なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



植付け後/薩摩芋/&枇杷
After planting/Sweet potato/& Loquat
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

薩摩芋植付けから約1ケ月が経過 初期の渇水も克服 成長軌道へ 

5月19日に植え付けた安寧芋。約1ケ月が経過した6月18日の午後、朝方からの小雨の止んだ合間をみて、畑の様子を見てきました。
植付け後から6月の入梅まで、連日カラカラの天気、今年は気を入れ替え、2~3日毎に、水遣りに出かけました。峠を越えたところにある畑は水の便が悪く、古い浴槽やドラム缶に溜めた雨水を利用。その水も、お天気続きで、底を尽きそうになった頃に、神の御加護か、梅雨に入り、その後は2~3日のペースで程良い雨が降ってくれました。
先月29日に水遣りに行って以来、御無沙汰だった畑の様子、久々に見に行ってきました。雨に濡れ黒々とした畑の土、その中に、葉を拡げ、葉を増やして、元気に育っている青々としたお芋の姿がありました。
雑草も芽を出し始めていましたが、天気が良くなってからでも草取りをすれば大丈夫なレベル。今年はなんとか上手く育ってくれそうです。
畑に着き、元気な芋の姿以上に、最初に目に飛び込んできたのが、枇杷の木の下に落ちた食い散らかされた枇杷。鳥が啄んで落ちたものでした。
この枇杷は、例年、小さな実で、とても食べられるようなものではありませんでしたが、今年は、鳥も啄むような美味しい立派で瑞々しい実が、沢山生っていました。芋の植え付け前に施した堆肥の為でしょうか。
枇杷もケアーをしてあげれば、素晴らしい実りで応えてくれるのかもしれません。
ホント!植物(生き物)は正直です。



植付け後の渇水も水遣りでなんとか凌ぎ 入梅後天の恵みで順調成長 


植付け後2週間は雨降らず5月一杯水遣り必須 6月からは天の恵み


5月19日 植え付け 今年こそシッカリと愛情を注ぐべしと意を決す 



枇杷 今迄とても食せぬ小さき実しか生らず 今年は瑞々しく大きく結実

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
Tazumichi様
おはよう御座います。

何ヶ月か前にテレビの歴史もので青木昆陽のことを観ました。
飢饉を救うためにさいつまいもを栽培して広めた話ですが、
新井白石が登場して、その栽培を邪魔したということも知りました。
さつまいもには毒があるといいふらしたそうです。
新井白石も偉人ですが、すっかり嫌いになりました。

愛新覚羅
[2015/06/19 08:38] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

子どもの頃、近所に広い空き家があって、
子どもたちの格好の遊び場でした。
そこの庭にザクロとビワがあって、
子どもたちはもう、採り放題・食べ放題。
でも大人になってから知りました、
どちらもなかなかのお値段で売っていると…。
ビワの実、お写真からも大きいなぁってわかります。
[2015/06/19 10:38] URL | kgn2 #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは

つい最近の、水戸黄門の再放送で
水戸黄門が、人々を飢饉から救うと云う唐芋を手に入れた
というシーンを偶然見ました
偶然なんですが、こういうのを見るとなんか因縁を感じます。
[2015/06/19 12:40] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: kgn2さん
kgn2さん こんにちは

同じ同じです、そういう木がいろんなところにありましたよ

こちらは、田舎なので今でも
近くに、夏みかん、八朔、柘榴などが、街路樹のようにあります
でも、昔のように子供が取って食べるということが殆んどなくなりました
時代が変わったんですねぇ。

[2015/06/19 13:29] URL | Taz #- [ 編集 ]

順調に育ってますね。沢山収穫出来ると良いですね。
[2015/06/20 02:19] URL | バードアイ #- [ 編集 ]

ビワの実、美味しそう。
綺麗な色をしてますね。
こちらで売られてるのは色も薄くて酸っぱいんです。
サツマイモ、順調に育ちますように。
[2015/06/20 06:16] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

Re: バードアイさん
バードアイさん おはようございます

今年は心を入替て、ケアーし
しっかり育てて、沢山収穫できたらと思っています。

[2015/06/20 09:27] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん おはようございます

この木には、食べられるビワわ生らないと思っていたんですが
肥料のせいでしょうか、ビックリするほど美味しくて大きいのが採れました

サツマイモも、こうなって欲しいものです。
[2015/06/20 09:31] URL | Taz #- [ 編集 ]

食する
田舎では
何故かお墓と枇杷と無花果の組合せ
お腹を空かせた小学坊主には恰好のおやつ
夏から秋にかけて度々失敬

鍵っ子にとって 水屋の冷えた蒸かし芋は
またかと思いながら
ちょっぴり塩が効いて ついつい食べ過ぎた

ん〜 ユア ストーリーズ ブリング ミー マイ メモリーズ
秋になったら石焼きやりますか? すいとん汁も良いかな?
[2015/06/20 23:40] URL | 悟空 #- [ 編集 ]

こんばんは

 立派に育っていますね。私も今年初めて挑戦していますが、まだまだです。水やりがたいせつなのですね。ありがとうございます。枇杷もなかなか大きくなりません。
[2015/06/21 00:12] URL | mikitaka08 #- [ 編集 ]

Re: 悟空さん
悟空さん おはようございます

懐かしいねぇ

そ~ アイムグラッドザッツユーリコールヨーオールドデイズ
秋になったら招待するんでイモパーチーしませう\(^o^)/
[2015/06/21 06:22] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: mikitaka08さん
mikitaka08さん おはようございます

当地は、とにかく水の便が悪く、雨が降らないとカラカラになります
根が出るまでは、適度の水は欠かせませんので
今年は気合を入れて、水やりをしました(笑)

mikitaka08さんも豊作の秋が迎えられるよう祈ってます。
[2015/06/21 06:27] URL | Taz #- [ 編集 ]

いやぁ、おいしそうな枇杷ですねえ。
[2015/06/21 09:57] URL | TORU #- [ 編集 ]

Re: TORUさん
TORUさん おはようございます

手入もしてないのに、今年はとても美味しく実りました
これからは、手入をしてあげないといけません。

[2015/06/21 10:59] URL | Taz #- [ 編集 ]

めっちゃ豊かに育ってますね。
きょねんとはうって変わって豊作ですね。
あまり北海道では見かけないフルーツだからこそ
憧れてしまいます。甘く実りますね!
おばんですTazumichiさん、またお邪魔します。

PS そうですか~本八幡仲間でもあるのですね。
   うれしいっす。
[2015/06/22 00:52] URL | kozoh55 #- [ 編集 ]

Re: kozoh55さん
kozoh55さん おはようございます

昨日、行ったら、全く実が無くなっていました(>_<)
鳥のお腹を潤したようです
来年からはちゃんとケアーをしてあげて袋掛けもしたいと思います

PS)本八幡懐かしいです、宜しくです。
[2015/06/22 09:18] URL | Taz #- [ 編集 ]

海外赴任となって、ベランダの果樹の世話を娘に委ねたのが、そもそも間違いだったのか、相方と去年、一時帰国した時に見事に全滅してました(≧∇≦)思い出がたくさんあった果樹だっただけに、二人でガッカリしました😞
[2015/06/24 23:56] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re: あきたさんちさん
あきたさんちさん こんにちは

ベランダでの栽培は、大変ですよね
ウチでもサンルームやウッドデッキで育てていますが
ちょっとでも油断をすると枯れそうになってしまいます

大切に育てていたものだけに残念です
人生長いですから、帰国してからまた新たに育てましょう(^_^)v
[2015/06/25 15:37] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/701-d527e5cb