なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



鉄人28号/食玩
Tetsujin 28-go/Premium stuff
[写真をクリックすると拡大して見ることができます]
140309-11A.jpg
幼き頃のヒーロー 鉄人28号 ガオーッ! Tazumichi天空廻廊参上

先日紹介したお遊び写真、ROBO-Q。今回は、最近、「まんだらけ」の事件で話題になった鉄人28号に登場してもらいました。
鉄人28号は、小学生のころ「少年」に連載され、夢中になり、模型を画用紙で何体も造りました。円筒形とか円錐形が基本の形だったので割と簡単に造れた記憶があります。
当時のロボットコミックは、この鉄人28号と鉄腕アトムが両極だったように思いますが、子供心に鉄人28号の方が好きでした。
鉄人28号は、遠隔操縦で人によって操縦され、もともと兵器として開発されたものの、少年探偵金田正太郎が操縦することによって、平和を守る為に活躍します。
後に技術屋になって、振り返ると、優れた技術も人の使い方によって悪にも、善にもなりえる、つまり技術の使い方を示唆するものとして改めて心に残りました。
アトムに近いロボットが現実に現れつつある中で、技術屋として忘れてならないのは、この鉄人28号が教えてくれたことではないでしょうか。

・鉄人28号/Wikipediaより抜粋
1956年、横山光輝の漫画『鉄人28号』が月刊誌『少年』で連載開始。
太平洋戦争末期、大日本帝国陸軍が起死回生の秘密兵器として開発していた巨大ロボット「鉄人28号」が戦後に現れ、鉄人を自由に操る小型操縦器(リモコン)を巡り悪漢、犯罪組織にスパイ団までもが入り乱れる争奪戦になる。主人公の少年探偵・金田正太郎も巻き込まれ、数々の苦難の末、鉄人を手に入れた正太郎は、今度は鉄人28号の力で次々と現れる犯罪者や怪ロボットを倒して平和を守る為に活躍。

140309-12Am.jpg
140309-13Am.jpg
江崎グリコ食玩 鉄人28号アジト強襲/フルカラー 「なつかしの20世紀」 .

140309-14Am.jpg
裏山の浄願寺山頂上に現れた鉄人28号 それにしても巨大過ぎるでしょう

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
鉄人28号
Tazumichi様
おはよう御座います。

私も鉄人派でした。鉄人は姿からみてパワーがありそうですが、
アトムは小さいのにパワーがあり、うそくさいと思っていました。
脇役もバッカスとか小さなロビーとかがいましたね。

愛新覚羅
[2014/08/27 08:40] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます
クレーンメーカーに勤務していたので
災害時等に重量物を撤去するロボット
つまり鉄人28号を作るのが夢でしたが
力およばず叶いませんでした
いつか後輩達が叶えてくれると良いのですが・・・
[2014/08/27 10:20] URL | Taz #- [ 編集 ]

いいお写真です。鉄人28号とはナルホドそういうお話だったのですね。まんだらけ事件のときは、鉄人28号自体に、特に興味はなかったのですが、原作読んでみたくなりました。ありがとうございます。
また、以前、偶然、通りがかった農協のイベントで流しそうめんを勧められたものの、午前中でお客さんがおらず、恥ずかしくて遠慮したことを思い出しました。スタッフさんは皆地元のシニアの方々。心をこめて大変な準備をしてくださったんだということに気付き、今更いただかなかったことを後悔しています。長々とすみません。

[2014/08/27 12:24] URL | クマの杯 #- [ 編集 ]

Re: クマの杯さん
クマの杯さん こんにちは
コメントありがとうございます

鉄人28号は団塊の世代にとって、未来を予見させる物語でした
現在のロボットを生み出そうとした技術者の想い中には強烈な存在だったと思います
鉄人という命名も好きですね(^_^)v

お優しい、心遣い
今度チャンスがあれば是非味わってみてください。
[2014/08/27 15:24] URL | Taz #- [ 編集 ]

鉄人28号と鉄腕アトム、マンガはもちろんですが、両方ともテレビでの実写版の記憶が頭から離れません。
特に鉄人28号は、マンガと実写版のギャップが大きく、面白おかしく観ていました。

鉄人28号のラジコンがあるのを知り、調べてみましたが値段を見て(°Д°;
空を飛ぶのであれば買っても・・・。
[2014/08/28 18:08] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは
最初、実写版のテレビをみて、同じくとてもマンガとの差を感じて
テレビは、殆んど見ませんでした(>_<)

空を飛ぶ鉄人28号!イイですね
売ってないのなら、自作しては如何でしょう!
楽しそうです。
[2014/08/28 22:12] URL | Taz #- [ 編集 ]

食玩
出たな鉄人!
でも、なんで28号なんだろう?
私が生を受けた頃には既に終了、実はピンときません。
ジャイアントロボならなんとか引っかかってるのですが。

食玩と言えばカルビーのスナック。
当時プロ野球カードや仮面ライダーカードを集めるため、
スナック菓子が捨てられる事が社会現象に。
友達が捨てる菓子を貰ってお腹の足しにしてたなあ。
更に食玩と聞けば海洋堂。
20世紀の終わりにはチョコエッグシリーズのハシリで
大変リアルな動物シリーズのフィギュアが話題に。
デジタルスキャンしたデータを3Dプリントしただけのモノづくりでは
決して作れない微妙なデフォルで、よりリアルな魅力を見せてくれました。
食玩は景品法をも変えさせるサブカルチャーに成長。

今度は巨大昆虫シリーズでも如何?
間違ってもゆるキャラはやめて頂戴!
[2014/08/29 21:45] URL | 悟空 #- [ 編集 ]

Re: 悟空さん
悟空さん こんばんは

試作に試作を重ねてやっとミッションに叶うものとして28号に至った・・・
どっかの会社と一緒ですね

食玩も海洋堂が手掛けてから別次元の世界へと進化していきましたね
原型師の技術はホントに凄いと思います
老眼ジジイには全くもって驚愕の世界であります

次は、ジャイアントベイビーのようなジャイアントジジイでもと考えております。
[2014/08/29 23:05] URL | Taz #- [ 編集 ]

鉄人はほぼ見たことがありませんね。団塊 Jr 世代なので、鉄人もアトムもきっと新しいものだったような気がします。
[2014/08/30 12:02] URL | TORU #- [ 編集 ]

Re:TORUさん
TORUさん こんにちは
息子達が夢中だったのは、仮面ライダーやウルトラマンだったですね
アトムはテレビアニメで見ていたような気もしますが
鉄人28号は見る機会がなかったでしょうね。

[2014/08/30 15:41] URL | Taz #- [ 編集 ]

バッカス
子供ながらにチョコレートのバッカスだと思ってた

ブラックオックスがすきだった…

それと丸美屋の8マン
忍者部隊月光も…
[2014/09/01 23:01] URL | 万金丹 #- [ 編集 ]

Re: 万金丹さん
万金丹さん こんばんは
懐かしいです、鉄人28号には、いろんなロボットが出てきました
確か、ブラックオックスは鉄人28号より強いロボットでしたよね
8マンもかっこよかったです
懐かしいです・・・
[2014/09/01 23:53] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/591-c074b469