なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



再悲惨/大樹切断/香東川土手
Re Tragic/Cut big trees/Kohtoh.R.E
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
130813-01A.jpg
自宅ツリーデッキから香東川土手を望む 最後の最大の樹をクレーンを使い伐採

先日、自宅横を流れる香東川土手の大樹が次々と伐採されたことを報告しました。その際、最大の樹が残されていたので、残すのではないかと思っていましたが、再びアッと云う間に伐採されてしまいました。
朝方、土手の道に入る橋の西側で、クレーンが待機しているのを見かけました。暫くしてから土手の方を見ると、クレーンが作業しているのが確認できました。
よ~く見ると、あの残っていた最後の木の近くで作業をしており、ヒョットしてと思い急ぎカメラを持ってきて望遠で覗くと、伐採中、上の方の大きな枝を切断で落下しない様に吊り下げていました。
最後の樹は余りにも大きく、そのまま伐採したのでは危険を伴うので、日を改め、上部をクレーンで吊りながら安全に伐採する為、残っていたのです。
これでこの一帯の土手には全く樹が無くなってしまいました。ここより上流、下流域には、まだ大きな樹が相当数残っています。
どこまでこの悲しい出来事が続くのでしょうか…

130813-02A.jpg
先日の伐採後残っていた最大の樹 残すのかと思いきや 跡形もなく消滅

130813-03A.jpg
虚しく大きな切り株が残る 切り口の白さがあまりにも悲しい 無残無念

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
あっと言う間
Tazumichi様
おはよう御座います。

あっと言う間の出来事だったようですね。
大きくなるのに何十年もかかったのだと思いますが
なにか暴力的でもありますね。

愛新覚羅
[2013/08/15 08:49] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは

行政から発注を受けた業者さんは
効率良くスピーディに作業をするので
アッと云う間もない手際の良さです

[2013/08/15 11:51] URL | Taz #- [ 編集 ]

キをキるキまりが何かあるのでしょうかねえ
市会議員や県会議員は土建屋さんが多いですからねえ
残りのキがキになりますねえ(-.-)
[2013/08/15 13:39] URL | PPKKS #su7LfdQk [ 編集 ]

父方の祖父が林業をしていました。ワタシが産まれた年に嫁入り道具の箪笥を作ってやりたいと杉や檜を幾つかの山に分けて植樹してくれたそうです。その2年後病のため亡くなりましたが、山守りさんが40年以上たった今も毎日手入れしてくれています。自然と対話しなければ、すぐではなくとも、恐ろしいしっぺ返しがくる、私利私欲に駆られて、どんどん伐採した樹はいい値もつかないし、なにより、地盤が緩み土砂災害が起こると山守りさんは言います。ワタシの為の樹も、20年以上手入れし続けて伐採され、出荷されました。タイミングは、自然との対話でしかわかりません。今回の伐採は、どんな理由があるのかは解りませんが、対話はされず、人間優位の決断だったように思われます。長文になってすみませんm(__)m
[2013/08/15 16:26] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re: PPKKSさん
PPKKSさん こんばんは
キリ倒して
自然のしっぺ返しで
キリキリ舞にならぬよう
祈るだけです
[2013/08/15 21:10] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: あきたさんちさん
あきたさんちさん こんばんは

今まである意味放置してきて
そして、堤防が決壊することもなく
40、50年の実績があるにも拘わらず
ここに来てなぜ急に伐採するのか
堤防にとって樹木が悪い影響を与えるとすれば
もっと以前から管理すべきだったと思われるし
どちらにしても無関心、無責任の結果のような気がします
云われるように、自然を守り愛しむ心が大切なんですね。
[2013/08/15 21:16] URL | Taz #- [ 編集 ]

お邪魔します。もったいない気がしますね、、、せっかく風景になっていたでしょうに。
[2013/08/17 12:20] URL | TORU #- [ 編集 ]

Re: TORUさん
TORUさん こんばんは

緑を愛して欲しいですね
何十年もかかって育ってきたのに…
ホント、悲しくなってしまいます
[2013/08/17 18:11] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/434-f5b4391d