なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



姫路城/大天守保存修理後初訪問
Himeji Castle/
   First visit after the Great tower save repair
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

姫路城 5年半の「大天守 平成の大修理」完成後の初訪問

世界遺産であり、国宝でもある姫路城、昨年の3月、5年半にわたる“大天守 平成の大改修”を終え、一般公開を再開。文字通りの白鷺城、その真っ白な姿が話題となり、多くの観光客が詰め掛けました。
一度観てみたいと思っていた中、観光客もそろそろ、落ち着いてきた頃、友人に誘われ1月17日の日曜日に行ってきました。天気は、曇。青空をバックにした白鷺という訳にはいきませんでしたが、風もなく穏かでまずまずといったところ。
姫路城は、新幹線に乗車の際、窓外に、何度もその姿を見ていましたが、訪れたのは、30数年振り。当時に比べて、駅前からお城までのメインストリートの大手前通りの変容ぶりにビックリ。楠と銀杏の立派な並木、そして歩道には、数多くのブロンズ彫刻、見入ってしまうと、お城に辿りつけないような充実ぶり。
日曜日なので、混雑を覚悟していましたが、予想ほど多くなくゆっくりと鑑賞することができました。また、当初の、真白という状態は、一年近く経過し風雨によって少し煤け、従前のイメージと大きなギャップはありませんでした。
それにしても、流石に国宝姫路城。当方の拙情報を介して伝えるには、あまりにも美しく、表情豊かで、時を重ねた圧倒的な存在感。ほんの一部しかお伝えできません。
是非訪問して、ご自信の目で、身体で感じて頂きたいと思います。

・姫路城大天守保存修理/姫路城公式HPより抜粋編集
2009年10月に姫路城大天守の保存修理工事の開始。1964年に完了の解体復元工事から45年が経過、漆喰壁をはじめとして傷みや汚れが進んできた為、本格修理。昭和の大修理は全面解体の大規模なものであったが、今回の平成の修理は、大天守の外壁および屋根瓦の補修と耐震性能評価に基づく構造補強などの保存修理工事。期間5年半、費用24億円、職人15000人を費やした工事完了。2015年3月27日よりグランドオープン。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。




大天守を中心にした天守群 見る角度で千変万化の表情




時を重ねた匠の技の数々 見所一杯 堪能には時間不足



大手前通り 歩道に楠と銀杏並木 多数のブロンズ像設置

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
こんばんはです♪

私も昨年の秋に行って来ました(^^)
私の時は混んでました( ̄ー ̄)
スマホは内部が撮りづらく、
デジカメ買ったら再度挑戦です!

一番上の画像の場所見つけて今度は撮りたいです(^^)
[2016/01/22 02:10] URL | 菅原しずか #JalddpaA [ 編集 ]

世界遺産であり、国宝でもある姫路城
世界遺産であり、国宝でもある姫路城

素晴らしい写真、ありがとうございます。
本当に美しいですね。
そして、いろいろな方角から楽しめることがわかりました。
まさに世界遺産です。
草々
[2016/01/22 02:37] URL | ささげくん #- [ 編集 ]

西への旅は余り深く無くて、
これから、ゆっくり伺いたいのではありますが、、
此処はやはり見ておかないとならないですね。
[2016/01/22 04:22] URL | hippopon #- [ 編集 ]

姫路城
Tazumichi様
おはよう御座います。

昨年は姫路城に関するテレビ番組が多く、行ってみたいという衝動にかられました。
テレビで観ているだけでも美しさに圧倒されてしまいました。
復元するのに苦労された話など興味深いものでした。

愛新覚羅
[2016/01/22 08:06] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: 菅原しずかさん
菅原しずかさん こんにちは
一足お先、流石にお城フリークのしずかさん
グレーの空だと、保護色の様でお城の美しさが・・・
今度は、ブルースカイをバックに撮りたいですね。
[2016/01/22 16:29] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: ささげくんさん
ささげくんさん こんにちは
遙かマダガスカルからコメントありがとうございます
昨日は、キャロライン・ケネディ米駐日大使が
姫路城を初訪問したと報じられていました
城の威容に驚いた様子で英語で何度も「大きい」と
つぶやいていたそうです
流石に、国宝、世界遺産ですね。
[2016/01/22 17:02] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: hippoponさん
hippoponさん こんにちは
是非、西方へ、姫路へおいで下さい
博学のhippoponさんには見所一杯の国宝です。
[2016/01/22 17:06] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは
5年半をかけての貴重な史跡、国宝の修復
苦労も多かったと思われますが
こういう人々によって後世に遺されていくんだなぁ
と実感しました。
[2016/01/22 17:10] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは。

姫路城、白鷺のように白くなりました。

改修当初よりは少しだけ改修前の状態に
近付いて来たようにも見えますが、まだまだ
白いですね。

自分が見たのは改修前のものなので、白い
うちに見に行きたいです。
[2016/01/22 21:32] URL | ichan #- [ 編集 ]

Re: ichanさん
ichanさん こんばんは
ありがとうございます
入城の時にもらうパンフレットには
昨年の改修直後の大天守の写真が載っていてホントに真白
今は、それほどでもなくなりましたが、まだまだ白いです
是非、ご覧になってください。
[2016/01/22 23:59] URL | Taz #- [ 編集 ]

まさに鷺のように真っ白な壁と
凝りに凝った細部、
本当は見ないとそのすばらしさが本当にわかったと言えないのでしょうけど
写真を見せていただいてそう感じました。
町の大通りからの姿も圧巻で、
住む人達は300年拝み続けてきたことでしょう。
おはようございます、Tazumichiさん
素晴らしい世界遺産を紹介して下さり
ありがとうございます、
一昨年、訪問を考え修理中とのことで断念したこの地、
まためらめらと気持ちが高まってきました
是非年内に訪れたいと思います、またお邪魔します。
[2016/01/23 12:34] URL | kozoh55 #- [ 編集 ]

姫路城最新版ありがとうございます。
昔に行ったことはあります、石原裕次郎が泊まったという旅館に泊まりました、サファリにも行きました。
姫路城は梯郭式と言うそうです、伊予松山城もそうです。
姫路城に御殿が残っていないのが残念です、讃州高松城の古写真を見ると御殿が写っていました、これを貼り付ければ、江戸時代の姫路城がイメージされると思います。

 姫路城のすぐ東に、川崎航空機姫路製作所がありました、アメリカ軍は最初どこで紫電改を造っているのか分かりませんでしたが、空襲されました工場は壊されました、姫路城に歩39連隊がいたので防火したのかもしれません、お城は残りました。
 なお川崎航空機宝塚製作所は阪神競馬場になりました。
昭和の大修理のとき大姫路博がありました、私は行っていませんがF86を展示していました、友達に写真を見せともらいました。
 
 明日も寒いですが、正月ノロウイルスを移されました、KONOYONO OWARIだと思いました、完全にナメテいました。 臥せっていました。
 香西寺に行けなかったので明日の『初大師大ゴマ』に行こうと思っています、誰かいつも知人と会います、とは言ってもいつも同じ人達ですが、屋台も出ますので高齢者の食べられるものがあれば買おうと思っています、すこし楽しみ。
[2016/01/23 14:33] URL | まーくん #- [ 編集 ]

Re: kozoh55さん
kozoh55さん こんばんは
先人の見事な仕事、よくぞ遺してくれたものです
時を重ねた、その雄姿はやはり半端ない存在感ですね
kozoh55さんの眼を通して浮かび上がる白鷺城
とても楽しみです。
[2016/01/23 18:41] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: まーくんさん
まーくんさん こんばんは
いつもながら、関連情報も含めて、生きた情報、敬服の至りです
ノロウイルスに罹患された由、お互い歳を重ねてきているので、気を付けたいですね
病み上がり、無理をせず、くれぐれもご自愛ください
香西寺の『初大師大ゴマ』暖かくしてお出かけください。
[2016/01/23 19:00] URL | Taz #- [ 編集 ]

姫路城、高校生の時に教師から、
白鷺のように美しいって聞いた事があります。
遠くていまだに行ってませんが・・・
立派なお城ですね。
一度で良いから行ってみたいです。
[2016/01/24 02:49] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん おはようございます
ヨーロッパにも素晴らしいお城が沢山ありますが
姫路城は、日本を代表するお城ですね
先日は、キャロライン・ケネディ米駐日大使が初訪問
来阪の際には、是非是非、御訪問下さい。
[2016/01/24 08:54] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/770-2aac13b9