なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



うたづの町屋とおひなさん/サイクリング/No.3/最終回
Utazu hina decoration/Cycling/No.3/Final
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

古い街並みとお雛 工夫を凝らした手造飾付け 街人の祭

うたづの町屋とおひなさんレポート第三弾、というか最終報告です。今回は、“素敵”だなぁと感じたところを紹介したいと思います。
お雛様はもちろんですが、やはり、美しく飾り付けられた古い街並み、其々の家では工夫を凝らして玄関や格子窓、そして軒先を、縮緬のさげもん、餅花、菜の花、椿、梅…素敵に飾り付け。そして、展示会場所番号の入った手書きの“うたづの町屋とおひなさん”の垂れ幕は、お祭りの統一イメージを生み出し、秀逸。
屋内と通りを繋ぐ格子窓、娘さんの為に飾り付けた、日常のお雛様の趣を感じることができ、美しいモノを覗き見るというワクワク感も生む、巧い見せ方。
街並を巡る中で、目に留まったのが着物姿。古い風情のある街並みに溶け込み良く似合う。伝統を身に纏うことによって心も豊かに、お洒落て素敵なお祭りの愉しみ方。
街並み、通りを流れ、行き交い、お祭りを楽しむ人々。活き活きした表情、笑顔、目の輝き、愉しむ空気が伝わってきます。
西光寺の境内の北側に、大屋根の下に見慣れないものが…、横に設置の解説板を見ると、“船屋形茶室”とあり、今では全国に3ケ所しか残っていない貴重なもの。通常は雨戸を閉じて、漆などの退色を防いでいるが、この日は雨戸を外し、お雛様を飾り付けて公開。それはそれは、もう絶品の風情。
様々に飾り付けられていたお雛様、その中でも、古くはないものの「う~ん、これは逸品」というお雛様が何組かありました。
最下段左側の写真は、徳山邸のお雛様ですが、有識者と呼ばれる朝廷や武家の官職・典礼に詳しい其々の分野の人達が製作したもので、高価な逸品とのこと。納得の出来。
見応えのある素敵なものに生で接することの出来るのは、とても素晴らしいこと。
見所一杯で、街を挙げての楽しさが伝わってきた“うたづの町屋とおひなさん”。来年も、是非訪れたいものです。

・船屋形茶室/西光寺 解説板より抜粋・編集
江戸時代末期に建造した旧多度津藩藩主の御座船と伝えられる船屋形。由来については、1864年に船下しした六二艘立の「順風丸」とする説や三十五反帆を誇った御座船「日吉丸」とみる説などがあり、定かではない。廃藩置県後西光寺境内に移し一部改造。昭和57年の移築解体修理によって創建当初の姿に復元。現在確認されている船屋形は、姫路と熊本、そして、ここに残るのみ。
香川県指定有形文化財(建造物) 昭和44年3月28日指定

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。



軒先も素敵に飾り付け さげもん 餅花 菜の花 椿…美しく



格子戸の越しのお雛様 通りに面する格子で繋がる空間



日本ってイイなぁ~ 古い街並みには 着物が良く似合う



様々な人々お雛様を おまつりを楽しみ 街路を流れていく



船屋形茶室/西光寺 この日は雨戸を外しお雛様を飾付


勇心酒造の徳山邸 贅を尽くすも品格ある雅さに目を奪わる 


佇まい得も言われぬ優雅な風情 結果 高価稀少なお雛様達 

2016/03/13 うたづの町屋とおひなさん/サイクリング/No.2
2016/03/07 うたづの町屋とおひなさん/サイクリング/No.1

・注)着物を着たお子さん達は親御さんの許可を得て画像掲載。

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
うたづの町屋、これほどまでに素晴らしいのに
今まで知らなかったのは大きな不覚です。
本当に日本って良いですね。
この古い町並みが永久に保存されますように。
[2016/03/19 04:53] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

展示場
Tazumichi様
おはようございます。

前の記事でも書きましたが町中が展示会場のようになっていてすてきですね。
おひな様の顔が平安時代の美人ではなく現代にも通じる美人になっているように見えます。

愛新覚羅
[2016/03/19 06:52] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

お早うございます。

船屋形茶室も立派ですが、街往く人の
衣装が和服に統一されていたら、完全に
江戸の佇まいです。

ここまで街並みを保存するには、住民の
方々の並々ならぬ努力が必要だと思い
ます。
[2016/03/19 08:58] URL | ichan #- [ 編集 ]

Re:太巻きおばばさん
太巻きおばばさん こんにちは
イイとこ撮りをして
現実より少し良いイメージになってるかもしれませんね
でも、街の人達が、この街を愛しているのは
間違いないと思うので、きっと、ずっと遺ると思います。
[2016/03/19 14:24] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは
自分の住んでるところを愛せるって幸せです
確かにこのお雛様の顔立ちは今風の美人ですね。
[2016/03/19 14:29] URL | Taz #- [ 編集 ]

歴史を感じる家々の立派なおひなさんや飾り付け。街並み全体が雛飾り。
展示されている家の方々、スタッフの方々のコミュニティ、素晴らしいです。
この素晴らしさをずっと大切に受け継がれるよう願うばかりです。
もちろん訪れる方もマナーを守って、大切にしていきたいですね。
[2016/03/19 14:37] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: ichanさん
ichanさん こんにちは
全員和服と云うのも面白いですね
そうすると、自転車では行けなくなってしまいますけど(笑)
住民の人達の町を愛する気持ちには脱帽です。
[2016/03/19 14:41] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんにちは
京都の歴史ある重厚な街並とは全く違いますが
小さな街ならではの、家庭的な暖かさがありますね
昔ながらの地域が繋がった雰囲気があって
懐かしい感じ、大切にしていきたいですね。
[2016/03/19 15:14] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは

 日本は広いですね。
 こんなに素晴らしい文化があるとは。お雛様も素晴らしいですが、着物を着て見に行く、というのがすごいですね。
 建物、軒先の飾り、そして雛人形が大切に保存されていることに驚きます。
[2016/03/19 17:49] URL | mikitaka08 #- [ 編集 ]

Re: mikitaka08さん
mikitaka08さん こんばんは
ありがとうございます
皆さん、楽しんでるんですね
見る方もその雰囲気が伝わってきて
とても楽しく癒されます(^_^)v
[2016/03/19 19:16] URL | Taz #- [ 編集 ]

街人の祭
色んな表情のお雛様が、それぞれに愛らしいです(^^)
おもてなしの心があふれた町並みが、訪れた人をやさしく包んでくれますね
[2016/03/19 22:23] URL | 苺ばばろあ #- [ 編集 ]

Re: 苺ばばろあさん
苺ばばろあさん こんばんは
自ら楽しむから、それが訪れる人々に伝わるんでしょうね
街人の祭・・・いい表現ですね。
[2016/03/19 23:41] URL | Taz #- [ 編集 ]

格子戸ってそれだけで風情を感じます
ちりめん細工がよく似合いますね

日本の文化
どんどん廃れていくものも多いけど
つないでいかなきゃいけませんね
私のお雛様はもうないけど
来年はポニョ子ちゃんのお雛様でも出してみようかな
素敵な写真で楽しませていただいてありがとうございました(=^▽^=)
[2016/03/19 23:58] URL | 秘密のさいこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 秘密のさいこさん
秘密のさいこさん こんばんは
ありがとうございます
格子戸とても美しいですよね
程良い目隠し、そして防犯、機能的にも優れもの
来年は、是非、お雛様を飾り付けてください。
[2016/03/20 02:56] URL | Taz #- [ 編集 ]

余裕が出来たら、着物でうかがわないとね、、
歌舞伎などでは、お着物の日があります。
三井美術館は着物でい行くと値引き。
東京も着物、、お得な企画めじろおしですよ、

昨日は真言密のお焚き上げ。
非常に疲れました。
ご訪問できませんでした。申し訳ないです。
[2016/03/20 09:38] URL | hippopn #- [ 編集 ]

Re: hippopnさん
hippopnさん こんばんは
お忙しい中、ありがとうございます
来年は、是非、着物をお召しになっておいで下さい
お焚き上げお疲れ様です、ゆっくりお休みください。
[2016/03/20 21:22] URL | Taz #- [ 編集 ]

3回も修理されるとは、大変でしたね。
MTB系のブロックパターンに近いタイヤの場合、リム打ちは少ないものの、平坦?なパターンの自転車タイヤに比べ、異物を掻き上げる事が多いようです。
スリップしやすくなりますが、できるだけ空気圧を上げておいた方が良さそうです。
パンクの不安があると、見学中の気が気では有りませんね。
何はともあれ、無事に乗れるようになり良かったですね。
[2016/03/23 08:23] URL | MK #- [ 編集 ]

Re: MKさん
MKさん おはようございます
ありがとうございます
我流でパンク修理をしていましたが
2度目は、外出先だったので、プロに修理してもらい、大変参考になりました
タイヤの種類による特性や、空気圧など、貴重な情報ありがとうございます
今回パンクした箇所のタイヤ亀裂が残っていて、口が空いたようになっていて
砂などが入らないかと、心配ではありますが
なんとか走れています(笑)
[2016/03/23 09:22] URL | Taz #- [ 編集 ]

お写真からTazさんがどれだけお雛様に心を動かされているか、リアルに伝わってきます。
着物の女の子可愛いですね♪
宇多津の街並みとお雛様のお祭り。
子供心にいつまでも覚えている風景でありますように。
[2016/03/24 08:30] URL | 南キリ #- [ 編集 ]

Re: 南キリさん
南キリさん おはようございます
お雛様、大好きです!・・・男なんですけど(恥)
子供の着物姿も素敵ですが
思い出作りに、着せてあげたお母さんの表情も素敵でした。
[2016/03/24 09:50] URL | Taz #- [ 編集 ]

お雛様の顔が上品ですね~
どこかモダンにも見えたりします。
一生のお宝になるようなお雛様ってあるのですね。
優雅、全くその通りですね。
おばんです、Tazumichiさんいつもご訪問ありがとうございます。
またお邪魔します。
[2016/03/27 22:21] URL | kozoh55 #- [ 編集 ]

Re: kozoh55さん
kozoh55さん こんばんは
伝統的な職人さん等によって生み出された
稀少なお雛様、当然お値段もたかくなりますが
こういう技術を継承していく為の値段設定でもあります
富裕層の方々に依存してしまいますが
是非遺していって欲しいものです。
[2016/03/27 23:44] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/790-7a99af32