なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



通天閣/大阪の街並み
Tsutenkaku /Cityscape of Osaka
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
140901-01A.jpg
約1km離れ日本一の高さ あべのハルカス でも大阪の顔はやっぱり通天閣

繁昌亭へ行った翌日、ミニカーや模型のショッピングで日本橋へ出かけました。天王寺から天王寺公園、通天閣、恵比寿交差点を通って目的の日本橋へ。
天王寺には、かの日本一の高さのビル、あべのハルカスが新たな大阪のランドマークとして立っています。
約1km離れ、かっての大阪のランドマークであった通天閣が・・・、心なしか遠慮して立っている様に見えます。以前ハルカスの展望台に昇って、見下ろした時、すぐ近くなのに、あまりにも小さく見つけるのに少し時間がかかった位でした。
地上を歩くと、流石に100mの塔、独特のフォルムで至る所から見えます。通天閣周辺の新世界も含め昭和の名残を感じるレトロな雰囲気が心和む空間になっていると思います。
最近の大阪の再開発は至る所で行われ街並みも大きく変貌し清潔で美しくなっていますが、大阪の風情が色濃く残るこの街並みは、このまま残って欲しいものです。

・通天閣/Wikipediaより抜粋
現在の通天閣は二代目で1956年に完成。避雷針を含めた高さは103m(塔自体の高さは100m)。「通天閣」とは、「天に通じる高い建物」という意味で、命名したのは明治初期の儒学者、藤沢南岳。構造材の鉄骨は溶融亜鉛メッキされた品質の高い物で、1996年の改修工事時に確認したところ、びくともしていなかったとのこと。

140901-02A.jpg
新世界から 天王寺公園から いろんな街並みから望むことのできる通天閣 

140901-03A.jpg
140901-04Am.jpg
140901-05A.jpg
140901-06A.jpg
さまざまの表情で街並みに溶け込む 無骨だがどこか親しみやすいフォルム

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
通天閣
Tazumichi様
おはよう御座います。

高さだけをとったら今やたいしたことないのですが
やはり通天閣は大阪の顔ですね。
以前大阪に少しだけ住んだとき街をブラブラしよう
と思っていると知人に話したところ通天閣の下
だけは止めておけといわれました。
でも無視して出かけたところ、怖いお兄さんが
沢山いました。いまもそうなのでしょうか。

愛新覚羅
[2014/09/02 08:26] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます

怖い人は、全然いませんでしたよ

串カツ屋さんに長~い列ができていました
平日にも拘らず若い人が多く並んでいました
一時期の凋落傾向も
ここにきて人気スポットになってきているようです
通天閣、いつまでも残って欲しいですね。
[2014/09/02 09:28] URL | Taz #- [ 編集 ]

大阪にも日本橋って有るんですね。
知りませんでした。

でも歌にも有りますね。
お江戸日本橋一ツ橋~♪
誤解の無いように、そんな言い回しをしてたんですね。

大阪、行ってみたいです。
お食事が美味しそうですし、大阪のおばちゃん大好きな私です~
[2014/09/02 14:06] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

つうてんか~く、か~くかく
しんさいば~し、ば~しばし
お~こめぎゃらり~、ら~りらり

あれっ、順番合ってたかなぁ?
[2014/09/02 17:04] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re:太巻きおばばさん
太巻きおばばさん こんばんは

お江戸日本橋/にほんばし
浪速 日本橋/にっぽんばし
と読み方が異なるんですが、どちらも中央区にあるんですね

安くて美味しい食道楽、人情豊かな浪速のおばちゃん
是非、おいでください\(^o^)/
[2014/09/02 21:08] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは

???何?何?何?って
調べました
昔、「お米ギャラリー」のCMで斉藤由貴さんが歌っていた
コマソンとのこと

聴いてみたいなと思って検索してみまましたが
残念ながら見つかりませんでした
聴きたいなぁ~。
[2014/09/02 21:19] URL | Taz #- [ 編集 ]

「あべのハルカス・通天閣」
初めて今年7月に行きましたが
やはり大阪らしい「通天閣」が好きです。
残念ながら通天閣は下から見ただけ・・・
もう一度行って今度は登ってみたいです。
[2014/09/02 22:11] URL | taka #- [ 編集 ]

Re: takaさん
takaさん おはようございます
是非昇ってください、展望台では、かのビリケンさんが待っています
ハルカスとはまた違う感じで街並みを眺めることができます(^_^)v
[2014/09/03 09:46] URL | Taz #- [ 編集 ]

大阪出身ですけど、通天閣には行ったことがないんですよね。有形文化財なんですね。
[2014/09/04 03:00] URL | TORU #- [ 編集 ]

Re: TORUさん
TORUさん おはようございます

そうなんですよね、文化財に指定されてるんですね
再開発がどんどん進んでる大阪で
この地域は古き良き大阪の風情・・・残して行って欲しいですね。
[2014/09/04 09:44] URL | Taz #- [ 編集 ]

藤沢南岳(藤沢 恒)が「通天閣」と命名したのですね。
今あるか、どうかは分からないですが大阪高等商業高校の加藤先生のために「景慕碑」を
藤沢南岳(藤沢 恒)が書いています。

 高松市塩江町出身の漢学者である藤澤東畡(1794-1864)は,香南町出身の儒学者である中山城山の門弟です。
文政8(1825)年には,漢学塾である泊(はく)園(えん)書院(しょいん)を開き,幕末には懐徳堂をしのぐ大坂最大の私塾として栄えました。   そのため香川郡南部の漢学がすたれたそうです。  (泊園書院の蔵書や書画は戦後、関西大学に寄付されています。)

その後,泊園書院は子の南岳(なんがく),南岳の長子黄鵠(こうこく),次子黄坡(こうは)の「三世四代」にわたって受け継がれ,漢学振興と漢詩文の普及に貢献しました。
[2014/09/05 15:28] URL | まーくん #- [ 編集 ]

Re: まーくんさん
まーくんさん  こんにちは

通天閣の命名者が香川と繋がっていたなんて全然知りませんでした
いつも貴重なコメントをありがとうございます

今後共、いろいろ教えて下さいm(__)m
[2014/09/05 16:11] URL | Taz #- [ 編集 ]

あべのハルカスもいいんですが、私達夫婦の思い出は通天閣の方があるので馴染み深いです。飲兵衛のお楽しみの串カツとビールを堪能して、いろいろお店をまわった日帰り旅行を思い出します。高さやスタイリッシュなデザインもいいんですが、昭和の風情も残って欲しいものです。
[2014/09/05 19:12] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re: あきたさんちさん
あきたさんちさん こんばんは
あべのハルカスの12~14階にはあべのハルカスダイニングという食堂が一杯入っていますが
どのお店も、価格帯が髙く、また食事時にはいつも行列ができて、待たなくてはならず
こんな感じでは長続きしないだろうなというところでしょうか
やはり、安くて、美味しくてという通天閣周辺が、元々の大阪の雰囲気ですね。
[2014/09/05 23:31] URL | Taz #- [ 編集 ]

通天閣と言えば村田秀雄の「大将」を思い出します。

通天閣は内藤多仲の設計です、戦前は耐震構造の専門家で建物を造っていました。
通天閣と東京スカイツリーは似ていると思います。展望台を上のほうに造っている
ところ。
東京スカイツリーは1自由度系振動モデルそっくりだなと思いました。

 
ビリケン(幸運の神様)さんと言えば仙台四郎(福の神)を私は連想します。


通天閣の南にフェスティバルゲート「都市型立体遊園地」がありました、元は市電天王寺車庫の在った所ですが無くなりました。

私は通天閣、日本橋(電気屋街)へは地下鉄の恵美須町でおりて行きました、前に近鉄の日本橋でおりると残念ながらここはどこと言うことになりましたので、それからは恵美須町にしました。(ミニガイド)
[2014/09/06 09:42] URL | まーくん #- [ 編集 ]

Re:まーくんさん
まーくんさん おはようございます
またまた、溢れ出る知識の泉
浅学な当方にとっては、ありがたいことです
鋼材に溶融亜鉛メッキを使用し、長年の風雨にもビクともしてないのは
同じ鉄を使った技術の世界に生きていたものとして興味ひかれるところですね

最近は歩くことが大好きで、天王寺で降りて日本橋を通ってなんば迄と歩く
ようになりました(笑)
[2014/09/06 10:07] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/593-bd9f4c85