なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



産業遺産?/東京製鐵高松工場
Industrial Heritage?
/Tokyo Steel Takamatsu Factory
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
130715-01A.jpg
東京製鐵高松工場は高松市内中心部からほんの少し離れた海沿いに建つ 

幼い頃、高知に旅行に行き、土佐電気製鋼の工場が、夜空を真紅に染めて操業する様子を、今でもハッキリと覚えています。東京製鐵高松工場の操業の様子は見たことがありませんが、鉄を溶かすエネルギーが周囲に溢れていたと思われます。
その工場が、昨年3月に操業を停止し、今は静寂に包まれています。赤錆びた血管のようなパイプは全く生気が感じられません。
日本の高度経済成長と共に歩んで来、今の落日を迎えた日本と共にその役目を終え、静かにただ静かに横たわっている…そんな感じです。
昭和の遺産とでもいうか、自分の人生とオーバーラップして、愛おしささえ感じてしまいます。いつかは撤去されてしまうんでしょうね…。

☆東京製鉄高松工場、生産停止へ/敷地・建物は活用
東京製鉄高松工場(高松市朝日町5丁目)は2012年3月末で生産を停止。1961年に土佐電気製鋼所(高知市)の高松工場として操業開始。75年に土佐電気製鋼所が東京製鉄と合併し、東京製鉄高松工場となり、主に建設用の異形棒鋼と線材(鉄筋)を製造する工場として、経済成長に伴う建材需要に支えられ、生産規模を拡大したが、バブル崩壊後、建材需要が減少。
リーマン・ショック以降は、需要が一段と落ち込み、収益改善も困難な状況。線材は同工場だけで生産しており、工場の生産停止で線材製造から撤退することに。
生産停止後も事業拠点として残し、鉄スクラップを購入する業務は継続。敷地と建物は四国向けの製品の在庫販売のためにも活用。
四国新聞社記事(2011/12/03)より抜粋

2013/12/21 消滅/東京製鐵高松工場(後日追加関連記事) 

130715-02A.jpg
屋根を覆う感じの巨大な配管は、心臓を取り巻く血管のよう 創業時は脈動していた

130715-03A.jpg
巨大なオブジェとも見える 時を刻んだ赤錆びがその表情を豊かにする

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
東鉄・・懐かしい名前です・・日本最大の電炉製鉄メーカー
高松工場閉鎖しましたか・・・・
電炉メーカーの変遷めまぐるしく、みなかっての精彩は欠いておりますが・・高度成長期は真っ赤な溶湯のごとく活気がありました
おいらも42年間この業界に身を置いておりました(-.-)
[2013/07/18 06:02] URL | PPKKS #su7LfdQk [ 編集 ]

Re:PPKKSさん
PPKKSさん おはようございます

そうなんですか、思いもひとしおですね
クレーンは鉄の塊、特に高張力鋼板は
クレーンの命と言ってもよく
製鉄メーカーさんとは縁が深かったです。
[2013/07/18 08:34] URL | Taz #- [ 編集 ]

淋しさを感じます
Tazumichi様
おはよう御座います。

全盛期は町の基幹産業として活躍した工場なのになにか淋しさを感じます。
高校から大学に入る時期に親戚があった尼崎にいきそこで弁当配送の
アルバイトをしました。主なお客様は神戸製鋼の工場の人達です。
2t車のまま工場に入って配っていきました。
労働者の食べる弁当は普通の弁当のゆうに2倍は量がありました。

愛新覚羅
[2013/07/18 09:14] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

Re:愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんにちは
淋しいですよね
基幹産業でエネルギーに満ち溢れた工場だったと思います
時代の流れと共に変遷して行くんですね。
[2013/07/18 11:18] URL | Taz #- [ 編集 ]

 S36 いい時代だったのかもしれないです。

 高度成長時代 所得倍増計画 高校生急増対策法案 農業基本法 宇高国道フェリー 四国に急行 愛知用水が開通 トヨタ、パブリカ697cc 日紡貝塚ヨーロッパ遠征22勝 浪商、尾崎、甲子園を沸かす 全国一斉学力が始まり連続、日本一になる県もあった 私の小学校にプールができた 上を向いて歩こう、坂本 九 19才 北帰行 北上夜極曲 銀座の恋の物語 スーダラ節などが流行  やはり、いい時代だったのだろう。
[2013/07/18 15:58] URL | マ―坊 #- [ 編集 ]

Re:マ―坊さん
マ―坊さん こんばんは

戦後の貧しい時代から、高度成長を経て
Japan as No.1ともてはやされ
そしてバブル崩壊…
これ等の激動の大きな流れの中に身を置けたことは
幸せだったのかもしれません


[2013/07/18 18:50] URL | Taz #- [ 編集 ]

ヤッパリ3
ヤッパリこいつに着眼されましたか。
オラの携帯のギャラリーにも沢山残ってます。数年前からの朝の散歩コースなので。
なんとも言えない圧倒的な造形物としても、哀愁さえ感じさせる不活性化した褐色具合も格好の被写体。
ドイツ世界遺産のフォルクリンゲン製鉄所にも負けないとずっと思ってました。
[2013/07/18 22:17] URL | 悟空 #- [ 編集 ]

Re: 悟空さん
悟空さん こんばんは

圧倒的な存在感があります
残念なことに火の入ってた時が印象に残っていないんですよね

悟空さんと似た感性だったことが光栄です。
[2013/07/18 22:32] URL | Taz #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/07/19 00:13] | # [ 編集 ]

もしかして、イオンから見える建物なのでしょうか?ならば、高松に来てからはよく通る道沿いにあるので、何気に目に入っていたと思いますが、製鐵はしてないのは残念です。製鐵と聞いて山崎豊子さんの華麗なる一族を思い出しました。私は、生まれてませんが、日本が成長目まぐるしい、活気に満ちた時代だったのでしょうね。
[2013/07/19 11:09] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re:カギコメさん
カギコメさん
こちらこそ
これからもよろしくお願いします。
[2013/07/19 15:16] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re:あきたさんちさん
あきたさんちさん こんにちは
そうです、イオンの真正面です
鉄を電炉、電気で溶かしていたんですね
往時を見てみたいですね
[2013/07/19 15:19] URL | Taz #- [ 編集 ]

 イオン高松東店のすぐ北にあります。 子供のころ朝日町は西の方から市内バスに乗ると高松の本駅のロータリーを回って警察署、三越の前を通って行く4番線の終点でした。
 専売公社がタバコの朝日を戦前に作っていて埋立地を朝日町となずけました。 朝日町の埋め立て地で花火大会をしていました。 
 異形棒鋼は建築用の鉄筋で地震が来た時に伸びることにより引っ張り力を持たせるので、機械を製造することには強度が無く使えません、主に電気炉メーカーが製造しています。 高炉メーカーではほとんど製造していません。
[2013/07/19 15:40] URL | マ―坊 #- [ 編集 ]

Re:マ―坊さん
マ―坊さん こんばんは
いつも詳しい情報をありがとうございます
ところで、稼動していた時はご存じなんですか
どんな感じだったんですかねぇ
[2013/07/19 19:46] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/407-e849cd0e