なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



鳥/庭/御殿貯水池
Birds/Garden/Goten Reservoir
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
140307-13A.jpg
庭の欅の餌台で蜜柑を啄ばむメジロ 御殿貯水池で羽を休めるアオサギ

昨年、庭の欅に餌台を取付ました。この時期になると蜜柑を半割りにして置くとメジロが啄ばみに来ます。陽を浴びて暖かそうな中、気持ちよさそうに、食事をします。ただ警戒心が強いのか、常に周囲を見回し、頭が動き回っています。ヒヨドリ等の気配を覚ると直ぐに飛び立ち、暫くしてまた帰ってきて啄ばんでいます。
もう少し暖かくなって、梅やサクランボの花が満開になると、その蜜を求めて5、6羽で群れを成して飛んできます。それにしても美しい色合い、そして見事な目白、誰かがデザインしたとしか思えません。
散歩のコースでもある近くの御殿貯水池には、この時期、水鳥が沢山羽を休めています。鴨、鵜、鷺、アオサギ等、小型~大型まで、その中でアオサギは一番大きく、接近しても、中々逃げません。風格があります。
飛び、餌を取り、生きながらえる、それらを満たすために造形された姿…いつもながら自然の造形力には圧倒されます。

140307-11A.jpg
小型 静止画は端正 が、とにかく動き早く 一時も止まらず 羽ばたき見えず

140307-12A.jpg
大型だけに動きがゆったり 特に飛行時はスローモーションをみるかの様

・メジロ/Wikipediaより抜粋
スズメよりも小さく緑がかった背と暗褐色の羽、雌雄同色。目の周りの白い輪が特徴、名前の由来ともなっている。英名でも White-eye と呼ばれ、中国語名では 繡眼鳥 と呼ばれる。室町時代からメジロの名で知られ、昔は 繡眼児 という漢字が用いられていた。
日本で見られる野鳥の中では、ミソサザイ・キクイタダキに次ぎ最も小さい部類に入る小鳥。食性は雑食だが、花の蜜や果汁を好み、育雛期には虫なども捕食。花の蜜を大変好むため花期に合わせて行動し、春には好物の花の蜜を求めて南から北へと移動するものもいる。特に早春は梅の花に群がる様子がよく観察される。花の蜜を好むことから「はなすい」、「はなつゆ」などの地方名がある。

・アオサギ/Wikipediaより抜粋
亜種アオサギが夏季に北海道で繁殖し(夏鳥)、冬季に九州以南に越冬のため飛来する(冬鳥)。本州、四国では周年生息する(留鳥)。
上面は青みがかった灰色の羽毛で被われ、和名の由来になっている。また淡灰色の長い羽毛が混じり、下面は白い羽毛で被われ、胸部の羽毛は伸長する。頸部から胸部にかけて黒い縦縞が入る。頭部は白い羽毛で覆われ、眼上部から後頭にかけて眉状の黒い筋模様が入る。後頭は眉斑と繋がるように黒い羽毛が伸長する。雨覆の色彩は灰色で、初列雨覆や風切羽上面の色彩は黒い。翼角の周辺には2つの白い斑紋が入る。
優雅な姿をしているが、意外にも攻撃的で神経質な鳥で、餌場では羽毛や飾り羽を逆立てて他の鳥を威嚇する。

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
ミカンをヒヨイと横ドリするヒヨドリ
サギだあ・・と青ざめるアオサギ
目をシロ黒するメジロ(ー_ー)!!
[2014/03/08 02:14] URL | PPKKS #su7LfdQk [ 編集 ]

デザイン
Tazumichi様
おはよう御座います。

誰かがデザインした。本当にそうですね。
神様なんでしょうけれど見事なデザインです。
それにしても良く表情まで写せましたね。

愛新覚羅
[2014/03/08 08:23] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

感動です!
鳥の顔写真など、実にプロ顔負けの写真ですね!
何時も感心(感動)しながら拝見してます。
解説もシカリ、素晴らしいです。

DEN
[2014/03/08 11:43] URL | DENでん #- [ 編集 ]

Re: PPKKSさん
PPKKSさん こんにちは
本格的な春になり、さまざまの鳥たちがメジロおし
元気が無いぞとくれたのが、うヒヨドリんく一杯!
頑張って全ての鳥たちにアオサギ(◎_◎;)
[2014/03/08 15:08] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは
自然の造形はホントに凄いです
一応技術屋としてモノ造りに関わってきただけに
その神がかりの造形にいつも圧倒されます。

[2014/03/08 15:13] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: DENさん
DENさん こんにちは
ありがとうございます
もうちょっとイイカメラが欲しいですね(^_^)v
[2014/03/08 15:15] URL | Taz #- [ 編集 ]

今日の散歩で、メジロ見つけましたよ。
あざやかな黄緑色と目のまわりの白いフチドリは結構目立つ。
しかし、小型の野鳥は枝や葉っぱの中を目まぐるしく移動する。
目視で追えても、コンデジで構えるとすぐに見失う。
やはり野鳥はファインダーのある一眼が一番ですね。
[2014/03/09 15:40] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは
当方もコンデジですが一応ファインダーがあるので何とか追えます
せっかく咲いたサクランボの花に、
ここのところの冷え込みと寒風で、メジロが飛んできません
蜜を一生懸命吸ってもらって受粉してもらわないと…
早く暖かくなって欲しいですね。
[2014/03/09 18:51] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/525-d72d9527