なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



六華苑/桑名/GW
Rokkaen/Kuwana/Golden Week
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
130429-11A.jpg
六華苑(ろっかえん/三重県桑名市大字桑名663番の5) 国の重要文化財

名古屋での二日目は三重県桑名市の六華苑に行ってきました。木曽川、長良川、揖斐川が5km位の範囲に並んで伊勢湾に注ぎ込むその一番西側の揖斐川の西岸に、川に面してあります。
中州を隔てて東側の長良川には環境問題で有名になった河口堰を間近に望むことができます。

Wikipediaでは
六華苑は旧諸戸清六邸(東諸戸邸)の総称で、平成9年(1997年)に国の重要文化財に指定。明治44年(1911年)着工し、大正2年(1913年)に竣工した邸宅は、洋館とそれに連なる和館、複数の蔵などの建造物と池泉回遊式日本庭園を持ち、総面積は1万8千平方メートル余に及ぶ。
鹿鳴館の設計で知られるイギリス人建築家ジョサイア・コンドルによる木造2階建てでヴィクトリア朝住宅の様式を取り入れた擬洋風建築。

大正レトロと和の融和の空間、そして時の流れを刻んだ様々の痕跡、暫し往時の様子に想いを馳せ日常から解き放たれた一瞬でした。
訪れた日はとても天気が良く汗ばむほどの陽気でした。揖斐川に面した云わばウォーターフロントで爽やかな風が通り抜け、庭の樹々の新緑も鮮やかで、とても気持ちの良い時を過ごせました。
娘のところにお世話になり、いろいろご馳走になったのですが、中で2日目の朝食、友達の差し入れとかでトトロのクリームパンが…食べるのが躊躇されるくらいとても可愛いくて…そこは鬼になって美味しく頂きました。
またお土産に桑名名物の「志ぐれ煮」を持たせてもらいました。白いご飯がいくらでも御代わりできます。生姜のピリカラに醤油と蛤の旨みが絶妙です。志ぐれ煮をご飯の上に載せ熱~いお茶を注いだお茶漬けは絶品です。
2日間とても楽しい時を過ごせました。ありがとうございました。
PS)この他にも一杯美味しいものを頂いたんですが、食べるのに夢中で…(>_<)

130429-12A.jpg
和館から望む庭 歪んだレトロな硝子越しの庭は癒される やっぱ落ち着くなぁ 

130429-13A.jpg
美味しそうな朝食でしょ トトロが…!!! 志ぐれ煮 蛤とモロコ 旨いです!

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
桑名の思い出
Tazumichi様
おはよう御座います。

昨日は優しいコメントを戴き感謝申し上げます。
さて桑名は1度だけ行ったことがあります。F-1を
観にいったとき近くに宿がとれず桑名に泊まりました。
ということで観光は一切なしです。いいところなん
ですね。
F-1では同じく宿が取れず伊勢志摩に泊まったことも
ありますが同じく観光一切なしでした。
今思うと勿体ないことをしました。

愛新覚羅
[2013/05/09 08:43] URL | aishikakura #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん 
愛新覚羅さん こんにちは
F-1大好きです
マンセル、セナ、昔は個性的なドライバーがいましたね
岡山の英田でセナを間近に見た直後のサンマリノで還らぬ人となってしまいました
とても衝撃的で悲痛な気持ちで暫くF-1から遠ざかりましたが
ヤッパリF-1は今も大好きです。ただし鈴鹿にはまだ行ったことがありません
機会があれば是非行きたいですね。
[2013/05/09 16:15] URL | Taz #- [ 編集 ]

良い旅でしたネェ。

名古屋育ちの夫の好物が 貝新のしぐれです。
定期的にお取り寄せしますが、昆布も美味しくてアサリと昆布とセットで求めます。
生姜が効いていて、炊き込みご飯にもします。
夫は「東京の佃煮は食べれない」と、本当にしっかり味のしみ込んだしぐれ煮ですね。
[2013/05/09 21:09] URL | ROMI #- [ 編集 ]

Re:ROMI さん
ROMI さん こんばんは
ありがとうございます
しぐれ煮、癖になりますね
今回は娘もそうですが、友人の心遣いも有難かったですねぇ
次は久々に母校、甲府にも行ってみたいですね。
[2013/05/09 21:45] URL | Taz #- [ 編集 ]

ヤッパリ
へへへ、
物凄く嬉しそう。(^^)d
[2013/05/09 22:16] URL | 悟空 #- [ 編集 ]

Re:悟空 さん
悟空 さん こんばんは
フフフ、ホホホ
ホント楽しかったよ\(^o^)/
[2013/05/09 22:47] URL | Taz #- [ 編集 ]

可愛いトトロのパン!!
娘さんと過ごされた時間はさぞ楽しかったことでしょうネ~
次は甲府ですか・・・これまた楽しみです(ワクワク♪♪)
[2013/05/10 08:27] URL | taka #- [ 編集 ]

Re:taka さん
taka さん こんにちは
久々でしたからね
心遣いが有難かったですね
甲府盆地にはは青春の思い出が一杯詰まっています
行きたいですねぇ
[2013/05/10 13:45] URL | Taz #- [ 編集 ]

その手は桑名の焼き蛤の桑名ですか。
そういえば焼き蛤食べたこと無いなぁ。
でもどちらか言うと、東隣の三河湾のアサリが好きです。パンパンに身が入っています。
あぁ、志度のカキ焼きも食べてぇ。
[2013/05/10 17:46] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

Re: yogorouさん
yogorouさん こんばんは

ですですそうです。その手は桑名の焼き蛤です。
揖斐川近くの老舗で頂きましたぁ、焼き蛤
美味しかったぁ

志度で牡蠣焼きの時はご一緒しましょう
[2013/05/10 18:18] URL | Taz #- [ 編集 ]

はじめましてこんにちは(^^)
ジャックとたねまきのseedと申します。
名古屋にいらしたんですね(^^)
私もアサリの佃煮大好きです!
特に貝新の貝紐の佃煮!
最近食べてないので食べたくなりましたー♪
大アサリにお酒と醤油を少したらして焼いたのも美味しいです!
[2013/05/10 23:46] URL | SEED #- [ 編集 ]

Re: SEED さん
SEED さん こんばんは 
ありがとうございます
頂きものなので詳しいことは知りませんでしたが
志ぐれ煮、一口で虜になりました
種類もいろいろある様なので次は自らチョイスしてみたいです
時を経て支持されてきたのが納得ですねぇ。
[2013/05/11 00:01] URL | Taz #- [ 編集 ]

トトロのパン、可愛い過ぎて食べるのをためらいそうになりますね。バランスのいい朝食を用意されたお嬢様の御父様への気遣いが伺えます。ウチの娘も私達が帰国したら、こんな風に用意してくれるかしら?と考えてしまいました。
[2013/05/11 09:23] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re: あきたさんちさん
あきたさんちさん おはようございます

ホントに可愛くて…
でもとても美味しかったです

独り暮らしでいろいろスキルアップもして
きっと素敵な食事を用意してくれると思いますよ(^_^)v
[2013/05/11 10:30] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/384-bcf0616d