてそれを支持する人々が、増えてきた証
とても楽しく、嬉しいことです(^_^)v

[2016/05/03 07:52] URL | Taz #- [ 編集 ]

不思議な空間
Tazumichi様
おはようございます。

何か不思議な空間ですね。レンガとレンガの間を
入っていくと店があるのでしょうか。
だとすると一般客は入ってこれないでしょうね。
また内装も相当クセがありますので好き嫌いが
分かれそうです。どちらかというと客を選ぶ店ですね。

愛新覚羅
[2016/05/03 07:54] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます
嗜好性の強い空間であることは確かですね
私はとても気に入って、大好きな空間ですが
こういうのは苦手と感じる方もいらっしゃるでしょうね
カフェで飲む珈琲は嗜好品ですから
嗜好性の強いのも納得と云ったところでしょうか(笑)
[2016/05/03 09:10] URL | Taz #- [ 編集 ]

四国は随分モダンですね。
ももちゃんが直島にバイクで行ったらしいですよ。
影響されたのかしら?


[2016/05/03 16:48] URL | hippopon #- [ 編集 ]

何語なんでしょうかね?
「gaouv rabari」
そしてどういう意味なんでしょうか?

決して日本で親しまれているような言語ではないはず。

異国の町に迷い込んだ気分で戸惑い、
やがて不思議に癒されるカフェですね。

昼下がりのんびりとお茶を飲みたいです。
[2016/05/03 17:49] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

Re: hippopon さん
hippoponさん こんばんは
瀬戸芸の春会期は既に終了しましたが
多くの島々は、連休で賑わっているようです
中でも、直島は人気スポット
アートも定着してきてモダンになってきたようです(笑)
[2016/05/03 19:40] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 南 キリさん
南 キリさん こんばんは
「gaouv rabari」は
インド北西部 グジャラート地方に住むラバリ族に由来しているそうです
東洋西洋古民具、全て、天然由来のロハスなモノ達に囲まれた、癒し空間
少々遠いですが、時々、出かけてまったりしたいです。
[2016/05/03 19:55] URL | Taz #- [ 編集 ]

すごく素敵なカフェですね
観音寺は道がややこしくて
いまだナビ無しではお寺と琴弾公園しか行くことが出来ません
(時々それすら間違う)

ぜひ行ってみたいお店
ゆったりと贅沢な時間を過ごせそう
[2016/05/03 22:46] URL | 秘密のさいこちゃん #- [ 編集 ]

Tazumichiさん、こんばんは~お久しぶりです(^_-)
わ、こんなカフェは初めて見ました。。
古風な雰囲気がとってもお洒落で、何だか引き込まれてしまいそうですね~。
テーブルの傷んだ感じとかもすごくこだわりが感じられます。。
今度行かれるときはぜひ誘ってください笑
[2016/05/04 00:03] URL | ゆーの #- [ 編集 ]

Make yourself comfortable

先日、箕浦に行ってたんで、Lampまでもうちょいだったのに
今度はカフェ巡りにハマった様で
相変わらずアグレッシブに飛び回ってますなぁ
色んな店が増えてきましたね
古民家、倉庫、ギャラリー、隠れ家、居間、パーラ、老舗純喫茶、
アーバン、ウォーターフロント、山小屋、田園…
うどん県にあってうどん屋の倍以上、人口あたりでは全国トップクラスの激戦区
色々と行って楽しんでは見るものの
昔から、なんとなく行きつけは席まで含めて決まってくる
まるで……
これからも楽しみに情報お待ちしてます m(_ _)m
[2016/05/04 00:16] URL | 悟空 #- [ 編集 ]

Re: 秘密のさいこさん
秘密のさいこさん おはようございます
観音寺情報の多いさいこさんなので、ご存知かと思いました
仰る通り道がややこしいですよね、行きはビートで迷走しました
帰りは、店から路地へ左折、路地出口を左折そのまま道なりで5号線を北上・・・簡単!
カフェはもちろんですが隣接の東洋西洋古民具も素晴らしいです
是非行ってみてください(^_^)v


[2016/05/04 07:59] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: ゆーのさん
ゆーのさん おはようございます
お久しぶりです、お仕事忙しそうですね
素敵なカフェでしょ、紹介されて初めて行った時は、ビックリ!
こんなところがあるんだと、それはもう驚き、そして感激
全て手造りだそうで、海外から蒐集した古民具も圧巻
行かれる時は、ご一報頂ければご案内致します(笑)
[2016/05/04 08:12] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 悟空さん
悟空さん おはようございます
Lampまで、あと3kmではないですか、惜しいことをしましたね
Lampのグランブルーのピクチャーウインドーは絶品\(^o^)/
ここ、ガーンヴ ラバーリは、東洋西洋古民具をベースにした手造り空間が圧巻
是非是非、御訪問いただき、ご自身の眼で身体で体感し、新たな席を加えてくださいm(__)m
うどん県って、人口あたりでは全国トップクラスのカフェ激戦区なんですか
それにしても、知らぬ間に、素敵なセンスのカフェが一杯、ビックリです。

[2016/05/04 08:40] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんにちは。

古材ならではの風情。
上層部のステンドグラス(?)もおしゃれ。
こういうカフェ空間で頂くと、ユッタリとした
バカンスを味わえそうですね。
[2016/05/04 12:52] URL | ichan #- [ 編集 ]

Re: ichanさん
ichanさん こんばんは
ありがとうございます
古民家や倉庫のような建物を全て手造りでリノベーション
至る所に、ハイセンスの“想い”が感じられます
ステンドグラスは、空間のポイントでとてもお洒落ですね
ゆったりと素敵な空間で時間が流れる・・・癒されます(^_^)v

[2016/05/04 20:45] URL | Taz #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/05/04 22:59] | # [ 編集 ]

Re: カギコメ16/05/04 22:59:31さん
カギコメさん こんばんは
お久しぶりです
従前と同じく、これからも楽しみにしております。
[2016/05/05 00:27] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/802-27a96a56