なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



昆虫物語/アオマツムシ・アシナガバチ・メンガタスズメ幼虫/2015秋
Insect story/Truljalia hibinonis・Paper wasp
   ・Larvae of Acherontia styx/2015 autumn
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

2015年の秋 昆虫達と珍しい出会 初アオマツムシとの出会いから

定期的に通院している母を迎えに、ハイラックスサーフで病院へ。帰りにスーパーに寄って買い物をと、スタートしようとすると、ボンネットの上に、緑の・・・、キリギリスかな?、走り出せば飛び立つだろうと、そのままスタート。
途中、いつ飛び立つかと注視するも、そのまましがみ付いて、結局スーパーまで。降りて良く見ると、キリギリスではなく、初めて見る紡錘形の独特なフォルム。帰宅後調べると、アオマツムシとのこと、初対面。
買い物を終えて車に帰ってくると、ボンネットには姿なく、飛び立ったかと思いきやバックミラーに移動して、まだご滞在中。優しく捕獲してスーパー横の緑地に放ってやりました。
これに続いて、アシナガバチの大群、そして巨大な青虫・メンガタスズメという蛾の幼虫と、珍しい出会いが続きました。
アシナガバチの大群、何らかの理由で落ちてしまった巣の廻りに、一種パニック状態で、竹の幹等に群がっていました。こちらは、万が一刺されることもあると考え、虫よけスプレーを遠目から噴射して、解散してもらいました。
メンガタスズメの幼虫、ギクッとする位巨大、そしてお尻のアンテナの様なもの・・・、自然の造形に暫し見入ってしまい、そのまま放置、翌日には姿がありませんでした。
2015年秋 昆虫物語と云ったところでしょうか。

・アオマツムシ/Wikipediaより抜粋
明治時代に中国大陸から日本に入り帰化した外来種という説が一般的。鮮やかな緑一色の体色が特徴。体長は20-25mm。体型は紡錘形。メスは全体緑色であるが、オスは背中の中心部分が褐色。日本在来のマツムシとは姿も鳴き声も異なる。

・アシナガバチ/Wikipediaより抜粋
おとなしい性格で,巣にいたずらをしなければ,ほとんど刺してくることはない。むしろ、蛾や蝶の幼虫を駆除してくれる大変な益虫。

・メンガタスズメの幼虫/Wikipediaより抜粋
農作物にとってはなかなか厄介な幼虫で、特にナス科の植物が大好物。ヨーロッパでは「Death's-head Hawkmoth」という名前が付いており、不吉な虫とされているらしい。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


10月6日 ハイラックスサーフのボンネットに無賃乗車のお客 アオマツムシ



10月14日自宅横 メダケ(女竹)の藪 ふと見るとアシナガバチの大群



10月17日 庭の珊瑚刺桐の幹にデカ~イ青虫 メンガタスズメの幼虫

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
無賃乗車している立場を心得ているみたいですねw 腰も頭も低くしてww
おじけているようにも見え、保護してくれて、ありがとう、ですw
[2015/10/26 03:07] URL | きくちゃん #- [ 編集 ]

ど根性
Tazumichi様
おはよう御座います。

なかなか根性のあるアオマツムシ君ですね。
普通走れば離れますものね。
ボンネットの上が暖かくて居心地が良かったのかも知れません。
良く見ると格好いいフォルムをしています。
昔のF-1のようです。

愛新覚羅
[2015/10/26 08:13] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

おはようございます。

松虫君、羽根はどのような形なんでしょうね。
鳴くのでしょうか?
能松虫も今年も見れず。
虫の音にあっとうさえるようなこともなく、
今年は、群れで鳴くようなのは聞けませんでした。


[2015/10/26 09:27] URL | hippopon #- [ 編集 ]

Re: きくちゃんさん
きくちゃんさん おはようございます

手を近づけても全く逃げる気配無く
静かに手の中に入ってきました
スーパー横の緑地は川の土手なので、広大な緑地
思う存分虫生を謳歌してくれると思います。
[2015/10/26 10:43] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます

車の塗装面ってツルツルで滑りそうな気がするんですが
病院からスーパーまでの2キロ位の道程、しっかり乗っかっていました

独特のフォルムで、ホント昔のF-1みたいですね。
[2015/10/26 10:56] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: hippoponさん
hippoponさん おはようございます
 
鳴き声知りたくて、ネットでチェックすると、You Tubeで
とてもハッキリと鳴き声、そして鳴く姿
羽根もきれいに撮れていました

以下ADで、是非ご覧になってください。

https://www.youtube.com/watch?v=R5lEHIm7inA
[2015/10/26 11:12] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんいちは

日向ぼっこしながら打ってます。
昨日とはうて替わって温かです。

ごめんなさい 御宿題にさせてしまって。
拝見しました。
顔がかわいいですね。
頭よさそう、、ww
そして、羽根は、、仕覆の柄にしたいぐらい。
うすくてしなやかで 

可愛いですね。
ちょっとスポーツカーの様でもありますね。
ありがとうございました。
時々、また、見てしまいそうな可愛さでした。
[2015/10/26 14:21] URL | hippopon #- [ 編集 ]

ボンネットの虫さん。
ワックスのかかった綺麗な車は落ちると思われますが、そうでない車はなかなか落ちてくれないですね(笑)
私の経験で、ボンネットの上にシマヘビが乗っていた時も、落ちませんでした。
仕方なく草むらの近くに車を止めて、強制的に降りていただきました。
あぁっ、思い出してしまった。
[2015/10/26 17:06] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: hippoponさん
hippoponさん こんばんは

いいですね、日向ぼっこ(^_^)v

どんな鳴き声でどのように鳴くのか知りたかったので
なかなかイイ動画が見つかって良かったです

いつも感じることですが、自然の造形はホント凄い\(^o^)/
[2015/10/26 18:20] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは

ツルツルであまりに綺麗だったので
離れたくなかったんだと思います(笑)

シマヘビオンボネットって、流石yogorouさん!
蛇行運転しても落ちなかったんですね
ジワジワフロントグラスに寄ってきたら
ワイパー攻撃で振り落せたかもしれませんが
目前のシマヘビはあまり見たくないですが・・・。

[2015/10/26 19:16] URL | Taz #- [ 編集 ]

地球上で色々な事が起こって、
人間同士の争いなどもありますが、
生き物は人間だけじゃない。
小さな虫や植物が地球上で共存してる。
小さなアオマツムシに感動さえ覚えます。
[2015/10/27 00:13] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

虫もよく調べてみると益虫と害虫というのがありますよね。人間本位ですが。勉強になりました。アオムシ君はよくみると、かわいいです。人間もそうですが、赤ちゃんは一生懸命に動こうとしているしぐさがたまりません。写真でよくわかりました。ありがとうございます。
[2015/10/27 05:31] URL | 丹後のきんちゃん #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん おはようございます

世界の人口は約70億と云われていますが
地球上の全ての生物の総数は
あまりに多くて予測できないそうです

人類は数の比率で見るとマイノリティかもしれませんね
メジャーの彼らから学ぶことが一杯ありそうです。
[2015/10/27 08:59] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 丹後のきんちゃんさん
丹後のきんちゃんさん おはようございます

自然界はホントに驚き一杯です
人知を超えた世界に畏怖の念さえ覚えます

アオムシのデザインは一体誰がしたのかと思う程
神秘一杯です(◎_◎;)
[2015/10/27 09:06] URL | Taz #- [ 編集 ]

ww
あんなん、、さっき、、
石も買って、、ww


蜜は出なかったですが、、美味しくww
我慢できなくなりました。(*^^)v
[2015/10/27 19:16] URL | hippopon #- [ 編集 ]

Re: hippoponさん
hippoponさん こんばんは

安納芋、石焼芋にすると
蜜が出て、嘘のような魅惑的なスイーツに!
近ければ、御裾分けが出来るんですけどねぇ

石焼芋については後日報告させて頂きます(^_^)v
[2015/10/27 20:14] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/745-2d9da276