なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



大串半島/RCグライダー/サイクリング
Ohgushi Peninsula/RC glider/Cycling
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

C/久々の大串半島 いつの間にか「グライダーの聖地」の看板が

9月4日、ラジコン仲間のKさんから、「明日は、北東の風3~4mとの予報なので、久しぶりに大串へ行こうと思っています。1時半頃には行けると思います。都合がつけば合流してください」とのメールが。
久しくグライダーには行ってないし、天気も良さそうだし、バイバイクでゴー!。
当日は、最高気温27.4℃で曇、サイクリングには最適。安全第一でゆっくり無理せず周りを楽しみながら大串半島へ。
半島の付け根辺りから徐々に上り始め、グライダーを飛ばす大串自然公園芝生広場は、標高が約110m。ほぼ登りきる辺りで後方より、クラクションが、Kさんが手を振って、追い抜いて行きました。「引張ってってぇ!」と、心で叫びながらゼーゼーハーハー。
芝生広場に着くと、Kさんは、車から機体を降ろして組立を始めたところ。展望台に行って先ずは撮影。ん!、柵の端に「グライダーの聖地 潮風と共に さあ空へ!」の看板が。
大串半島施設の観光活性化事業に取り組む瀬戸内アートウエーブ大串が設置。この地が、ラジコングライダーの滑空場としてお墨付き得たとも云え、ドローン問題で風当たりが強くなった風潮の中、実に喜ばしいこと。今まで以上に安全第一、ルール遵守でこの地を大切にしていきたいものです。
土曜日とあって公園を訪れる人も多く、グライダーに興味を抱いて、いろいろ訊いてくる来る人も、説明したり、デモ飛行をしたり、熱心な人には体験飛行を楽しんでもらったりと、飛行だけでなく、楽しい時間を過ごしました。
飛行機の分解・片付けをする仲間をあとに、お先に帰路へ、110mの貯金、一気に下って、ラクチン爽快の一瞬。
今度は、グライダーを背負って、バイバイクかな?

・スロープ・ソアリングとは
丘、山、海岸の傾斜地や断崖、土手などの斜面に吹き上がる上昇風を利用してグライダーを飛行させること。平地で上昇に使うサーマル(熱上昇風)があれば、これを利用して飛ぶこともできる。


A/元は西浜漁港 今は高松漁港と呼ばれ 旨し内海魚のメッカ




適度な風が吹き上がってきて リフトも十分 ライハーも軽快飛行




多くの人が興味津々 飛行講座に体験飛行 皆さん一緒に一撮



D/四国霊場第86番札所志度寺 深い緑に包まれた樹間の境内



タダノ 上:B/志度工場 下:E/本社 懐かしくついついパチリ


全行程約55キロ 大串公園標高約110m 結構な坂、キツカッタァ

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
日本にこんなところがあるなんて、、
実際にとんでるのと、風をかんじるのと。
やはり、その場に行ってみないとなりませんね。
[2015/09/11 01:03] URL | hippopon #- [ 編集 ]

すがすがしいですね
Tazumichi様
おはよう御座います。

大空にまいあがるグライダー。実にすがすがしいですね。
ラジコンとはいいながら機体はずいぶんと大きいのですね。
なにやらドイツ国旗のついたものもありますがドイツ製なのでしょうか。
それともルフトハンザのようにドイツの航空会社の模型なのでしょうか。

愛新覚羅
[2015/09/11 08:01] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

植本さん 先週はお疲れさま。
お付き合いありがとうございました。
Reiherの写真が無かったので 勝手ながらダウンロードさせていただきました。

愛新覚羅さんの質問に僭越ながら植本さんに代わって回答いたします。
Reiher(ライハー)は1937年、ドイツ滑空研究所で開発されたグライダー実機の1/7.5スケール機です。実機の翼長は19m、模型は2.5mあります。高知にあるサーマル工房という会社の組み立てキットです。
一番大きいのはウクライナ製のGraphiteというグライダーで3.1mありますよ。
[2015/09/11 09:29] URL | 川上です #ZK8I3X6w [ 編集 ]

大串半島付け根からの上り本当にきつかったと思います。
しかし、目的があるから行けますね。
また、大串半島でのグライダー、苦労が報われる以上に気持ちが良いですからね。
次は是非ともグライダー背負っての参加を。

高松漁港。
ここでは海苔養殖でのもぐり船も見られますね。
船に積まれたすごい量の海苔が、トラックに積み替えられ、
海水をぼたぼた垂らしながら走っていく光景は驚きでした。
[2015/09/11 12:20] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: hippoponさん
hippoponさん こんにちは

とてもイイところですよ
この芝生公園の下には、テアトロンという野外音広場があり
瀬戸内海をバックに音楽を楽しむこともできます
風を感じに、是非、おいで下さい。
[2015/09/11 13:17] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは

久々に行って、清々しい楽しい時間を過ごすことができました
模型は、ドイツ製の昔のグライダーをスケールダウンしたものです
ドイツはグライダーの開発がとても盛んな国で、歴代の名機が一杯あります
詳細は、実際飛行させていた川上さんがコメントしてくれています(^_^)v

[2015/09/11 13:46] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 川上さん
川上さん こんにちは

久々にスロープソアリングを堪能しました、ありがとうございました
電子ファインダーのコンデジにしては、まずまずの写真が撮れました
お役に立てて光栄です

Gliderの説明ありがとうございます。
[2015/09/11 13:52] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんにちは

川上さんに追い抜かれた時は、マジ、引っ張ってってぇと思いました
めげずに、頑張って無着地で上りきりましたぁ(笑)
本当に気持ち良かったです
いろいろ興味を持って聞いてくる人々も素敵な人たちで、楽しい時間

流石に、高松のこと詳しいですねぇ
今度行った時は、もっと、港にもぐりこんで、じっくり観察してみます。
[2015/09/11 13:59] URL | Taz #- [ 編集 ]

解説ありがとうございます
川上様
こんばんは。

Tazumichi様のブログをお借りしお礼申し上げます。

愛新覚羅
[2015/09/11 19:29] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんばんは

記事1行目のKさんに川上さんの記事にリンクしましたので
宜しければ、覗いて見てください。
[2015/09/11 20:56] URL | Taz #- [ 編集 ]

ラジコン飛行機は少年の夢という感じがして、ロマンを感じます。でも私は絶対にやらないだろうなあって。その理由は操縦が下手なので、一発で落ちてしまいそうです。でも見ているだけで、「かもめ」になったような気持ちになりました。
[2015/09/11 21:55] URL | 丹後のきんちゃん #- [ 編集 ]

Re: 丹後のきんちゃんさん
丹後のきんちゃんさん こんばんは

最近はグライダーでも電動のプロペラでコントロール自由で
トレーナーコードで上級者と繋いで教えてもらうこともでき
落ちそうになると直ぐに上級者に代わってもらえます
なので簡単に「かもめ」になれますよ(^_^)v

[2015/09/11 23:59] URL | Taz #- [ 編集 ]

ハンググライダーがカモメに見えてきました。

女性の方もいらっしゃるんですね。
機械音痴の私には難しいですが、
皆さん、とても楽しそう。
[2015/09/12 03:54] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん おはようございます

その通り、このグライダーの翼はガルウイングという
一世を風靡した翼の形で、カモメを模しているんです

とても好奇心旺盛な女性で
初めてのグライダーを楽しんでいましたよ。
[2015/09/12 10:16] URL | Taz #- [ 編集 ]

55キロは凄いですね~。
20~30代並の体力、素晴らしいです。(^ ^)/
わたしは20日の夜に娘と二人旅で高知県入り、道後温泉経由で愛媛県に行くんですよ~。
生まれて初めての四国、どんなところか楽しみです。^ ^
きっと海の幸がとても美味しいのでしょうね。
[2015/09/13 03:52] URL | Reveille #83M5tZdY [ 編集 ]

Re: Reveille さん
Reveille さん おはようございます

高知は、今、戻り鰹が旬でしょうか
美味しいタタキが食べられそうですね
そして道後でゆっくり温泉堪能、イイですねぇ

次は、是非、うどん県、香川へも足を延ばしてください。
[2015/09/13 09:19] URL | Taz #- [ 編集 ]

はじめまして。
いつもご訪問有り難うございます。

気になって見に来てしまいました(笑)
凄い素敵な写真の数々に圧倒されました。

応援させていただきますのでこれからも頑張って下さい。
ポチっ!凸
[2015/09/13 10:03] URL | コウタ #0ecWsDRU [ 編集 ]

Re: コウタさん
コウタさん おはようございます

コメントありがとうございます
これからも宜しくお願い致しますm(__)m
[2015/09/13 11:11] URL | Taz #- [ 編集 ]

ライダーの聖地、いいですね
マナーを守って、いつまでもきれいにしたいですね。
グライダー、ちょっと大きいですね
これが空を飛ぶのですね@@
風の力だけで・・・
自然の力を感じます。
[2015/09/13 16:29] URL | 七瀬 #- [ 編集 ]

Re: 七瀬さん
七瀬さん こんばんは

貴重な飛行場所、聖地として皆で大切にしていきたいものです

実際に人の乗るグライダーも風の力だけで飛びます
実際に体験搭乗をしたことがありますが
とても気持ちのイイものでしたよ(^_^)v
[2015/09/13 20:07] URL | Taz #- [ 編集 ]

憧れの志度寺・・・
藤原不比等の竜の玉伝説や志度寺縁起図
興味深い伝説の残るお寺なんだけど
鳩がな(-公- ;)
参拝を試みようと思うたびに電話して
「鳩いますか?」って聞くと
「いますね」って答えられて行ったことがありません(涙)
[2015/09/13 21:25] URL | 秘密のさいこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 秘密のさいこさん
秘密のさいこさん こんばんは

初めての志度寺・・・地元のなのに(>_<)
ビックリしたのは、空がとても狭い
つまり緑が深くて境内は樹々に埋もれた感じ

境内の広場に群れる鳩
近づくとパァっと大空に飛び立つ・・・
そんなイメージとは全く異なった世界

なので鳩さん達には
巡り合いませんでしたよ(^_^)v

[2015/09/14 02:31] URL | Taz #- [ 編集 ]

Tazumichiさん、はい。是非!(笑)
[2015/09/15 04:33] URL | Reveille #83M5tZdY [ 編集 ]

Re: Reveille さん
Reveille さん おはようございます

是非是非、次は、うどんツアーに!
お待ちしておりますm(__)m
[2015/09/15 09:09] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/728-86bd242f