なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



読書/文庫本/野地板本棚
Reading/Paperback/Roofboard bookshelf
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
141125-01A.jpg
L字型の赤い部屋の一角 ウナギの寝床の両壁面に文庫本専用本棚 

いつも訪問させて頂いている、”きょうのできごと/あすもさん”の11月2日の”本棚を整理してみた(コミックス編)”を読ませて頂き、自ら手持ちの文庫本の整理と通じるものを感じ、改めて本棚(文庫本編)をブログで整理してみることに。
読書、学生の頃、理系の文学音痴を取り戻そうと、少し読んだ時期もありますが、社会人になってからはビジネス本を時たま読む程度で、読書とは縁遠い生活をしていました。
転機となったのは、96年から暫く単身赴任時代があって、月2回位で帰郷、また出張の機会も増え、移動時間に、本を読むようになりなりました。
移動には、コンパクトなものが、そしてコストパフォーマンスを考え、ブックオフ、100円コーナー、多い時期には月10冊以上、そんなこんなで文庫本だけで1,334冊(’96からのEXCEL記録は、1,245冊)。
購入時にEXCELに記録、読了後は、読了日を追記し「蔵書」に・・・ 暫くは積み重ねて保管していましたが、壁面埋め込みタイプのミニカー収納棚を作っていたこともあり、文庫本専用の本棚を作りここで保管・管理をしています。
現役を退いてからは、徐々に読書のペースも落ちてきているので、もう暫くは、ここに収納できそうです。
ブックオフで出会った本、気に入った作家は飽きるまで読み続け、また新たな出会いを、と言った感じの結果が、こんな顔ぶれなっています。
こうしてみると、恥ずかしながら、女性作家がとても多いですね(笑)

追)文庫本専用のこの本棚は、桧の野地板を使って作成し、壁に埋め込み、超安価で、省スペースとなっています。本棚の製作については、今後の記事でご報告したいと思います。

141125-12AJm2.jpg
下窓:Taz 文庫本作家別配置の拡大確認 スライダーにてスクロール可能 

赤枠内:同一作家3冊以上を囲む 背表紙確認:下記画像クリックで拡大可能 

141125-31A.jpg
141125-32A.jpg
141125-33A.jpg
141125-34A.jpg
ウナギの寝床北側壁面設置 高さ1,880mm×幅715mm×奥行100mm

141125-35A.jpg
141125-36A.jpg
141125-37A.jpg
141125-38A.jpg
ウナギの寝床南側壁面設置 高さ1,880mm×幅850mm×奥行100mm

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
図書館
Tazumichi様
おはよう御座います。

まるで図書館のようですね。上手に整理されておられます。
私もTazumichi様と同じで読書をしなかったのですが転機もなく今まで
読んだ小説はただの1冊もありません。
一応本棚はありますがパソコン関係と音楽関係の本しかありません。
本を読まないと文章力がなくて駄目ですね。
でも小説は10ページも読めば飽きてしまいます。(笑)

愛新覚羅
[2014/11/25 08:31] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

きたきた~~っ☆
わーい!待ってましたよ~www
ぜひTazさまの本棚を拝見してみたいと思っていたので
めっちゃ嬉しいです(☆▽☆)
思わずガン見しちゃいました(笑)

Tazさまも気に入った作家さんの本を集めていかれるタイプですか?
実はわたくしも同じなんですが、もちろん他の作品も
読んでみたいと思うのが一番ながら、実は本棚に
並べた時のビジュアルがキレイ!っていうのもあったりして(笑)

山田詠美さん、内田春菊さん、夢枕獏氏・・・
お!西村玲子さん懐かしい~(≧▽≦)
新婚の頃、彼女の生活に憧れていつも読んでました!
・・・読んでただけですけど(爆)

群ようこさんや森瑤子さんは母も好きなので
今は実家に置いてあります。

わたくし的には南側壁面最下段の和綴じ本が
すごく気になりますね~!

・・・と思わず取り乱してしまいましたww
長々とすみませんm(_ _)m
実はこの連休中、わたくしも書籍の整理をしまして
ただいまデータベース製作中です♪
また極私的記事になりそうですが、おいおいアップしますね~
[2014/11/25 12:15] URL | あすも #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは
最初の頃は、帰郷の電車の中で読み始めても
直ぐに飽きて、なかなか読み進まなかったんですが
気付いた時には、薄いものであれば、帰郷の電車の中で
読み終えるようになっていました
いくら読んでも
知識にもならず、ましてや文章力にも影響ないようです(笑)
[2014/11/25 14:56] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: あすもさん
あすもさん こんにちは

あすもライブラリーデーダーベースアップ、楽しみにしていますよ

西村玲子さんの本をそれも数冊・・・
男が読むなんておかしいんじゃなの?って言われそうです
最初手にして、中のイラストに魅かれて、それ以後ズルズルと
みたいな感じで深入りする場合が多いですね
確かに並べた時のビジュアルがキレイっていうのもアリかもしれないですね
同じ作家でも、出版社によってカバー色が違っていたりして

和綴じ本は、日本の昔話的な全国の昔話で
出版社は、各地域の名もない出版社なんですが、装丁は一緒
父母が旅行で孫へのお土産で都度買ってきたもので
大切な思い出本です。
[2014/11/25 15:11] URL | Taz #- [ 編集 ]

まるで本屋さん
綺麗に整理された本棚は
Tazさんの几帳面さを表し
物を大切にされる方なのだと改めて実感!
椎名誠が多いのにとても親近感・・・・
読書をほとんどしない私の家には
椎名誠の文庫本が20数冊しかないですけどネ(笑)
[2014/11/25 17:09] URL | taka #- [ 編集 ]

Re: takaさん
takaさん こんばんは
椎名さんにどっぷりつかった時期があり
椎名さんから派生して
野田知佑、沢野ひとし、木村晋介
そして群ようこさんへと・・・
他の作家達も連想ゲームの様に繋がって
広がりました。
[2014/11/25 18:55] URL | Taz #- [ 編集 ]

すご~い
本屋さんや図書館みたい(゚ロ゚屮)屮 オオッ
基本雑に出来てる私には絶対無理な作業です

いろんなジャンルの方の本読まれてるんですね
下の方の各地の民話的な本が気になります
面白そう~(・∀・)
[2014/11/26 15:13] URL | 秘密のさいこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 秘密のさいこさん
秘密のさいこさん こんばんは
コメントありがとうございます
基本、並べるのが好きみたいです
工具や道具、そして蒐集品、なんでも並べてますね(>_<)

下の和綴じの本、子供向けのお話本です

津軽の昔ばなし
岩手の昔ばなし/第二集
山形の昔ばなし/第二集
山形の昔ばなし/第四集
佐渡の昔ばなし
能登昔ばなし
北陸の昔ばなし/福井・金沢・能登の民話
五箇山の昔ばなし/平村の巻
五箇山の昔ばなし/上平村の巻
滋賀昔ばなし
京都昔ばなし/おもしろ話
昔ばなし/京都編
岡山の昔ばなし
山陰地方の昔ばなし/夕やけ
山陰地方の昔ばなし/ふるさと
阿波の国霊場の昔話
土佐の国霊場の昔話
伊予の国霊場の昔話
讃岐の国霊場の昔話
阿波の昔ばなし
土佐の昔ばなし
讃岐の昔ばなし
四国の昔ばなし
日本の昔ばなし
四国の昔ばなし/第二集
弘法大師さま四国のふしぎな昔話
かごしまとさくら島の昔ばなし
鹿児島の昔ばなし
昔むかしの笑いばなし
昔むかしの笑いばなし/第二集
昔むかしのこわい話
日本のこわい昔話

EXCELのデータをコピペしました。
[2014/11/26 16:55] URL | Taz #- [ 編集 ]

まるで、貸し出し図書コーナーみたいですね。秋の夜長も、もうすぐ終わり、冬の木枯らしの季節。暖炉の暖かい部屋で読書をするのも、日本ならではの冬かもしれませんね。相方も、ワタシも今は、幾分、心身共にお疲れモード。寒い日本が恋しくなりました。
[2014/11/27 16:09] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re: あきたさんちさん
あきたさんちさん こんにちは
常夏、イイなぁと思いますが・・・
季節の移ろいも、イイものなんでしょうね

疲れた時は、無理をせず、ゆっくり、ゆったり、お休みください
健康第一、ベストコンディションでお過ごしください。
[2014/11/27 16:26] URL | Taz #- [ 編集 ]

スゴ~イ!
まるで、本屋さんですね!

DEN
[2014/11/29 13:44] URL | DENでん #- [ 編集 ]

Re: DENさん
DENさん こんばんは
捨てられないもので
ついつい溜まってしまいます。
[2014/11/29 19:15] URL | Taz #- [ 編集 ]

すごすぎて言葉も失います!
記録と整理、大事だと思いつつ、ついサボって
ぐちゃぐちゃのごちゃごちゃ⇒ますます億劫⇒さらに大混乱で手のつけようもありません。
ご多忙の中、頭が下がります。
[2014/12/01 00:39] URL | クマの杯 #- [ 編集 ]

Re: クマの杯さん
クマの杯さん おはようございます

ありがとうございます
皆さんから、「凄い」とか言われてお恥ずかしい限りですが
よ~く考えると、単純に集めて整理するのが好きなだけなんですね
並んでいることに満足する性質なんでしょうね
本棚だったり、ミニカー、そして工具、調理器具、etc、そしてEXCELも・・・

クマの杯博士さんのように
コツコツ努力して夢を叶える人は本当に凄いと思います。

[2014/12/01 09:18] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/619-630a576b