なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



石あかりロード/高松市立中央公園
Stone light road/Takamatsu・C・P・C Park
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
131021-01A.jpg
高松市立中央公園 公園南側の林の中に むれ源平石あかりロード 

高松市立中央公園の南側には小さな丘があり、そこにはせせらぎを持つ小川が流れています。その小川の近くに「むれ源平 石あかりロード」という小道が造られています。
そもそも、「むれ源平 石あかりロード」とは、高松市の牟礼町で開催されている「石とあかりのイベント」で、石あかり(石でできた照明)を道路沿いに配置し、幻想的な夏の夜を演出、同時に洲崎寺境内で落語や各種コンサートなども行うイベントです。
この石あかりロードを公園内に再現したもので、小道沿いに庵治石で造られた11個の石あかりが並んでいます。一つ一つが個性的で造形的に楽しめます。
庵治石は、高松市牟礼町と庵治町で採れ、その品質と石目の美しさから、世界一の石と云われています。古くからこの石を加工し地場産業として栄えてきました。
この石と伝統ある加工技術を求めて、イサムノグチや流正之等が香川の地に工房を構え、数多くの作品が生み出されました。
このような背景もあってか多くのアートを街中で観ることができます。

131021-02A.jpg
131021-03A.jpg
”世界一の石”と云われる庵治石で造られた11個の石あかりが並ぶ 小道

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
Tazumichi様
おはよう御座います。

庵治石はすごい石らしいですが残念ながらブログで
みたのでは解りませんでした。
実物は綺麗なのでしょうね。
また夜明かりが灯った光景はさぞ幻想的なのでしょう。

愛新覚羅
[2013/10/28 08:34] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

庵治石は、お高いですw...
桁が違います。
私には手が出ません、足が出るだけ^_^
機会があれば観に行こうかな。という思いはあるが、イシだけにオモイだけかな。
[2013/10/28 11:05] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re:愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは

まだ夜灯りのともったところは見てないので
今度、機会をみつけて見てみたいと思っています

[2013/10/28 11:46] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんにちは

庵治石の採れる山は高山ではなく丘のようなところですが
最近は採掘量も減り、一層高いものになってきたんでしょうね
高価なだけでなく、やはりアジのある石ですですね(^_^)v
[2013/10/28 11:51] URL | Taz #- [ 編集 ]

日本に住んでた時に、夫の母の住まいの近くに石あかりロードがあったのですが、夫と一緒に出かけようと誘っていたのに、その内にと言いつつ、行けずに至ってしまい、残念な思いでいました。帰国したら、絶対連れ出そうと改めて思いました(^_-)
[2013/10/28 17:59] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re: あきたさんちさん
あきたさんちさん こんばんは

帰国したら是非とも一緒に行って下さい

私は、夜、灯りが入ったのを見たことがないので
行ってみたいと思っています。
[2013/10/28 21:52] URL | Taz #- [ 編集 ]

庵治石の美しさを
石あかりがショウメイ・・なんちって!(^^)!
[2013/10/29 10:48] URL | PPKKS #su7LfdQk [ 編集 ]

Re: PPKKSさん
PPKKSさん こんにちは

アジわい深い石だなぁ…と
イシ気すると、それが庵治石でした。

[2013/10/29 14:12] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/469-16122c89