なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



祇園祭後祭/花傘巡行/7月24日
Gion Festival after/Hanagasa cruise/July 24
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

昨年復活 祇園祭後祭 山鉾10基のうち唯一の鉾 大船鉾が巡行 

初日の23日は、山鉾巡り、屏風祭、御手洗祭、宵山と約20キロ強を歩き、脚と足裏に大ダメージ。翌日の山鉾巡行花傘巡行は、足を引き摺り、ヨレヨレ状態。
前日に続けて、この日もyogorouさんが案内してくれましたが、普段と変わらぬ力強い足取り、改めて体力差を思い知らされました。
一昨年と昨年の祇園祭山鉾巡行は、四条通で観たのですが、今回は 、くじ改めも観るということで御池通に案内してくれました。御池通は、道幅がとても広く歩道には欅の街路樹が繁って、四条通とは全く違った雰囲気。立錘の余地もなかった四条通に比べると、ゆったりしており、場所選びや移動も比較的自由。マイペースで観ることができ、お目当ての大船鉾、そしてくじ改めもジックリ堪能。
花傘巡行は、御池通から寺町通を南下して行き違う形で、アーケードもあり道幅も狭く眼前で観ることができました。
また、ブログを通じて知り合った二階堂さんともお会いし、スタバで珈琲を御馳走に、そしてご自身著作の小説もプレゼントしていただきました。ありがとうございました。
今回の京都訪問、初体験目白押しで、とても中身の濃ゆ~いものとなりました。これも、全て、2日間に亘って案内してくれたyogorouさんのお蔭、改めて深謝です。

・祇園祭後祭/NETより抜粋 
7月17日の前祭(さきまつり)で23基の山鉾が巡行。24日の後祭(あとまつり)では10基の山鉾が巡行。本来の祇園祭の姿に戻った。約半世紀ぶり、2014年に後祭が復活。同時に150年ぶりに大船鉾も復活。大船鉾の復活が後祭の復活のきっかけになったと言われている。巡行コ-スは、前祭の反対で、烏丸御池を出発、四条烏丸まで巡行。「くじ改め」は御池通寺町東入北側で行われる。




観客の見守る中 御池通をくじ改めに向う 祇園祭後祭山鉾巡行



後祭の一番のお目当てだった大船鉾 好天に恵まれ華麗に巡行


くじ改め 伝統の所作 様式美 凛々しい若者の姿が印象一際




可愛い子供達 綺麗所の舞子さん達 眼前で楽しめる花傘巡行

150805-99A.jpg
yogorouさんが送付してくれた京都新聞 後祭 様々のエピソード


所望の大船鉾手拭は売切れ 鯉等3本ゲット 矢田寺の絵馬即購入

2015/08/06 八坂神社/祇園祭後祭宵山/7月23日
2015/07/31 御手洗祭/下鴨神社/京都

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
祇園の鐘の音を想像してます。
暑い日々なのでしょうが、
こんな日は厚さも忘れますね。
一度で良いから行ってみたいです。
[2015/08/12 04:39] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

京都の条例
Tazumichi様
おはよう御座います。

他の人のブログでも観たことがありますが京都の行政は身勝手です。
看板とかネオンには色の規制があるのにお祭りとなるとなんと極彩色
なのでしょう。
逆にお祭りを華やかにするために条例で制限しているのかも知れませんね。

愛新覚羅
[2015/08/12 07:27] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん おはようございます

ホント、暑さを忘れて見入ってしまいます
是非、実際にご覧になってください。
[2015/08/12 08:53] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます

去年までは、四条通で見たのですが
ここは道の両側にビルが立ち並んでいて看板がないとはいえ
ゴチャゴチャ感が否めません

今回は御池通でここは道も広く、両側にケヤキ並木
極彩色の山鉾が緑に映えて綺麗でした。

[2015/08/12 09:20] URL | Taz #- [ 編集 ]

不謝不謝。
花傘巡行後の八坂神社での奉納舞踊なども観ていただきたかったのですが、時間が無いという事で残念でした。
まあ、You Tubeでも観られるから良いかな。
でも、生は違いまっせ。そして舞台以外にも周りには綺麗なおかあはんやお姉さん方も多く居られ、絵になりますw。
ぎょうさん廻ったさかい、しんどかったですかね。えらいはばかりさんどした(笑)
[2015/08/12 13:56] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんにちは

謝謝!謝謝!謝謝!m(__)m

初体験目白押しでメチャメチャ楽しかったです
生で、観たり、体験したりして感じることはやはり最高ですね
奉納舞踊観たかったですね、残念

それにしても脚力の違いは、思い知らされましたぁ(笑)

[2015/08/12 15:02] URL | Taz #- [ 編集 ]

いっぱい歩いたんですね
体をいたわって
たまには休んでください。

京都ですか
すごくきれいです。
でも、今はすごく暑いですよね
お祭りの人たち、すごい体力ですね。

高知にはよさこい祭りがあります
すごくにぎやかなんだけど
やはり暑い中です。

お祭りには、
人を奮い立たせるものがあるのかな。
[2015/08/12 18:36] URL | 七瀬 #- [ 編集 ]

類は友を呼び(笑)
 早速、ブログにて小生と拙著をPRして頂き、どうもおおきに~。   
 大船鉾が150年振りに山鉾巡行に復帰し、後祭が復活して2年目の祇園祭、また来年も京都へお越しやす~(笑)
[2015/08/12 20:55] URL | 二階堂 新 #- [ 編集 ]

Re: 七瀬さん
七瀬さん こんばんは

京都案内をしてくれた友人は平気な顔をしているのに
こちらはもう歩けませ~んと云うくらいヘロヘロで足に痛みが・・・
体力差を思い知らされました

四国での夏祭りと云えば、よさこい、阿波踊りですね
高松でも、お盆の12日~14日の期間、高松まつりがあります。、
[2015/08/12 22:50] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 二階堂 新さん
二階堂 新さん こんばんは

祇園祭りは実に奥深く何度見ても新発見があります
また来年も行きたいものです。
[2015/08/12 22:52] URL | Taz #- [ 編集 ]

学生時代に一度はと思って、祇園祭を見にいきました。その一度限りの見物ですが、なんか歴史を見ているという感じですね。暑さも見るほうするほうは大変ですが、祇園祭にはよく似合っています。
[2015/08/13 02:09] URL | 丹後のきんちゃん #- [ 編集 ]

Re: 丹後のきんちゃんさん
丹後のきんちゃんさん おはようございます

そうでえすね、祇園祭は、夏の風物詩
京都は歴史の宝庫、これからも大切に遺していって欲しいですね。
[2015/08/13 09:24] URL | Taz #- [ 編集 ]

こうして登場させてくださり、ありがとうございます。
まさに綺麗処がそろい踏みで、右奥のおばちゃまも
何やら一昔前は絶世の美女だった風にも見えますよ
3月に上野のホテルで舞妓さんの舞を見て、舞妓さんの
可愛い姿を見て以来、舞妓にわかファンになっております。
素顔は見たことがないけれど、二つの顔を持つという事自体が、魅力を引き立てますね。
お晩です、Tazumichiさん、またお邪魔します。
[2015/08/14 01:04] URL | kozoh55 #- [ 編集 ]

Re: kozoh55さん
kozoh55さん おはようございます

芸子さんや舞妓さんを乗せた多くの挽き車には、目を奪われますね
また八坂神社の舞殿での奉納舞踊も見たかったのですが
時間の都合で今回は見れず、残念でしたが
次の機会楽しみということで、また祇園祭に行く口実ができました(笑)
[2015/08/14 07:57] URL | Taz #- [ 編集 ]

京都大好き人間ですが祇園祭はまだ一度も見たことがありません。これだけの催しを連綿と受け継いでいく京都人の心意気と誇りを感じますね。
なんだかとてもみてみたくなりました。
[2015/08/14 10:01] URL | もこ #- [ 編集 ]

Re: もこさん
もこさん おはようございます

京都イイですよね
是非是非、祇園祭、体感してみてください

当方、これからも、毎年行きそうな気がします(笑)
[2015/08/14 10:35] URL | Taz #- [ 編集 ]

毎年、京都の夏は半端ない暑さだと聞いています。数年前、相方と娘で夏の京都を訪れた時は、一番若い娘が暑さでダウンしました(≧∇≦)暑くて足が痛くても、父親にせがんで幕末の志士所縁の地を巡りたいと言ったものですから、ヘロヘロになりながらも歩きました。それほど、京都は、魅力ある街なんですよね(-_^)本帰国したら、今度は娘に案内して貰おうと相方と話しています(*☻-☻*)
[2015/08/14 19:22] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re: あきたさんちさん
あきたさんちさん こんばんは

京都は、行ってみたい観光都市世界ナンバーワンと云われるだけのことはあって
実に奥深い見直的なところです
神社仏閣や様々の史跡などはもちろんですが
祇園祭りのような年間を通じての様々の催事は、文化として、人の営みとして
とても魅力的な物ですね、是非、親子で楽しんでください。
[2015/08/14 21:06] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/719-5804ee1f