なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



ドアミラー修理/ビート
Door mirror repair/Beat
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
140421-01A.jpg
ビートの運転席側のドアミラー フェンスに引っ掛け破損 何とか修理

「コースブイの敷設手直しをするので手伝える人は参加してください」との連絡があったので、先日、久しぶりにラジコンヨットに出かけました。ほぼ半年ぶりです。
ブイの作業が終わってから、練習帆走レースをするということで、Kさんの艇を借りて久々にレースを楽しみました。(その様子はこちら
用事があったので少し早めに帰ることに、ビートは池の土手の一番奥に頭から突っ込んで停めてあったので、反転できるところまで、バックで行こうとしましたが、途中、Kさんの車が停車しており、池の柵との間が狭くなっていました。
左側のバックミラーを見ながら車の方に注意を払って、ゆっくりとバックしていたのですが、「ガツン!」という大きな音が・・・
右のバックミラーが柵の柱に接触、前側に「モゲテ」しまい、ブラブラ状態です。
帰宅後、外し方が良く解らず、苦労してドアミラーを外して分解してみると、内部のアルミダイキャスト製のアームが完全に折れていました。
FRP樹脂で切断面を巻くことで修理可能と判断して修理しました。
修理のポイントは、可能な限り切断面の全周にガラス繊維を巻き付け、接着面を広くすることと、ガラス繊維は薄いものを使用して形状に沿わせて隙間なく貼付け、出来るだけ貼付層数を増やして強度アップを図ることです。
樹脂硬化後、ミラーを実際に回転して確認しましたが、問題無さそうです。ただ元のアルミのような強度は期待出来ませんが、もし再び折れるようなことがあれば、また同じように修理すれば良いので、これでOKとしました。

・分解修理の概略手順
①ドア内貼りを外す。
②ドアミラー固定の3本のボルトを緩めてドアミラーを取り外す。
③ミラーのフチをドライヤーで温めながら、周りの黒い枠を
 マイナスドライバーで広げながら外します。
④ミラーを外すと、内部のネジが現れるので順次外して分解。
⑤アルミダイキャストのアームの切断面をFRP樹脂を巻き付け接続。
組み立ては、上記の逆手順。

140428-11Am.jpg
池柵と土手駐車の車との間を通り抜中 左ミラー見て車に注意⇒右破損

140421-02A.jpg
ドアミラー3本のボルト固定 No.3のボルトは奥まって外すの難し

140421-03A.jpg
ミラーを外せば支持台が外れ順次分解できケースも2分割 アーム折損!

140421-04A.jpg
ダイキャスト製のアームが根元部で見事に折損 黄矢印部はブラケット

140421-05A.jpg
グラス繊維を何層にも重ねて巻き付け不飽和ポリエステルにて固化修理 

140421-06A.jpg
何とか元通りに修理完了 元のアルミに比べ強度は落ちるも機能上OK

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
あらら災難でしたね
Tazumichi様
おはよう御座います。

災難でしたね。でも自分で修理してしまうなんて流石です。
ボディーまでいっていなくて不幸中の幸いでしたね。
いくらTazumichi様でもボディーまでたっしていたらお手上げでしょう。

愛新覚羅
[2014/05/02 07:55] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

いや~ホントについてかったですねえ。
でもアルミのアームが折れてるのまで修理しちゃうってすごいですね。
普通は部品を取り寄せて、せいぜい取り替えるくらいですよねえ。f(^^;)
[2014/05/02 09:04] URL | akkyan #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんばんは

後日訊くと、遠く離れて、まだヨットを楽しんでいた人も
とても大きな音がしたと言ってました
当初、大きな音がしたのでボデーも変形したのではないかと思いましたが
ミラーの取付部がとても頑丈にできていて全く影響ありませんでした

とにかく取り外す手順が判らず、ネットで調べる等して
やっと取り外し、分解ができました
今のところ問題なく走ってます。 
[2014/05/02 17:58] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: akkyanさん
akkyanさん こんばんは

コメントありがとうございます

ミラーケースの中に入っている部品で
修理後の外観は気にしなくて済むので
とにかく強度を確保できる様にしました

部品取り寄せだと結構時間がかかるんですが
一日で直ったので支障は全くありませんでした(^_^)v
[2014/05/02 18:05] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんにちは!
こんにちは!

昨日にインドネシアから無事に帰国できました
お言葉を掛けて下さり、ありがとうございました☆
落着いたら、記事更新頑張ります

それにしても、自分で修理するなんて凄いです!
僕は古いバイク(CB400F)を乗っていますが、
部品の欠品だらけで、修理はお店任せです…
[2014/05/04 11:53] URL | かるがも@ #- [ 編集 ]

さすがですね!
さすが、Tazさん。
お見事です!
小生の請け負ったスクーター整備、どこまで出来るか?

DEN
[2014/05/04 14:35] URL | DENでん #- [ 編集 ]

Re: かるがも@さん
かるがも@さん こんばんは
長期の海外出張お疲れさまでした
インドネシアレポート楽しみです

CB400Fの初期型なら40年位前になるんですかね
大学の後輩の実家がバイク屋さんで当時借りて乗車しました
4気筒の得も言われぬ振動が今でもお尻に残っています
いつまでも大事に乗ってあげて下さい(^_^)v。
[2014/05/04 17:38] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re:DENさん
DENさん こんばんは
部品注文すると届くまで乗れなくなるので
思い切って直しました
当面は大丈夫そうです

スクーター整備楽しみですね(^_^)v
[2014/05/04 17:41] URL | Taz #- [ 編集 ]

ミラーの分解修理手順を拝見しましても
何がなんだかさっぱりなメカ音痴ですので
ただただ口をあけて感心するばかりです。
そういうことが、できるなんて。
すごすぎます。
ところで、植本さんは赤がお好きなのですね!
[2014/05/04 21:09] URL | クマの杯 #- [ 編集 ]

Re: クマの杯さん
クマの杯さん こんばんは
便利な時代と言うか
車の修理情報はネットで調べると
いろいろ出ていて、結構自分でも修理できますよ

漆の赤、フェラーリの赤、赤・・・好きですね
最近は、あまりにも過激な赤のスニーカーとか
アロハとか・・・失笑ものです(>_<)
[2014/05/04 23:36] URL | Taz #- [ 編集 ]

さっすが。
Gも、ちょいちょい車の備品をを直したりするんですが、
流石にこれは高度過ぎて、無理そうです。
とりあえず分解してみるって、メカものは、恐ろしくて私には考えられないんですが。。意外とシンプルな作りだったりするんですよね。
[2014/05/06 05:52] URL | さやすけ☆ #- [ 編集 ]

Re: さやすけ☆さん
さやすけ☆さん こんにちは
家マルゴトDIYのさやすけ☆さんに比べたらカワイイものです
基本的に創造的なことはありませんから
ただ、量産品は手の込んだ作りをしているので
パズルを解く感じの楽しさがありますね。
[2014/05/06 12:09] URL | Taz #- [ 編集 ]

お久しぶりです。

もはや整備士を超えた内容で修理されてますね。


普段整備をしている自分には交換という選択肢しか浮かびません。

すばらしい修理です。勉強になります。
[2014/05/14 07:17] URL | dy #- [ 編集 ]

Re: dyさん
dyさん おはようございます
プロ中のプロのdyさんに誉めて頂けるとは
嬉しい限りです\(^o^)/
どれくらい強度的に大丈夫か
心配と同時に楽しみでもあります。
[2014/05/14 09:23] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/549-e413a66b