なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



親子体験学習/高原水車
Parent-child on-site training/Takahara W・W
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
140803-01A.jpg
生憎の強い雨 めげずに最善を尽くし 高原水車場の楽しい見学会実施 

高原水車の見学会の日、8月3日は朝から台風12号の影響でかなり激しい雨、予め警報が発令された場合は中止と決めていましたが、警報までは出ず、予定通り、瀬戸内海歴史民俗資料館が催す親子体験学習 「讃岐の水車小屋を訪ねる」が開かれることになり、7時半に自宅を出発。高原水車に到着すると既に、スタッフである多くの友の会のメンバーが来て準備作業を行っていました。
雨で足元がぬかるむので急遽、藁のムシロを通路に敷き、見学者の方々の駐車場への案内や、水溜りの排水、そしてうどん作りの準備、等々、各自手分けをして作業。
降り続く雨の中、予定した9組21名の親子の方が次々と訪れ、定刻通り9時半から見学会がスタートしました。
最初は座学、水車場の役割、製粉とは何かを、実際にお米の穂や麦や精麦、小麦粉等を用意し、子供達に問いかけるクイズ形式で楽しく説明。その後2班に分かれ、水車場見学と製麺機を使ってのうどんづくりを交互に行いました。
座学では、積極的に回答したり、様々のサンプルを撮影したり、メモを取る子もいたりと熱心に聴いていました。なかでも、うどん造りでは小麦粉を実際に練ったり、製麺機の手回しをやったりととても楽しそうに眼を輝かせ、とても楽しそうでした。
午後の部は、大雨警報が出たため止む無く中止となりましたが。自分達の手で造ったうどんも堪能し、満足した様子。「お疲れ様」「ありがとう」と言葉を交わしながら帰られました。
激しい雨の降る中、足元も悪く、とても厳しい条件でしたが、皆さん貴重な体験をし、満足されたのではないでしょうか。
そして、この劣悪な条件の中、スタッフ全員のチームワークで、事故もなく、素晴らしい見学会を無事に成し終えることができたのは、これからの水車復活活動に向け、高原水車友の会の大きな自信と財産になったのではないかと思います。
皆さん、お疲れ様でした!

☆親子体験学習 「讃岐の水車小屋を訪ねる」/瀬戸内海歴史民俗資料館
 詳細については、こちらをクリック参照

140803-02A.jpg
稲が麦が水車の力でお米にそして小麦粉に クイズ形式で楽しい学習

140803-03A.jpg
水の取水から 水車で粉を曳く驚きのメカニズムに興味深々 眼が輝く

140803-04A.jpg
小麦粉をこね クラシカルな製麺機を使ってエキサイティングなうどん造り

140803-05A.jpg
自分達で造った格別のうどんを堪能 夏休みの素敵な思い出を胸に帰路へ

2014/07/25  安全化/製麺機/高原水車
2014/04/15  高原水車/友の会発足
2014/03/24  高原水車/親子うどん体験会
2014/02/06  高原水車/友の会 
2013/12/07  高原水車/産業遺産

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
こんばんはです♪

子供の目がキラキラしているのは、
よい企画の証拠だと思います^^
私もこういう企画大好きです(笑)

水車の不思議な構造・・・子供たちの心にもきっと残るはず!
[2014/08/06 03:28] URL | 菅原しずか #JalddpaA [ 編集 ]

開催おめでとう御座います
Tazumichi様
おはよう御座います。催しが無事に終了して良かったですね。
台風の影響で四国は大雨だと聞いていたのですが香川県は
そうでもなかったようですね。
午後は残念でしたが無理に開催して事故でもあったら大変ですから。

愛新覚羅
[2014/08/06 07:55] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: 菅原しずかさん
菅原しずかさん おはようございます
子供の楽しい姿に接すると
いつも一杯元気をもらいます
彼らが引き継いで
次の世代に遺していってもらいたいと思います。

[2014/08/06 11:09] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます
前日からの大雨で、完全中止も覚悟していたので
なんとか午前の部だけでもできてよかったです
また、想定外の大雨のなかでの開催となり
急遽様々の対応をして貴重な経験にもなりました。
[2014/08/06 11:33] URL | Taz #- [ 編集 ]

お疲れさまでした!
Tazさんの努力で付けられた、ギヤーのカバーが無かったら、「おっかない」程、子供達が近寄って見てますね。
でも、悪天候の中、無事終了出来て良かったですね。
お疲れ様でした。

DEN
[2014/08/08 19:26] URL | DENでん #- [ 編集 ]

Re: DENさん
DENさん こんばんは
ありがとうございます
子供の楽しそうな様子は最高ですね
ホント、なんとか出来て良かったです(^_^)v
[2014/08/08 20:13] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/583-c1c9bb19