なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



掬月亭のひなまつり/栗林公園
Kikugetsutei Doll’s Festival/Ritsurin Garden
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
150301-01A.jpg
江戸時代初期に建てられた掬月亭 そこに飾られたお雛様 茶と共に味わう

毎月配布されてくる香川県の広報誌「THE かがわ」の3月号を見ていると、催しの欄で、「栗林公園 掬月亭のひなまつり」 に目が留まり、2月27日(金)に、例によって自転車でチョコッと行ってきました。
平日ということもあり、数組のみの来亭者。お茶をお願いして、撮影の可否を確認すると「OK」とのこと。ゆっくりとお茶を味わいながら、お雛様そして庭園を愛で、とても贅沢な時間を味わうことができました。
お雛様は、掬月亭の初莚観北棟と初莚観の2ケ所に飾られていました。特に広々とした初莚観の一角、黒漆塗り井桁菱格子の床の間に慎ましやかに置かれたお雛様は、超贅沢空間といった趣。
ちりめんの変わり雛、きつねの嫁入りは、灯りを上手く配って、雰囲気のある世界に。特に人形の表情がとても愛らしく、微笑ましく心和む作品でした。
今回、改めて掬月亭の美しさを認識。14年ぶりに更新された龍安寺垣、真新しい青竹が眩しいくらいでしたが、こういった個々の地道な新陳代謝が、将来に遺して行くこと。いつまでも守っていきたいものです。
掬月亭を後にして、帰路、開放された梅林に立ち寄り、美しく咲く花を、そして爽やかな香りを味わい、ここでも大いに癒されました。
もうすぐ春です。

・掬月亭のひなまつり/みんなの県政 THE かがわ より  
掬月亭でひな壇飾りを行い、ガラス細工、折り紙やちりめんのひな人形も飾ります。春の訪れを感じながら優雅に抹茶をお楽しみください。
時:2月21日(土)~3月8日(日)  9時~16時30分(入亭は16時まで)
所:栗林公園 掬月亭     料:入亭料 700円(抹茶、生菓子付)



14年ぶりに一新された龍安寺垣 数寄屋づくりの掬月亭に 青竹が映える
 


初莚観北棟に飾られたお雛様を愛でながら お茶を頂き贅沢な一時を味わう




初莚観の井桁菱格子を背景に 端整に飾られたお雛様 贅沢空間の極み




ちりめん雛 きつねの嫁入りをメインに 美しく飾り付け/本田 佐江子さん作



普段姿のお雛様 とても愛らしくほのぼの ポッチャリ猫雛の表情がキュート


ガラス細工お雛様 グラスタイム/Glass Tai.m/綾歌郡綾川町陶の作品 



園内の梅も美しく咲き 春の兆しに溢れる 梅林も開放 香しい花香も堪能

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
雛人形
Tazumichi様
おはよう御座います。

若い頃は見向きもしませんでしたがこういう純和風なものは美しいですね。
雛人形は最近一般家庭でも豪華7段飾りなんていうものもありますが数
ではありませんね。
ところでこの時代背景は平安時代だと思うのですが一見貴族的なのですが
刀を差しています。
モデルは貴族なのか武士なのかと以前から疑問に思っています。
平清盛のように貴族化した武士なのかも知れませんね。

愛新覚羅
[2015/03/02 08:33] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

やはり水辺って良いですね。
何となく心が安らぐ感じがします。
またお雛様が凄く素敵。
日本の古き良き習慣、これからも永遠に
続いて欲しいです。
[2015/03/02 08:48] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅雛さん
愛新覚羅さん おはようございます

流石に観察力が鋭いですね
帯刀について思いを巡らせることはありませんでした

今回、改めて掬月亭の素晴らしさを実感しました。



[2015/03/02 09:11] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 太巻きおばばさん
太巻きおばばさん おはようございます

掬月亭の障子を空け放って望む南湖の景観は逸品です
古き良き美しい日本いつまで
後世に遺していかなければなりませんね。
[2015/03/02 09:20] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんなイベントが!
あああああ、あと一週間遅ければっ(笑)

実は、時間があまりなくて掬月亭の内部に入れなかったんです(涙)
やっぱりすごく心残り・・・というわけで、さっそく
リベンジ検討します!!(^皿^)
[2015/03/02 12:03] URL | あすも #- [ 編集 ]

Re: あすもさん
あすもさん こんばんは
そ~でしたか、残念でしたね
掬月亭は、じっくりと味わっていただくだけの価値があると思います
開け放たれた掬月の間から見る南湖の景観は逸品です
是非リベンジといわず何度もお出でください(^_^)v
[2015/03/02 19:38] URL | Taz #- [ 編集 ]

最近バタバタし過ぎていたせいか
いろんな人のブログでお雛様を見て
疲れを癒しています
どれも素敵ですね(*^^*)
ありがとうございます 明日も元気出して頑張れそうです

ガラスのお雛様もいいですね
[2015/03/02 22:44] URL | 秘密のさいこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 秘密のさいこさん
秘密のさいこさん こんばんは
多忙な毎日のようですね
くれぐれも無理をなさいませんように

過分なお言葉、嬉しい限りです
こちらこそ元気を頂きます。
[2015/03/02 23:16] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは~!掬月亭の雛飾り素晴らしいですね。
歴史が感じられます~!
栗林公園何十年もご無沙汰ですが行って見たいです。(^o^)/
[2015/03/02 23:37] URL | まっくんの館 #- [ 編集 ]

こんばんはです。

いいですね~掬月亭
今度こそは、栗林公園でゆっくりお茶を飲んでと思いながら・・・
正座して眺める水辺を見ながら、ゆっくりと。。

[2015/03/03 02:08] URL | 菅原しずか #JalddpaA [ 編集 ]

Re: まっくんの館さん
まっくんの館さん こんばんは
時を刻んできたものは、格別の趣がありますね
是非是非、御来訪を
まっくんの館さんの凄技カメラワークで
栗林公園の素晴らしさを切撮ってください。
[2015/03/03 03:00] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 菅原しずかさん
菅原しずかさん こんばんは
いいでしょ~掬月亭
南湖を眺めながらの、抹茶は格別
日本人に生まれて良かったとしみじみ感じる
そんな想いを持たせる掬月亭・・・ですよね
是非、味わって下さい(^_^)v
[2015/03/03 03:06] URL | Taz #- [ 編集 ]

掬月亭・・・美しいですねえ・・・
どなたが設計したのか知りませんけど、
ノーセンスな私には妬ましいほどの美しさですね。
[2015/03/03 09:09] URL | akkyan #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: akkyanさん
akkyanさん おはようございます

日本美を再認識しますねぇ
幾世代もの匠が産出した伝統の形なんでしょうね

以下サイト/岩 崎 建 築 研 究 室 ・ 日 誌/掬月亭

http://blog.livedoor.jp/iwasakiyasushi/archives/50735317.html

に、掬月亭の魅力などが、専門家の目で書かれていますので
宜しければ、ご一読下さい
そして、是非、来訪し体感なさって下さい(^_^)v
[2015/03/03 09:39] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんにちは!

掬月亭でお茶を頂いて、侘び寂びの世界に慕って
日本でしか味わえない醍醐味ですね~。
空間の広い景色が気持ちをゆったりさせるみたいですね~。

昔ながらの雛人形も良いですが、ぽっちゃり雛はユーモラスで、
ついこちらも、笑いがでますね~。
[2015/03/03 14:28] URL | 弥生 #qauwC6GU [ 編集 ]

Re: 弥生さん
弥生さん こんにちは

贅を尽くしたものでは決してないのに
とても豊かな心地になりました

日本を再認識する瞬間ですねぇ

ちりめん雛は心温まる素敵な作品でした。
[2015/03/03 16:27] URL | Taz #- [ 編集 ]

ちりめん雛、何とも言えない味わいがあって、しかも可愛いですね。
梅の開花、見事です。(^o^)
[2015/03/04 01:01] URL | Reveille #83M5tZdY [ 編集 ]

Re: Reveille さん
Reveille さん おはようございます

ちりめん雛
ほんとにイイ表情で癒され
展示の飾り付けもなかなか素敵で
楽しむことができました

いろんな種類の梅があり、開花時期もずれていて
長い間楽しめそうでした。
[2015/03/04 09:13] URL | Taz #- [ 編集 ]


変わり雛 愛でる姿に 幸祈り 流れる雲に 刻を重ねる
いやいや
雛人形 向き合う姿 未だ早い 水面の雲に こいし投げつつ

梅の花が やけに 切ないねえ (T ^ T)
Taz 翁はもう超越的境地ですか (~_~;)
[2015/03/04 21:09] URL | 悟空 #- [ 編集 ]

Re: 悟空さん
悟空さん こんばんは

東風吹かば にほひをこせよ 梅の花 主なしとて春な忘れそ
先日行った讃岐国府に国守として在任した菅原道真が詠む

そういう事を感じる歳になってきたんですねぇ。
[2015/03/05 01:49] URL | Taz #- [ 編集 ]

桃の節句、日本の四季を感じられる祭事ですよね。これから、猛暑に向かうタイでも、日本の四季折々の祭事だけは、ささやかですが、毎年行ってきました。今年もしました。今年は、桜を見に帰ります。ただし、ワタシだけですが…(-_^)
[2015/03/09 20:03] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re: あきたさんちさん
あきたさんちさん こんばんは

もう雛祭りは終わったんですが
今日、雨の中、四国村の雛祭りを見てきました
梅が、椿が、そして水仙も咲いていて
季節を肌で感じることができました

帰国時して美しい桜を見れると良いですね。
[2015/03/09 20:26] URL | Taz #- [ 編集 ]

栗林公園かぁ、久々お邪魔していませんねえ。今年は訪れる時間を作るかなぁ。こちらも梅の季節を迎えています。
[2015/03/10 03:15] URL | TORU #- [ 編集 ]

Re: TORUさん
TORUさん おはようございます

是非是非おいでください
お待ちしております。
[2015/03/10 09:04] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/665-7aedb201