なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



キトクラス/空港/うどん/蓮池/サイクリング
KITOKURAS/AirPort/Udon/Hasuike/Cycling
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

KITOKURAS 木と暮らす 萌え立つ新緑の中 無垢材で構成の空間

憲法記念日の5月3日、天気予報では、「曇り後、夕刻頃から雨」。日中は、日射しも弱くサイクリングには、絶好と判断して、丸亀の内陸部、綾歌町にある山一木材(株)の運営するキトクラスに出かけてきました。
ここは、前日、友人のTさんが訪れ、新緑の中、ウッディでロハスな施設、当方天空回廊に通じるものもあるので、「必見の場所」とのメール。ここ、実は、以前ネットでチェックし一度行ってみたいと思っていたところ。故、翌日、早速行くことにしました。
周囲を森に囲まれ広大な敷地に、無垢材をふんだんに使用した建物が並び、子供逹が思う存分に楽しく過ごせる空間になっていました
広~いウッドデッキ、素敵な薪ストーブ、そして大木に設えた階段を昇る屋上デッキ等、正に我が、天空回廊に通じる世界でした。
大きく設えられた窓の外に林間の奥に池の水面を見下ろすカフェで、柚子ソーダで、サイクリングの渇きを潤し、ゆったりと流れる心地良い時間を過ごしました。やはり、緑の中のウッディな空間は癒されますねぇ。
さぬき新道/県道278号線を挟み、南側の山一木材の製材工場も開放されており、巨木の材木や様々の製材機械を興味深く見ることができました。またドーム倉庫の木造トラスは、その構造美に暫し見入ってしまいました。
帰路は、久々に、飛行機が見たくなり、綾川沿いに東進し、高松空港へ。空港公園の標高約200mまで、結構キツイ急坂でヘロヘロ。GWということもあり、空港公園には、広い駐車場が、ほぼ満車。多くの家族連れで賑わっていました。
空港を出た辺りから、ポツポツと雨の気配。次の目的地は、ラジコンヨットをやっている高松市内にある蓮池。東京からⅠさんが、久々に、帰ってきてヨットを走らせるというので、元気な顔を見ようと立寄ることにしました。
途中、三谷の讃岐うどん 「ぼっこ屋」で遅い昼食。旨くて、安く、そして早い。ヤッパ、流石セルフうどんですね。
蓮池に着いたのは、2時半過ぎ。雨も結構降り始めており、結果、誰もいませんでした。後で情報をくれたKさんに確認すると、雨模様だったので早めに中止にしたとのこと。久々の再会を期待していましたが、残念。
家に着く頃には、本格的な雨、この自転車に乗り始めて、初の雨。全行程約65km、坂もあったりで、今回は結構疲れました。




A/キトクラス こんな感じで もう一度 自宅を建て直したい想いが・・・



ツリーデッキを思わせる屋上デッキ 深い林間に開放的な喫茶コーナー




山一木材(株)の製材工場も見学 巨木多数 ドーム倉庫木造トラス美しい


広範囲の林の中に様々の設備を設定 次回はジックリ散策してみましょう


B/高松空港 久々の空港 溢れんばかりの家族連れでGWの賑わい


C/讃岐うどん ぼっこ屋 これで360円也とは イヤハヤ安いですね


D/蓮池 残念ながら雨でラジコンヨットの帆走は中止 無人の蓮池


全行程約65 km 急坂もあり結構ハード 塩江辺りからポツポツ雨模様

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
木造家屋ってやはり素敵です。
風情がありますね。
これで暖房がばっちり効いたら是非住みたい。
自然の中の木造家屋。
これが理想で寸。
[2015/05/11 05:19] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

キトクラス
Tazumichi様
おはよう御座います。

キトクラスとは英語なのかなと思ったら「木と暮らす」
なのですね。なんかお洒落なネーミングです。
結果論ですが回り方を逆にすれば良かったですね。
再会も出来ましたし。

愛新覚羅
[2015/05/11 08:22] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

木には温もりがあり、香りにも心癒されるものがありますね。
高雄からR162を北上すると、北山杉の加工場や北山丸太や京都の木材を使用したパブリック施設があります。
が、この施設へは行ったことがありません。今度行ってみようかな。
ちなみに我が家の床柱は、北山杉(絞り丸太)ですw
[2015/05/11 11:44] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

こんばんはです♪

めっちゃいい❗
キトクラス
すぐさまリストに入りました♪

樹の匂いが伝わってきて、深呼吸しました(^^
[2015/05/11 18:31] URL | 菅原しずか #JalddpaA [ 編集 ]

Re: 太巻きおばば さん
太巻きおばば さん こんばんは

古くなるほど愛着が湧くというか
年月と共に風合いが変化していく木っていいですね

設えてあった薪ストーブは、超長尺薪が入るロングタイプ
冬は暖かいと思いますよ(^_^)v
[2015/05/11 20:26] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんばんは

そうですね、逆回りにすれば良かったかもしれませんね

少し雨の心配もあったので
先ずは、KITOKURASという思いでした。
[2015/05/11 20:32] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは

高雄って森のイメージです
北山杉、いいですね、質の高い施設が一杯ありそうですね
レポート楽しみにしています(^_^)v
[2015/05/11 20:37] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 菅原しずかさん
菅原しずかさん こんばんは

イイ感じでしたぁ
今回は、限られた範囲しか見ていませんので
今度はゆっくり歩いて
いろいろチェックしてみたいと思います。
[2015/05/11 20:44] URL | Taz #- [ 編集 ]

Tazumichiさん、こんばんは。
ご無沙汰で申し訳ありません。
台風の影響で此方は雨と風が出はじめました。
北上の様子です~お気を付け下さい。(^o^)
[2015/05/11 23:57] URL | まっくんの館 #- [ 編集 ]

木と暮らす。
いいですね~こんな家に住みたいです。
森に包まれた家なんて夢のようにすばらしくて
他に何も要りませんね。
本降りの雨の中、サイクリング本当にお疲れ様です…
[2015/05/12 00:26] URL | クマの杯 #- [ 編集 ]

Re: まっくんの館さん
まっくんの館さん おはようございます

お気遣いありがとうございます
この時期には珍しい台風6号が近づいていますね
被害の無いことを祈っています。
[2015/05/12 09:04] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: クマの杯さん
クマの杯さん おはようございます

森と泉に囲まれた中に
開放的で明るい木造家屋
ホントに最高の空間でした

これからの季節
雨中のサイクリングもイイかもしれません。
[2015/05/12 09:09] URL | Taz #- [ 編集 ]

 アーチ型のトラスがいい曲線を出していると思います。
 格納庫を連想します、陸軍は山形トラスの直線なのが多かった、海軍はアーチ型の曲線の格納庫が多かったと思います。
 曲線はきれいだと思いますが造るのが大変だと思います。

 前の高松市の体育館は霞ヶ浦海軍航空隊の格納庫をまねた見事な曲線を持った木造のトラスでした、バレーボールコートが3面?あったと思います、高さは体育館なので高くしていました。

 JRの多度津工場には海軍の西条飛行場の格納庫が移設されて使用されています、いい曲線です。
 
[2015/05/14 09:19] URL | マーさん #- [ 編集 ]

Re: マーさん
マーさん こんばんは

木の持つ強度から、アーチを設計すると
鉄とはまた違ったトラス構造となり独特の美しさを醸し出しますね

市立体育館は良く覚えています
もし今も残っていたら
きっととても貴重な文化財になっていたでしょう
 
JR多度津工場、是非見てみたいですね。
[2015/05/14 19:30] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/685-23b973ee