なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



マルティーノ・ガンパー100日で100脚の椅子/MIMOCA
100Chairs in 100Days Martino Gamper/MIMOCA
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

大好きMIMOCA 久々堪能 マルティーノ・ガンパー超面白し

MIMOCAでの企画展、「マルティーノ・ガンパー100日で100脚の椅子」、9月23日までと云うことで、連休を避け、前日の9月18日に出かけました。
当初のお目当ては、猫達/猪熊弦一郎の猫達に会うことで、存分に堪能しましたが、見入ってしまったのが「100脚の椅子」。
既存の椅子や家具等を自由な発想で組み合わせて、新たに椅子を生み出す、そして一日一脚という制約の中での発想の展開・進化が超面白い作品達。
現役時代の技術屋として様々のテーマ展開での発想という行為の経験・・・これらの作品からは、その発想の楽しさ、苦しみ、そして無限性を感じることができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。
尚、丸亀で製作された100脚目の椅子、「○亀/Circle and Turtle」 は、写真一覧中、黄枠ブリンクのもの。全ての写真は、クリックし拡大することができます。

・マルティーノ・ガンパー100日で100脚の椅子/HPより抜粋
美術とデザインの領域を越えて活動を続け、2007年に発表した「100日で100脚の椅子」は大きな話題になったマルティーノ・ガンパー(1971年イタリア出身、ロンドン在住)。ロンドンの路地や友人の家から使われなくなった椅子を集めて組み立て直し、1日1脚、100日で100脚の詩的でユーモア溢れる椅子がつくられた。椅子の歴史を参照しながらも、既成の枠にとらわれず即興的に制作された99脚の椅子はこれまで世界各地を巡回、100脚目の椅子はそれぞれの場所で新たに制作されてきた。本展でも丸亀の椅子を使って、100脚目を展示。見つけた椅子の素材、構造、デザイン、そして1日という限られた時間——見方によっては制約ともいえる様々な要素を可能性に変換してつくり上げられた100脚の椅子は、彼の思索と実験の集積ともいえる。新たな方法論を探るガンパーの椅子はデザインや機能を越え、その奥に潜むそれぞれの物語をもみせてくれる。
本展は、国際的に高い注目を集めるガンパーの日本初の個展として、代表作ともいえる「100日で100脚の椅子」を展示することで、多様な活動の一端を紹介するとともに、新作「○亀/Circle and Turtle」も併せて展示。

・猫達/MIMOCA HPより抜粋
猪熊弦一郎が好んで描いたモチーフのひとつに猫がある。夫婦ともに猫好きだった猪熊家では、一度に一ダースの猫を飼っていたこともあるようで、たくさんの猫に囲まれた暮らしのなかで、猪熊は、画家の目で猫をとらえるようになった。彼が描いた猫の姿は、写実的なスケッチ、シンプルな線描、デフォルメした油彩画と実にさまざまで、画家が猫の魅力を存分に享受し、創作に挑戦した様子が伺える。作風や技法、他のモチーフとの組合せなど複数の視点からご紹介。モチーフとしての猫に対する客観的な視点と、友としての猫に対する敬愛の念が呼応した、猪熊ならではのユニークな「猫達」。








実に楽しい 技術屋発想魂に火をつける お気に入りを抽出


会場で入手パンフレット クリックし拡大 読むことができます





猪熊の愛した猫の小物やスケッチ そして様々な表情の作品


猫達/入手パンフレット クリックし拡大 読むことができます

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
100脚の椅子
Tazumichi様
おはよう御座います。

100脚の椅子という訳の解からないテーマで写真をみてみると色々な
デザインの椅子が並んでいるのですね。
流石に洗練されたものばかりで事務所においてあるような椅子は
ありませんね。(笑い)

愛新覚羅
[2015/10/02 08:32] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

おはようございます。
この椅子の、美術展の 搬入搬出、がさばってたいへんでしょうねぇ。
どれも、、すわれないww
アリスの帽子やさんのお茶会みたいww
愉快ですね。


[2015/10/02 09:46] URL | hippopon #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます

気を張って座っていないと
こけてしまいそうな椅子も多いですが
とても座りたくなってしまいました(笑)
[2015/10/02 11:00] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: hippoponさん
hippoponさん おはようございます

こういうの大好きです
ひたすら何かを求めて造形に没頭!

愉快ですねぇ。

[2015/10/02 11:04] URL | Taz #- [ 編集 ]

教育テレビの「デザインあ」という番組を連想しました。発想は無限ですね。そして、自分の発想にないものばかりですね。なんかこれだけ多くの椅子をみていると、そこに座っている人の表情も見えるような気がしました。
[2015/10/02 18:19] URL | 丹後のきんちゃん #- [ 編集 ]

Re: 丹後のきんちゃんさん
丹後のきんちゃんさん こんばんは

これは、実に楽しい発想の作品ですね
100脚を見飽きることなく堪能できました
自分でも造ってみたくなりました(笑)

[2015/10/02 18:52] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは。

どのようにして座れば良いのか分からない
不思議仕様の椅子もありますが、色々な
種類の椅子があるものですね。

これだけの椅子、もし、売却したら、かなりの
金額になりそうですね。

目の保養になりました。
[2015/10/02 19:03] URL | ichan #- [ 編集 ]

Re: ichanさん
ichanさん こんばんは

こんな風に様々な椅子を形にすると
椅子のイメージを改めて考え直す機会になります
座り難い椅子も面白いかもしれません

使い古しの椅子から新たな命を与え
とても高い付加価値を生み出す・・・
楽しいことですねぇ。
[2015/10/02 20:57] URL | Taz #- [ 編集 ]

とても楽しい作品。
全部座ってからだで感じてみたいです。
[2015/10/03 07:40] URL | バードアイ #- [ 編集 ]

Re: バードアイさん
バードアイさん おはようございます

そうですね
視覚で鑑賞するだけでなく
身体で感じるというのもイイですねぇ。
[2015/10/03 07:50] URL | Taz #- [ 編集 ]

Tazumichiさん、こんにちは~
なんだかすごくユニークで面白そうな企画展ですね。。
どの作品もシンプルながら奥が深くて、思わず見入ってしまいますね(^_-)
ギター突っ込んだだけの椅子はかなり笑わせてもらいました笑
機会があればぜひ見に行ってみたいです♪
[2015/10/03 12:43] URL | ゆーの #- [ 編集 ]

Re: ゆーのさん
ゆーのさん こんにちは

100脚目を展示の現地で創るというのを帰宅してから知ったのですが
写真を整理し、一番お気に入りの椅子を左最上部にもってきたのが
「○亀/Circle and Turtle」であるということが判って
なにやら、とても嬉しく思いました(笑)
もう終了してしまいましたが、どこかでまた見れるといいですね。
[2015/10/03 13:20] URL | Taz #- [ 編集 ]

家具を探しに買い物に出掛けても
欲しいものが見つからないってこと
よくあると思うのに
ここに来れば必ずお気に入りの椅子を見つけられる気がしました
座れるかどうかは別として

楽しくてワクワクして
猫ちゃんで癒される展覧会でした
[2015/10/03 19:04] URL | 秘密のさいこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 秘密のさいこさん
秘密のさいこさん こんばんは

先ずは、展覧会をご紹介頂き有難うございましたm(__)m

大好きな猪熊さんの猫達に会ってから

100脚の椅子・・・ウーン、これは面白れぇ~
こんな感じで毎日一脚
ドーパミンが一杯出て
発想・創造の快感を悶えるほど味わえそう

自分でも一生一脚の逸品を造ってみたいです(笑)
[2015/10/03 21:00] URL | Taz #- [ 編集 ]

この美術館、私も一回しか行ったことがないのですが、いいなーと思ってました。
100客の椅子というテーマも面白いですね、実際に見てみたいなものです。
[2015/10/04 16:53] URL | nitti00w #- [ 編集 ]

Re: nitti00wさん
nitti00wさん こんばんは

MIMOCAは大好きな美術館です
松山の次は、是非丸亀に、MIMOCAにおいで下さい。

[2015/10/04 17:45] URL | Taz #- [ 編集 ]

今晩は。色々な椅子があるものですね。楽しい写真でした。すわり心地はどうなのでしょう?座ってみたいですね。
[2015/10/04 22:02] URL | さんいー #- [ 編集 ]

Re: さんいーさん
さんいーさん こんばんは

ホント、実際座ってみたかったです\(^o^)/

[2015/10/04 23:31] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/736-5209bf55