なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



最終の紅葉/裏山
Final autumn leaves/Mountain behind
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
131210-01A.jpg
見慣れた裏山 あたりまえの日常 存外美しく紅葉 まだらな色付きも味あり

京都から帰ってきて、バス停の駐車場からの帰路、裏山を越えて帰宅途中。いつも見慣れた風景、峠を越えて眼下が一気に開けた瞬間、「んっ!、綺麗じゃん」
初冬の少し傾いた陽射しが、丁度、峯山の西側の斜面を直角に照らし、一際鮮やかに目に飛び込んできました。
南側の浄願寺山の影で手前は暗く、空は澄み渡った鮮やかな青、御殿池にもその空が映り込む、そして峯山の斜面は存外にも「美しく」浮かび上がっていました。
清水寺の華やかで美しい紅葉の様がまだ瞼に焼きついていましたが、この素朴な紅葉もなかなかのモノ、あまりにも日常で気付かなかったのかもしれません。
京都へ、今年最後の紅葉を観に行ったつもりでしたが、
これが、「最終の紅葉」になりました。

131210-02A.jpg
クローズアップすれば ささやかながら 其々に鮮やかな色彩が弾ける 

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
ファ~いーな~るんるん
きれいなウラヤマの紅葉
ウラヤマしい(#^.^#)
[2013/12/11 04:11] URL | PPKKS #su7LfdQk [ 編集 ]

地元の紅葉
Tazumichi様
おはよう御座います。

灯台元暗しとはまさにこのことですね。
京都は京都で派手な紅葉でしたが地元の
控えめな紅葉も素敵です。

愛新覚羅
[2013/12/11 08:15] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re:PPKKSさん 
PPKKSさん おはようございます

ウちへ
ラい訪の人達も
ヤっぱり
マじ、綺麗やなぁ…と云ってました(>_<)
[2013/12/11 10:42] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます

陽射しの加減でしょうかとても綺麗に見えました。
仰せの通り、身近な中に、見い出せると嬉しいですね。
[2013/12/11 10:46] URL | Taz #- [ 編集 ]

Contrast
最近、五剣山を北手に見ながら東へ西へ飛ぶことが多いんだけど、
段々山裾全体が色んな模様のドレスを纏った様になって、
イイねって。
非日常をもとめて色々飛んで行っちゃうけど
他とは変わったことがしたくて、色々やっちゃうけど
なんでもないようなことが、幸せだったと思う
んー 虎? 竜?
[2013/12/12 06:55] URL | 悟空 #- [ 編集 ]

京都に負けてません!!
近くにいるとかえって気付かないこともありますよネ~
イチョウが紅葉する時期になると
「こんな所に神社があったんだ~」と
あらためて気づかされることも度々あります。
我が家の近くの山の赤い紅葉はほとんどがハゼの木ですが
そちらはどうなのでしょうか?
[2013/12/12 07:39] URL | taka #- [ 編集 ]

そう、近くにいるとかえって気付かないことの方が多いと思います。
峯山の紅葉も十分光躍しています。
要は観る目次第でしょう。
[2013/12/12 13:16] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: 悟空さん
悟空さん こんにちは

お久しぶり!! 

中国の防空識別圏で飛行空域が変わって
どこかに迷い込んだのかと思っていましたが

五剣山を南を東へ西へ忙しく飛び廻っていたんですね

そう! 足元にいろいろありますね素敵なものが…
[2013/12/12 14:10] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: taka さん
taka さん こんにちは

ピンボケですが赤いのはハゼの木ですね

見慣れてると気付かなくなってしまうんでしょうか
感じる気持ちを大切にしたいですね
[2013/12/12 14:17] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんにちは

すいません(>_<) 見る目がありませんでしたぁ

それにしても、ヤッパ、京都は綺麗だったなぁ
[2013/12/12 14:20] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんにちは!
桜には真っ青な空にしろ花曇りにしろ日中の光が似合いますが
紅葉に映えるのはやはり少し傾いた足の長い日差しですね(^^)
一面燃えるような緋紅一色よりも、こうして緑や萌黄が重なり合った
綾錦のような彩りが一番美しいと思います。

見慣れた景色の、はっとするような横顔・・・
新しい発見はすぐ身近にあるものなんですね☆
[2013/12/12 14:48] URL | あすも #- [ 編集 ]

Re: あすもさん
あすもさん こんにちは

この時期特有の、あの時間の、あの天候の、光
そして清水での鮮烈な紅の残像の中での対極の映像

様々の要素が絶妙に絡んで枯脳にインパクトを与えたんでしょうね

発見は感動でもあり、これからも沢山あって欲しいです。

[2013/12/12 16:47] URL | Taz #- [ 編集 ]

とっても美しい景色(*☻-☻*)紅葉は、赤や橙でも、いろんな色合いがありますよね。この色にそれぞれ和名があり、その色合いを忠実に再現した色鉛筆を数年前に拝見しました。実に繊細な日本人ならではの色鉛筆で、四季の素晴らしさを解っている日本人が使ってこその値打ちだなと思いました。繊細なセンスをお持ちですから、ぜひ、お求めになられてはいかがですか?
[2013/12/13 20:42] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re:あきたさんちさん
あきたさんちさん こんばんは

色鉛筆、クレヨン、パステルと一杯持っています

それはそれとしてどんな名前がついているのか興味津々で
調べてみるとなんと500色あって全てに名前がついていました
欲しいですねぇ
でも、その前に絵を再開しないと…
[2013/12/13 22:19] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/494-1f64daeb