なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



奇態植物/蔓茘枝、風船唐綿、赤熊百合
Quirky plant/Balsam pear、Cotton bush、Tritoma
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

自宅に隣接してちっぽけな畑 母がいろいろな野菜や花を

昨年の10月に、オニバスという徹底的に棘に覆われ、云わば奇態とも言える植物、そして、その花に魅了されました。
自然の造形力の凄さに改めて感動。
そんな中、自宅に隣接してある小さな畑、野菜、花、そして果樹と、母がいろいろと育てており、新鮮野菜は殆んど自給。オニバスに出会ってから、単に美しいだけでなく、「こんなものが!」という奇妙な形態の物に魅かれ、正に自然の造形力の神がかりの所業に圧倒されるといった想い。
単に、美しいとか綺麗とかいうものでなく、気持ち悪いとか変なとか奇妙なもの、形態有理とでもいうべき、その形態には必ず理に叶った理由ある筈。そこが凄いところ。そこに想いを馳せるのもまた魅力のひとつ。
突起は?表面積を増やす為?成長メカニズム?熟すとなぜ黄色に?虫に熟したことを知らせるの?朽ちてくると小さな虫も甘い果肉を味わえるんだ!・・・考え出すとドンドン引き込まれていく。たとえ的外れでも、これが楽しい。
今回は小さな畑での3つの奇態植物。広い世界には一杯潜んでいる筈、今後の出会いが楽しみです。

・蔓茘枝/Net情報より引用・編集
未熟な果実を野菜として利用するウリ科の植物。そして、その果実のこと。一般的にはニガウリ、ゴーヤーなどと呼ばれる。

・風船唐綿/Net情報より引用・編集
南アフリカが原産。高さは2~3メートルほどになり、線状の葉が対生。8月から9月ごろ、小さな白い花を咲かせ、晩秋には果実が熟す。果実は球状で、表面にはやわらかい棘が生える。はじけると白い綿毛のある種子がでてくる。

・赤熊百合/Net情報より引用・編集
トリトマ、ユリ科の多年草。南アフリカ喜望峰地方原産。切り花・花壇用に栽培。葉は広線形で長く多数根生。夏、高さ約1メートルの花茎の上端に長さ約20cm位の花序を立て、花は下向きに密生。下から咲きあがる。花は筒状で蕾のときは橙赤色。開花して黄色となる。

2015/10/05 オニバス/前池/如意輪寺公園

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


蔓茘枝(ツルレイシ)/2015/09/18 撮影



熟して美しく色付き甘い薫りに誘われ虫が




風船唐綿/2015/10/21と12/17 に撮影



赤熊百合(シャグマユリ)/2015/10/31 撮影

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
こんばんは

こういうのチョコと無理だと思ってたのですが、
ご紹介が上手で、、引き込まれました。
まるで、水中植物の様ですね。
海ほおづきや、 イソギンチャクな度を思いうかべました。
体内の細胞とか突起などおも思い浮かべます。
神秘な世界ですね。
[2016/04/03 03:33] URL | hippopon #- [ 編集 ]

オニバス、見た目が怖い気がしますが花は可愛いですね。
無数のトゲに覆われて身を守るのでしょうね。
苦瓜も痛くないけど突起が沢山。
それが黄色になるなんて知りませんでした。
黄色になると苦味が消えて甘くなるのでしょうか。
[2016/04/03 05:38] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

おはようございます。
植物はおもしろいですよねw
なんでそういう形なのか、いろいろ説明を見るけれど、同じ理由で全然別の形になるものがあったり…。
ありとあらゆる実験をしているみたいで、すごいものです。
[2016/04/03 06:35] URL | きくちゃん #- [ 編集 ]

珍しい植物
Tazumichi様
おはよう御座います。

ニガウリはいまや一般的になりましたが、他のものは珍しいです。ニガウリだって私の若い頃は珍しいものでした。それが今や食卓にあがるものになっているなんて。

愛新覚羅
[2016/04/03 07:32] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: hippoponさん
hippoponさん こんばんは
自然の造形って不思議ですね
花とか、鳥とか華やかで美しいものがあれば
人間にとってという条件付きでしょうが
奇妙な、変な・・・ものもありますが
ジックリ見るいと、これもまた魅力的
>神秘な世界ですね。
[2016/04/03 17:45] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん こんばんは
可愛いでしょ、オニバス!
苦瓜、黄色になって熟して朽ち落ちていく実に群がる虫
指先で触って舐めてみると、納得、とても甘い
これも子孫を残す為のメカニズムなんでしょうか
自然の神秘ですね。
[2016/04/03 18:07] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: きくちゃんさん
きくちゃんさん こんばんは
きくちゃんさんの多肉植物、興味深く拝見しました
>植物はおもしろいです
自然の魅力、奥深さを、改めて感じます。
[2016/04/03 18:22] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんばんは
ゴーヤは、省エネのグリーンカーテンで
瞬く間に一般的になり、チャンプルも良く食べるようになりました
世の中には、まだまだ、珍しい植物が一杯あるんでしょうね
これからも、どんなものに出会えるか興味津々です。
[2016/04/03 19:08] URL | Taz #- [ 編集 ]

着眼点がすごく面白くて
今日も楽しませていただきました
可愛い、綺麗=花 ではないのに
そちらにばかり目が行きガチだけど
植物も多種多様
いろんな発見があるんですね
[2016/04/03 20:06] URL | 秘密のさいこちゃん #- [ 編集 ]

やはり。。。神様はいますね!
数多の植物、数多の動物。
それぞれに違う色・形、役目。
そのどれも無駄がなく、
偉大な設計図の元に完成した真理。
春になったら桜が咲く。
当たり前だけどすごいことですね!!
[2016/04/03 20:50] URL | 南キリ #- [ 編集 ]

Re: 秘密のさいこさん
秘密のさいこさん こんばんは
ありがとうございます
このルーツは、さいこさんの紹介してくれたオノバス
善通寺、前池のオニバスの棘棘と可憐な花に魅せられたのがキッカケです
とにかく、自然の造形、神秘性には圧倒されます。
[2016/04/03 21:31] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 南キリさん
南キリさん こんばんは
いますいます、絶対いらっしゃいます(敬語)
技術を生業として生きてきた者として感じるのは
人類が必死で知恵を巡らせて開発してきた様々の製品、それらのどれも
ほんの些細な、微生物にさえ、足元にさえ届かない稚拙なレベル・・・
様々の生き物、自然の全てが、神の存在無しには創造しえない
そんなとてつもないレベルです・・・よね(◎_◎;)
[2016/04/03 21:47] URL | Taz #- [ 編集 ]

見ていてとっても楽しい気持ちになりました(^^)

その形態には必ず理に叶った理由ある筈
すごい!!ですよね~~

ゴーヤーの撮り方面白いです
下の段の左はとんがり鼻の人の横顔が3人並んでいるようです
熟したゴーヤーの赤い種もとびっきりきれいな色になりますね!!
[2016/04/04 22:03] URL | 苺ばばろあ #- [ 編集 ]

Re: 苺ばばろあさん
苺ばばろあさん こんばんは
ばばろあさんのイメージ豊かな植物との接し方は
日頃から素敵だなぁ~と思っていました
確かに人が3人潜んでいますね(笑)
今度は、とびっきりきれいな色を撮ってみようと思います(^_^)v
[2016/04/04 22:58] URL | Taz #- [ 編集 ]

確かに!
奇妙ですけど、Tazさんの接写で見事に美しくなっています。
小生は、むやみにパチパチするだけで、美的感覚無し!ですよ。

DEN
[2016/04/05 12:08] URL | DENでん #- [ 編集 ]

Re: DENさん
DENさん こんばんは
奇妙と云うのは、人間が勝手に決めているだけなんでしょうね
自然の造形は不思議、そして見事です(^_^)v
[2016/04/05 18:42] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/773-20ca9008