なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



パンク修理/クロスバイク
Puncture repair/Cross bike
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

一昨年の9月にクロスバイク購入後 初パンク 修理顛末

第13回 うたづの町屋とおひなさん  に行ったのが、3月6日、帰宅直前に少し雨に降られたものの、無事帰宅。翌7日、カメラのキタムラに所用があり、自転車で出かけようとすると、後輪が・・・ペコペコ、パンクしてる!
とりあえず、ビートで出掛け用事を終え帰宅。その後、パンク修理。一昨年9月に購入し一年半、ノントラブルでしたが、今回、初パンク。以前百均で購入済のパンクキットで修理。空気漏れ確認に必須の水槽、もってこいの容器として、今回、樹脂製プランターを使用。
この日は、下記、パンク修理要領のチューブの洩れ確認以降の手順で修理。つまりタイヤの穴位置は確認せずに修理してしまった。
そして、翌日8日の朝、空気漏れの無いことを確認し、10時の約束で、讃岐漆芸美術館に出掛けた。行程の3/4程来た栗林公園近く、後輪が変・・・またパンク!。あと15分で約束の10時、必死でパンクした自転車を押しながら、何とか10時少し過ぎに到着。
所用を終え、オーナーに教えてもらった近くの DAIKI まで、自転車を押して行き、パンク修理を依頼。今までの経過説明し、タイヤに異物が残っているかもしれないということで、タイヤを丹念に確認、修理完了。費用は千円也。
プロの修理、安心して帰路へ、自宅直前、ホント10m位の所、後輪に違和感・・・なんと、またまたパンク。これはもう絶対、タイヤに異物が残っていると確信。
そこで、以下要領で、タイヤの穴位置を確認し徹底して異物確認し修理。
修理後、タイヤに穴の空いてい箇所を何回もプラハンマーで叩くも異常無。3月15日、サンポートへ立寄って瀬戸芸への準備の様子を見、讃岐漆芸美術館へ、オーナーや常連さんと珈琲を頂きながらお喋り、夕日を正面に見ながら帰宅・・・まずまずの距離をポタリング。帰宅後暫くしてから、タイヤ確認するも、異常無し、3度目の・・・で直ったようです

パンク修理要領
・3度続けてのパンク。タイヤに異物が残っていると判断。タイヤ装着状態で水槽に浸け穴位置特定。タイヤに亀裂確認。位置を見失わない様、タイヤに針金を差込目印。
・タイヤを外し易くする為、ブレーキワイヤーを外しブレーキシュー間拡大。リムとタイヤ隙間にタイヤレバーを差込、テコの要領でタイヤをリムから外しチューブも外す。
・タイヤ亀裂箇所に異物が残っていないか十分にチェック(小さな金属片が爪先に引っかかったものの、取れて紛失)。タイヤ内側にも異物が残っていないか十二分に確認。チューブに空気を入れ穴位置確認の為バルブを仮取付。
・チューブを水槽に漬け穴位置確認。接着し易い様に穴周辺を紙鑢で荒す。金型合せ目のパーティングラインや、成形時金型内空気を抜くエア抜ラインにかかる時は、削り過ぎに注意し、これらを平にする。接着面に接着剤塗布。手に付かない程度迄乾燥。
・パッチの貼付け。剥がした部分に触らぬ様、にアルミ箔をだけを剥がす。フィルムは剥がさない。接着剤を塗った部分にパッチを置き、プラハンマー等で軽く叩くなどして十分に圧着、最後に表面の保護シートを剥がす。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。





上記パンク修理要領で穴を確認し異物を完全に除去し修理


チューブが捩れたり噛み込んだりしない様 タイヤと共に組立

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
指先確認
Tazumichi様
おはようございます。

タイヤに残った原因物質の確認は黙視で行ってから指で触って確認したほうがいいですよ。指先はかなり小さいものでも感知します。

愛新覚羅
[2016/03/16 07:31] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

おはようございます!

何でもなおす、、、。(*^-^*)

赤い彗星ならぬ、、赤い稲妻、

今、エルメスも自転車だしてますよ。
色と、、フォルムは、、ww
お楽しみ♪

やはりヘリメットは乗馬ようで、、ww



[2016/03/16 08:39] URL | hippopn #- [ 編集 ]

おはようございます。
マイ・バイクのパンク、3度の修理、大変でしたね。
でも、何度でも最後までチャレンジされる姿勢が素晴らしいです。
トラブルもミニ・トリップの楽しみ。その時は大変でもいい思い出。
なんて、他人事みたいなことを言ってます。
美術館にご来店いただき、いつも楽しい会話で私たちに勇気と癒しをいただき感謝です。
[2016/03/16 08:51] URL | 讃岐漆芸美術館オーナー #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます
外出先の2回目のパンクは、業者さんに直してもらいましたが
仰る通り、時間をかけて指先でホントに丹念に確認してくれました
それでも、3回目のパンクをしてしまったので
異物がタイヤに埋っていると考え、タイヤの穴位置を水槽で確認しました
穴(亀裂)に異物が確認できなかったので爪を突っ込むと引っ掛るものが
取出そうとすると、跳ねたような感じで紛失・・・なのでまだ不安が残りますが
昨日20km弱走り、今朝方の確認ではまだ空気が入ってました(笑)
[2016/03/16 09:57] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: hippopnさん
hippopnさん おはようございます
エルメスなんてとんでもございません(◎_◎;)
ワーキングプア、否、モトイ、働いてないのでプアーなので
ブランド品は、全く無縁です~(笑)
[2016/03/16 10:03] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 讃岐漆芸美術館オーナーさん
讃岐漆芸美術館オーナーさん おはようございます
ありがとうございます(涙)
今回、悪運が強いというか目的地の近くでパンク
讃岐漆芸美術館へは1/4の道程を残していましたが
あと2回はもう殆んど走り終えたところでのパンク
これが逆のスタート地点だったらと、考えただけで、ゾッとします
昨日伺って約20km弱走行、今朝も大丈夫だったので、何とか直ったかも
・・・でも、まだ不安ですが(笑)
[2016/03/16 10:15] URL | Taz #- [ 編集 ]

凄く素敵なフォルムで、ホームぺーじにでてますよ。
多分お好きかと思います。
手作り自転車の時の参考に、、

[2016/03/16 13:37] URL | hippopn #- [ 編集 ]

Re: hippopnさん
hippopnさん こんばんは
情報ありがとうございます
早速拝見させて頂きました
超エレガントで流石に品位風格が違いますね
ただ、お値段はアンビリバボーなもの
センスの良いところをインプットして次の自転車購入の際に
活かしたいと思います(^_^)v
[2016/03/16 19:20] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは。

パンク、大変でしたね(;´・ω・)

最近、ママチャリはパンクし難いことを売りに
していますが、納得できます。

自動車なら予備のタイヤは積載可能ですが、
自転車にはむりですからね。
[2016/03/16 22:37] URL | ichan #- [ 編集 ]

^^
記事を拝見して若い頃を思い出しました。
九州旅行をした時のことです。
風の吹きまくる海岸線でパンクしたんです。

もちろんパンク修理材は持っていましたが。
パンク穴を見つけるための水と容器がありません。

そこで頬にチューブをあて。
空気の漏れる音を感じる作業をしたのです。
なんとか確認できて修理を終えました。
風がビュービュー吹く中。良く直せたなと思います。

もう。今はパンク修理の仕方も忘れましたw^^)/
[2016/03/16 22:46] URL | waravino #- [ 編集 ]

Re: ichanさん
ichanさん こんばんは
ありがとうございます
このクロスバイクに乗る前は
ママチャリとミニサイクルに乗っていましたが
パンクは一度もありませんでした
タイヤのトラブルはバルブのムシと云われる
ゴムチューブの劣化による空気抜けぐらいの物でした
不意なパンクでビックリしましたが
それが3回も続いたので、正に、ビックリポン!
なんとか、直ったみたいですが
まだ、少し不安です、予備のタイヤを背負って出かけましょうか(笑)
[2016/03/17 01:13] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: waravinoさん
waravinoさん こんばんは
今回、最初のパンク修理は
まず、タイヤを外して、チューブに空気を入れ
穴からの風を感じて、位置を定めようとしましたが
特定が上手くできず、水槽を用意して、穴位置を特定
遠く旅先、厳しい環境の中での修理、その大変さが推察できます
今となれば、それも旅の良き思い出ですね(^_^)v
[2016/03/17 01:30] URL | Taz #- [ 編集 ]

ドイツも自転車は盛んです。
乗りたいと思うことが多々。
ドイツ人も自分で自転車の修理はするようですが、
自分で出来ない今、私は無理かなぁ。
自転車屋さんがなかなか有りません。
[2016/03/17 05:54] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

あの頃は。。
今次大戦の終戦直後の話。

中学へは10kmの距離があったので、自転車での通学が一般。
買って貰った中古の自転車。
1ヶ月後からパンクが続く。
重ね張りする始末。
チューブが古いのをチェックしない儘買ったのがいけなかった。
救済の手段なし。。
天を仰いで諦めて、徒歩通学しました。

修理の用具がある今日の修理の状況を、
知らせて貰ってありがとうございます。
[2016/03/17 07:27] URL | ijin #7ozVZe.w [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん おはようございます
欧州はツールドフランスに象徴されるように自転車が愛され
中でも、ドイツやオランダは自転車先進国
今回、2回目のパンク修理は、ホームセンター内の自転車コーナーでやって頂きました
ベルリンにはドイツ最大の自転車屋さん
StadlerがSバーンのStorkower straße駅の目の前にあって
画像で見ると、凄い規模の自転車屋さんでどんな自転車でもありそうです
ご自宅からの距離は判りませんが、一度覗かれては如何でしょう(^_^)v
[2016/03/17 09:13] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: ijinさん
ijinさん おはようございます
貴重なお話、ありがとうございます
昭和30年頃の、世の中の雰囲気は一応記憶にあるので
お話は、少し想像できるような気がします
当時と比べ、世の中、全く様変わりをしてしまいましたが
当時の方が、何やら心豊かな時代だったような気がします。

[2016/03/17 09:14] URL | Taz #- [ 編集 ]

同じ犯人?で、パンク修理3回。苦労すバイクですね(笑)
パンク修理の際のタイヤ側の異物確認は、チューブのバルブから穴までの距離でおおよその検討をつけて、徹底的に確認しています。そして、タイヤ内の小さな異物も排除。
ちなみに、タイヤの穴や亀裂確認、空気漏れには、エアーを多い目に入れて薄めた石鹸水を霧吹きで吹きかければ、ブクブクと泡が出るので分かります。
[2016/03/17 12:35] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

自転車のパンク修理、タイヤをはずすには、自転車屋さんのような平たい金具が欲しいですが、別の治具があるそうです。今、私しはパンクするとタイヤをメーカー品にかえています。
ひな祭りは、引田町がいいです、城の下の港から、東大の南原総長の若いころ汽車がなかったので、ここから船で阪神方面へ行っていました。大きい町なので、ひな祭りも素晴らしいです。
水道の震災訓練は、太い管を持って来ていました、タンクに使うのかと思っていましたが、水漏れを金具と人力で押さえて止める訓練のためでした。
モーターグライダーで長崎の鼻砲台の動画をUさんの友人入れています、ビデオカメラを積むとは思っていませんでした。前はグライダーを手でキャッチできていたのに進歩だと思いました。 漆芸の大家が近くにいるみたいです。
[2016/03/17 13:54] URL | まーくん #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは
今日は、パンクの不安を一掃できるか否か、チト遠出をしてきて
塩江美術館→高松空港→北浜アリー→サンポート
最後のサンポートで夕日撮影、後姿を夕日のシルエットにして撮ったカップルに
撮影の挨拶をしようと話しかけると、今日、髙松空港に着いた、中国から来た若い二人でした
撮った写真を送って欲しいと言うことで、いろいろ話が弾んで、話し込んでしまい
7時の帰宅になってしまいました
結果、無事帰宅、これで一応、パンク病から脱した模様です
次パンクしたら、教えてもらった情報を活かして的確に修理したいと思いますm(__)m
[2016/03/17 22:03] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: まーくんさん
まーくんさん こんばんは
・タイヤレバーのことですね、写真の黄色いのがそうですが
 後端のフックの部分をスポークに掛けると
 しっかり固定され安心してタイヤを外せます
・引田は5年前に行ったことがありますが、ここも素晴らしいお雛様でした
・水道の震災訓練に参加されてたんですか?
・最近は、ホントにカメラが小さく安くなったので手軽に撮影でき
 グライダー仲間のKさんは、しょっちゅう動画で空撮をしています
・辻さんのことですか?小さい頃から知ってます(^_^)v
[2016/03/17 22:17] URL | Taz #- [ 編集 ]

パンクして大変でしたね。プロも直せないとは。
でも、自分で修理できるとはすごいです。

[2016/03/18 23:38] URL | piano #- [ 編集 ]

Re: pianoさん
pianoさん こんばんは
ずっと、タイヤの中に異物が潜んでいたんですねぇ
爪の先で確認できたものの、弾けた感じで何処かへ・・・
異物が、目視で確認できなかったので不安でしたが
昨日、約60km程走って問題なかったので
一応、一安心と云ったところです(笑)
[2016/03/18 23:53] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/788-2b4e7cfe