なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



藤まつり/孔雀藤/岩田神社
Wisteria Festival/Peacock wisteria/Iwata shrine
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

恒例 氏神様の岩田神社 孔雀藤の「藤まつり」が開かれ 今年も堪能

町内の至る所に「藤まつり」の幟がはためく中、4月28、29日と、岩田神社の「藤まつり」に行ってきました。28日に観ながら「暗闇に浮かぶ孔雀藤もいいだろうなぁ」と思い、即、翌日の夕暮、昨年来の自転車移動でフットワークも軽く、再度訪れ堪能しました。
今年も、たおやかに垂れるその花姿は、甘い香りと共に、あたかも振袖のあでやかさを彷彿とさせるかのようで、暫しウットリ。ちなみにフジの花言葉は、「優しさ」「歓迎」「決して離れない」「恋に酔う」とのこと。
孔雀藤は、樹齢約800年。幹の至る所に傷みが目立ち、最近では、花房の長さも短めで数も減ってきているようで、樹勢の衰えが見られます。
地元の弦打校区コミュニティー協議会では、市のゆめづくり推進事業の一環として、挿し木や接ぎ木で子孫の育成に取り組んでいますが、何とか樹勢を回復し、これからも樹齢を重ねていって欲しいものです。

・2015年藤まつり
  日時:2015年4月25日~5月5日   会場:岩田神社/高松市飯田町511番地 
  25、26両日には地元住民による茶会開催
・孔雀藤/境内掲示板より
  この藤棚は一本の幹から広がり棚の高さ2m、広さ10.8m×24mにわたり
  花房は、1mから2mにも垂れ下がってみごとなものです。古くから、これを慕
  って訪ねる人がたえず、 数多くの賛美の歌なども残されています。
    ふじなみや  おと無き風の  よりどころ             梅下庵主人
  昭和46年10月香川県自然記念物の指定を受けました。
  ふじまつり、毎年4月26日から5月5日       高松市   高松観光協会



ほぼ満開 豪華に 高貴で上品で 艶やかに淑やかに 甘く香しく咲く・・・



薄暮に浮び上る藤の花を撮るべく 2日目夕暮時訪問 幻想的に浮ぶ



藤棚にも様々の表情 花房 花も蕾から全開まで 改めて驚く自然の造形



樹齢約800年 圧倒的存在感 気掛りな傷みが目立つ何とか守りたいもの 

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
樹齢800年の藤、見事です!
こちらもそろそろ咲き始めましたが、
こんな立派な藤は見た事が有りません。
良い匂いがするんですよねぇ。
[2015/05/08 04:50] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

Tazumichi様
おはよう御座います。

藤には和を感じさせられます。
桜は海外にあっても同化しますが藤は日本にしか
似合わないような気がします。
姿形の色彩も純和風だからでしょうね。
心の落ち着く花だと思います。

愛新覚羅

[2015/05/08 08:20] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

藤を見ると、なぜだか舞妓はんの花かんざしが頭に浮かびます。
なぜだろう???

あっ、近く?の毘沙門堂にも藤があったことを思い出しました。

先ほど毘沙門堂の藤を見てきましたが、遅かった O| ̄|_
[2015/05/08 12:19] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

今晩は。見事な藤ですね。写真も素敵ですが、一度生で見てみたいです。
[2015/05/08 18:26] URL | さんいー #- [ 編集 ]

見事な藤の花を・・・
見せて頂きありがとうございます。
こんなにじっくり藤の花を見たのは
初めてかもしれません。
アップの写真もとても美しいですネ!
[2015/05/08 19:19] URL | taka #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばば さん
太巻きおばば さん こんばんは

樹齢を重ねた樹は
神秘的なパワーを感じます

爽やかな甘い香りがお伝えできないのが
残念です。
[2015/05/08 19:56] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんばんは

美しいですよね
おっしゃる様にとても日本的です
素敵な花を楽しめる国に生まれて
幸せですね。
[2015/05/08 20:03] URL | Taz #- [ 編集 ]

藤きれいですね^^
[2015/05/08 20:13] URL | ヒー #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは

藤のかんざしをさした舞妓さん
確かに、京都に住んでなくても、目に浮かびますね
藤娘と舞妓さんとは違うんでしょうか?

毘沙門堂の藤
残念でしたね
でも送って頂いた写真は
とても綺麗でしたよ(^_^)v
[2015/05/08 20:14] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: さんいーさん
さんいーさん こんばんは

樹齢を重ねた藤には
近づくとオーラを感じます
機会があれば、是非、生でご覧になってください(^_^)v
[2015/05/08 20:21] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: taka さん
taka さん こんばんは

ありがとうございます
今日のニュースで阿蘇の超美しいな雲海が
流れていて、takaさんのブログを思い出しました。
[2015/05/08 20:42] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: ヒー さん
ヒー さん こんばんは

ありがとうございます
自然って凄いですね。
[2015/05/08 20:44] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは!

樹齢約800年の孔雀藤は素晴らしいですね~
これは見てみたいです☆

高松市の岩田神社ですね!
僕の見に行くぞリスト入りしました (*^^)v
[2015/05/08 21:06] URL | かるがも@ #- [ 編集 ]

Re: かるがも@さん
かるがも@さん こんばんは

是非是非、見に来てください!
お待ちしています(^_^)v


[2015/05/08 21:51] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは
今年初めて 岩田神社へ行きました。
来年もまた行きたいと思っています。
すごく素敵な藤でした♪
[2015/05/08 22:46] URL | kaegon-chan #- [ 編集 ]

Re: kaegon-chanさん
kaegon-chanさん こんばんは

今年、息子さんと一緒に書いた絵馬に
再会出来るんじゃないでしょうか

また来てくださいね(^_^)v
[2015/05/08 22:53] URL | Taz #- [ 編集 ]

キレイですねー、しかも樹齢800年、スゴイ!
夜間照明が入ると、益々キレイですよね。

藤棚と言えば、当(栃木)県にある「足利フラワーパーク」も有名ですね。
そのパークが廃園の憂き目にあった時、園長さん(女性)が、大きな藤の木を大変な思いをしてパークに移植してから、人気が盛り返したそうで、海外でも紹介されたとか。

DEN
[2015/05/09 15:21] URL | DENでん #- [ 編集 ]

Re: DENさん
DENさん こんばんは

岩田神社の孔雀藤を見て帰宅したその日
ニュースを見ていると、目が点になるような美しい藤が
足利フラワーパークの藤、世界一です!

凄いの一言、機会があれば一度見てみたいです。

[2015/05/09 20:17] URL | Taz #- [ 編集 ]

わあ~(感動)
まさに「おと無き風のよりどころ」が目の前に広がるようです。
素晴らしいお写真。
花言葉の「決して離れない」ってなんかコワイですけども、藤棚のもとで、永遠の誓いをするのもよいかも知れませんね。
[2015/05/09 23:07] URL | クマの杯 #- [ 編集 ]

Re: クマの杯さん
クマの杯さん こんばんは

ありがとうございます

揺れる花房で風を見、感じ
その風は甘い香りをもたらします

これからも、毎年咲き続けて欲しいものです。
[2015/05/10 03:13] URL | Taz #- [ 編集 ]

台風6号が来るので家にいて パソコンを見ていたら、岩田神社のことを、お気に入り入れているのを見つけた完全に忘れていました。

「千手観音菩薩安置所」
 岩田神社の南に「千手観音菩薩安置所」があり、本尊の千手観音像が祀られている。
 また、安置所の建物右手には、今まで見たことのないような背の高い「高地蔵」があった。

 あるのは知っていましたが、あってあたりまえだと思っていました。
 本当に大きなお地蔵さんです、言われてみて初めて気が付きました。

 K君なら、いわれなど詳しいことを知っていると思いますが確かに大きいです。
[2015/05/12 22:15] URL | マーさん #- [ 編集 ]

Re: マーさん
マーさん こんばんは

お久しぶりです
台風、大したことも無くて良かったですね

いつものように、ディープな情報ですね
何度も見ているのに、由来とか、考えたこともありませんでした
今度行ったら、ジックリと見てみようと思います

ありがとうございました。
[2015/05/12 23:46] URL | Taz #- [ 編集 ]

素敵な藤(*☻-☻*)
やはり、日本の花々の色合いは、可憐さが日本らしさを表していますね。タイの花は、色合いがハッキリしたものが多いですが、タイ人は、日本ブームもあって、桜がとても好きです(*☻-☻*)
[2015/05/16 21:57] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re: あきたさんちさん
あきたさんちさん こんばんは

藤の花は淡い色合いに癒されると同時に
その甘い香りが印象的

タイの花々も素敵な香りがするんでしょうね。
[2015/05/16 23:54] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/686-59995a5f