なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



城舟/高松城/高松
Castle boat/Tamamo castle/Takamatsu
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
131105-01A.jpg
寒くも暑くもなく最高のお天気 高松城のお堀に浮かぶ玉藻丸 気持ち良さげ!

ニュースで高松城のお堀に和船の遊覧船が就航したと聞き、「乗りた~い」と思っていましたが、先日、念願叶って乗船してきました。

・和船「玉藻丸」城舟 30分間のタイムトラベル 
 6月3日~11月30日※30分おきに期間中毎日就航 大人/500円
 海水を引き込んだお堀で鯛など海の魚たちとふれあい
 内堀にそびえる高さ約13mの天守台を体感
 明治時代に取り壊された四国最大の天守閣に思いを馳せる。

乗船した日は最高の天気、平日の午前中で遊覧から帰還した舟に、待ち時間ゼロで直ぐ乗ることができました。腰に救命胴衣を付け、菅笠とハッピも貸してくれ、雰囲気を盛り上げます。また鯛などの魚に与える餌をもらって乗船。
心地良い空気と微かな汐の香り、気持ちイイ~。水面から見る高松城の天守台は迫力満点、お堀からの玉藻公園はそれまで見たことのあるそれとは別世界。
なかで、一番印象深く、驚いたのが舟についてくる鯛などの魚の様子、数十匹のそれも大きなものは50㎝もあろうかと思われるそれが手で触れる位の近くで泳ぎ回り、舟が出てから帰ってくるまでずっとついてきました。

・高松城
 約420年前、秀吉の家臣、生駒親正によって築城
 今は無き天守閣は生駒氏のあと高松城に入城の松平家が建て
 天守台の高さ約13m天守閣は鯱部を含め約28.6m、合計41.6m
 南蛮造り3重5階の四国最大の天守。

久々の玉藻公園、そして高松城でしたが、お天気も良く、最高に癒されました。

131105-02A.jpg
お堀は海水 乗船時 餌をもらい 投げると鯛などが シブキを上げ寄る 

131105-03A.jpg
船の廻りを餌を求め 鯛などが追尾 手で採れそう でも噛まれると怪我

131105-04A.jpg
天守台 この春に石垣の解体修理を終え 見事な石積み 角の曲線が美しい

131105-05A.jpg
乗船券と城舟記念缶バッジ 先日3000人乗船者が記事に 本券3431

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
いくら大きな魚といっても
ユーランセンをゆらゆらとは
ユーラセンでしょう(-.-)
[2013/11/09 05:01] URL | PPKKS #su7LfdQk [ 編集 ]

Yazumichi様
おはよう御座います。

はじめ写真を観たとき、なんで船頭さんばかり乗っているの
だろうと思いましたがハッピと傘を貸してくれているのですね。
納得しました。
高松城は一度だけ行ったことがあります。仕事の空き時間でした
ので、ただ行ったというだけでじっくり観ることは出来ません
でした。残念です。

愛新覚羅
[2013/11/09 08:33] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

海水を入れたお堀に鯛にエサ・・・そろいの法被と笠も良い感じですネ。
なかなか粋な演出に熊本城も見習わないといけませんネ~
いまいち熊本県人はおもてなし下手でして・・・
[2013/11/09 09:38] URL | taka #- [ 編集 ]

Re:PPKKSさん
PPKKSさん おはようございます

城舟に乗船って
ジョウセンにジョウセンですよね明らかに…
お役人もなかかやりますね
[2013/11/09 09:46] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re:愛新覚羅さん
愛新覚羅さん おはようございます

機会があれば、また是非お立ち寄りください(^_^)v

[2013/11/09 09:50] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re:takaさん
takaさん おはようございます

イヤァ~、熊本城の素晴らしさは圧巻ですよ!

高松城は天守閣もなく往時の様子は思い浮かべるしかありません
いつか再建されると良いのですが
ただコンクリート造りならまだ再建し無い方が…
[2013/11/09 09:55] URL | Taz #- [ 編集 ]

和船に乗ってタイムトラベル、シアワセンな気持ち。
お城は石垣だけでも十分価値がありますね。
特に間近で見上げることができれば最高。
棹は1本でもニホンのお舟。お舟に乗ってハッピーに包まれ、の~んびり。
いやー、日本て良いなぁ。
[2013/11/09 11:55] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは

とても気持ちいいですよ
今度、来高時に乗船されてはいかがですか
ワセン烈なイメージだなと感じると思います。
[2013/11/09 18:03] URL | Taz #- [ 編集 ]

こんばんは♪
先日、滋賀県の彦根城を訪れたときに
同じようにお濠を回る遊覧船があったのですが
時間が合わずに断念したんです。

・・・・・・・・く~っ!乗っときゃよかった!!

と、記事を拝見してつくづく残念がってます(笑)
きっと下から見上げる石組みや濠を泳ぐ魚の間近な様子など
視点が変わる面白さを堪能できるんでしょうね(*^^*)

半被と笠もぜひ被ってみたいです!テンション上がりそう↑↑
[2013/11/09 23:54] URL | あすも #- [ 編集 ]

Re:あすもさん
あすもさん おはようございます

彦根城と高松城は姉妹城なんです
藩主井伊直弼の二女が高松城主に輿入れした縁から
1966年に全国初の姉妹城縁組を結んでいます

おっしゃる通り視点が変わると新たな世界に変わります
次の機会には是非乗船してください(^_^)v
[2013/11/10 08:37] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/477-811c76af