なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



嵐の爪痕
DESTROYED by STORM
120403-01A.jpg
4月3日、春の爆弾低気圧が通り抜け日本中が、荒れに荒れた。ウチでの嵐の爪痕は悲惨なものであった。
まず、開けっ放しにしていたドアが強風に煽られ、衝撃でガラスが一瞬にして割れてしまった。デッキへ出る全面一枚ガラス戸であった。
凄まじい強風、家の中に嵐が飛び込んできた。最優先は、とにかく塞ぐこと!偶然に、サブロクのベニアがあったので、これでかろうじて塞いだ。
急いで知り合いの硝子屋さんに電話をすると、すぐに駆けつけてくれ、ドアを外して持ち帰り、夕方にはガラスを入れて持ってきてくれた。
次は、焼肉テーブルを置いてあるデッキの屋根のポリカ板が吹き飛ばされ、隣家や道路を飛び越え、探し廻った結果、ミカン畑で発見した。
そして、屋根裏工房前のデッキの日覆のヨシズも、完全に吹き飛ばされ、隣家のトラックの上に覆いかぶさっていた。
今まで、台風も何度となく経験しているが、今回の風は凄まじいものであった。裏山から聞こえてくるゴーッという風のうなりは、尋常ではなかった。
それにしても、今まで一度もなかったこんな被害が、何故でたのか。
推論に過ぎないが…西側には欅と榎の大木、そして東側には隣家の米国楓と欅の大木が立っている。台風シーズンには、葉が一杯茂っている。
ところが今は、枯れ木同然に一枚の葉もない。つまり防風林としての役割の差が、今回の被害の原因であるような気もする。
どちらにしても自然の営みにすぎない…かも。
・・・創作詳細は、Tazumichi こちらをクリック
スポンサーサイト


コメント
すごい風でしたが、山間の我家では洗濯物干が倒れた程度で済みました。
今の時期にこれほど大きな低気圧が発生する事など、これまでありませんでしたが、異常気象は年々着実に進行しているみたいですね、やっぱり...
[2012/04/04 09:08] URL | おにさん #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
おにさん
そうですよね。最近、経験したことのない異常気象が多いですよね。天の声、自然に経緯を祓えってことですかねぇ。
[2012/04/04 09:23] URL | Taz #- [ 編集 ]

これはすごいです(>.<)
記事を読んでいて、その一瞬が起きたときはかなりびっくりされたのではないでしょうか?

我が家の煙突アームどころではないですねぇこれは。

しかしガラスが割るのは足元が危険になるので、やはり昔のあのテープか何かを貼るといった感じが必要なのでしょうかねぇ。

天井が飛ぶなんて・・・あの後雨がこれまた風と混じってすごかったのではないでしょうか?

友達の新潟ではここで発達した低気圧が移動して行き、風に雨に雷となっていたそうです。

低気圧が発達するということは・・・台風ですから、それには暖かい空気がご飯なわけで・・・やはりこれは去年からの太陽活動の活発な状態に何かしら関係があるのではないかと。

そう考えると、今年の夏はもっと大きな低気圧が発達して、まるで映画のパーフェクトストームみたいなのが生まれたりしたら、ギネスものですよ。(実はそういうのが好きなもので(^^ゞ)

でも防風林の役目はすごものだと言うのがこれでまた実感できたわけですねぇ。
[2012/04/04 12:49] URL | ヒゲMac #ONVmrvNQ [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ヒゲMac さん
午前中にデッキの屋根の修復が何とか終わりました。昨日の事で有難かったのは、硝子屋さんの機敏な対応でした。ベニアの不安定な状態で暫く耐える覚悟をしていましたから…人に支えてもらうと嬉しいですよね。
[2012/04/04 13:18] URL | Tazi #- [ 編集 ]

大変な被害でしたネ~
その後の後かたづけご苦労様でしたが、お怪我などなく良かったです・・・・
しかし、木に葉が無いとそんなに影響があるのですネ!!
[2012/04/04 13:59] URL | taka #- [ 編集 ]

Re: 大変な被害でしたネ~
takaさん
修理してると、釘を打ちつけてる木のほうにヒビが入ってたりして、傷んでいたのも原因だったと思います。ガラスは、強風なのに開けっ放しにしていたのが一番の不注意です。どちらにしても良い経験になりました。
[2012/04/04 15:05] URL | Tazumichi #- [ 編集 ]

zukudase1です
この低気圧は大変でしたね
それにしても人的被害も無く、迅速に対応できたようでよかったですね。
こちらは四方を高い山で囲まれているので、台風も低気圧も無縁で人事みたいにTV観戦しているばかりで申し訳ない。
過去に大雨で自作の作業場の床下(全面収納庫になっています)が浸水した時は機材・資材を乾かすのに大変な思いをしたことがありました。
私の自作の建物は雨風対策に大きなが弱点があり今も検討の最中です。
 
 さて久し振りに覗かせて貰いましたが、色々に挑戦していて感心しました。こちらも色々参考にさせて頂いて負けずに頑張りたいと思います。
[2012/04/04 21:36] URL | zukudase1 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
zukudase1さん
自然の力にはかなわないってことですかね。実際割れたガラスの始末をしている時に、フト3.11のことが思い起こされました。東北の人は、一体どれだけ大変だったろうって…
ところで、zukudase1さんのドライアップルの記事がきっかけで、今回メチャメチャ楽しんでます。ポテトチップスの様に、カリカリに仕上がるようになりました。それと腐りかけぐらいの林檎が美味しいドライアップルになるような気がします。
次は、私も古い自転車を持ってるので、工具を入手してメンテしようかなと思っています。
[2012/04/04 22:09] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/64-304b475c