なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



散歩/発見/自宅周辺
Walking/Discover/Around home
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
140531-01A.jpg
ブーンと遠くで飛行機の大編隊が飛ぶような・・・ナヨクサフジ(弱草藤)に蜜蜂が

ウエスト廻りが気になり、始めた散歩。約2週間程続けてくることができました。まだ減量効果は実感できませんが、毎日いろんな発見があり、楽しく歩くことができています。
歩く沿道の至る所にナヨクサフジ(弱草藤)が群生しており、近付くとブーンという音がします。多数の蜜蜂の羽音が奏でる音で、大きな音ではありませんが、とても奥行きのある深い音です。音で弱草藤が群生しているのに気付くくらい感覚に響きます。この弱草藤、今までも見かけていましたが、名前は知りませんでした。そしてこんな風に蜜蜂が飛び廻っていることも気付きませんでした。発見です。
御殿貯水池は広くて深く、魚影を見ることは滅多にありません、何回か歩いていると、錦鯉の泳ぐのを発見。いつか池の主のような巨大なヤツに出会えるかもしれません。
昆虫、魚、鳥、様々な生き物との出会いはとても楽しみですが、散歩を初めて間もない頃、野犬の群れと遭遇し、彼らの縄張りに足を踏み入れると同時に数匹が猛然と牙をむいて突進してきました。必死で声を出して後ずさりし何とか回避できましたが、「かみ殺される!」と思ったほどの恐怖を感じました。
これ以降、杖替りに棒を持って行くことにしました。後日再び遭遇したのですが、地面を叩きながら棒を振り回して威嚇すると、直ぐに退散しました。棒の効果絶大です。
目に入るいろんなものが、普段なら見過ごしてしまいそうなものにも、ついつい目がいきます。豊かな自然の営みを感じるというのは、実に楽しいものです。
そんなこんなで、いろんな発見に満ちた散歩、これからも続きそうです。

140531-02A.jpg
御殿貯水池には錦鯉も結構泳ぐ 禁漁区故か雉が多い 華やかな雄

140531-03A.jpg
140531-04A.jpg
少し荒れた感じの果樹畑が散在 中で梅の樹も 樹液が宝石のように輝く

140531-05A.jpg
勝賀山に沈む夕日 暑さを避けて夕方に歩く 日毎にさまざまな表情が

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
野犬
Tazumichi様
おはよう御座います。

最近あまりみかけなくなりましたがまだ野犬がいる
のですね。集団でいると怖いです。
子供の頃はあちらこちらにいて発見すると遠回り
して回避していました。
犬は大好きなのですがさすがに野犬となると駄目です。

愛新覚羅

[2014/06/04 08:35] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

タイは、野良犬天国です。右見ても左見ても野良ちゃんだらけです。野良ちゃんにもこの暑さはこたえるらしく、先日、夜のコンビニの店内で涼む野良ちゃんを発見しました。仏教の国らしく、殺生や虐待はご法度です。なので、野良犬なのに、首輪がついていたり、誰かれともなくご飯をあげたりと、野良犬らしく?凶暴さはどこへやら…。波及さえありません。ただ、一年前に着任した当時は、よく、吠えられ、追いかけられました。たぶん、匂いが外国人で、用心したのでしょう。今は、全く見向きもされません。タイ人の匂いになったのでしょう。ただし、狂犬病対策はまだまだ進んでいない国ですので、日本人がむやみに撫でるのはNGです。ワタシも、愛犬家ですが、お友達のワンちゃん一匹だけが撫でることができます。
[2014/06/05 12:58] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは

数年前から目立つようになってきました
捨てられた犬が徐々に増えてきたんだと思います
食事の環境も良くないのか、中には一見して病気の犬も見受けられます

満たされた状況ではないので、人に対して警戒心が強く
群れている状態では攻撃的に向かってくることもしばしばです
独りで無防備だと怖いですね。
[2014/06/05 16:22] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: あきたさんちさん
あきたさんちさん こんにちは
人間に可愛がられた犬は優しいんでしょうね
こちらの野犬達は、捨てられ、虐げられ
食事もなく、飢えています
凶暴になるのは当然です

そうしたのは我々だということを忘れてはいけませんね(>_<)



[2014/06/05 16:26] URL | Taz #- [ 編集 ]

お久しぶりです。
鬼無は桃太郎の伝説(子孫も居られるとか)があるようですので、雉が居るのでしょうか?この雉も子孫? (笑)
私の散歩道(最近はちょっとご無沙汰気味)には、イノシシ、鹿、サルを見かけたことがあります。
サルも結構怖いですよ。
錦鯉も、疏水の舟だまりに60cmオーバーの鯉が数匹(時には錦鯉も)。
ここ疏水横の歩道には野良犬ではなく野良猫が多くいます。
これは毎日猫に餌を与えている輩、失礼、お方がおり、集まってくるからです。
餌を与えているすぐ横には「動物に餌を与えないでください」の立て札が…。
[2014/06/06 10:14] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは
大串でのグライダーデモ飛行、お疲れ様でした
Kさんのブログで、子供達との触れ合いの楽しい雰囲気が伝わってきました

鬼無のお山は、勝賀山なんですよ、ウチは鬼無のお隣の鶴市、お山は峰山になります
市内に孤立した山なので、流石に猪や猿は居ません
ましてや鹿は動物園へ行かないと・・・
京都の山は深いんですねぇ
小豆島で猿に取り囲まれた時は怖かったです
疎水は住み心地が良さそうなので、鯉も大きいのがいるんでしょうね

野良犬は数が多いので流石に餌をやる人もいなくて、いつも飢えた感じでいます
ペットはちゃんと最後まで飼ってあげないといけませんね。

[2014/06/06 19:53] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/564-640109e5