なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



B787/高松空港/その後
B787/Takamatsu Airport/Afterwards
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]
130407-01A.jpg
定期運航のJAL、ANAの横に例のBoeing787がひっそりと その先には桜が満開

130407-02A.jpg
エンジンには保護用のシートカバーが タラップが横付け 何をしてるのかなぁ…

4月3日、高開の石積み、八百万神之御殿、加茂の大クスと春を堪能した帰路、途中にある高松空港に立ち寄り例のB787を見てきました。
今年の1月16日、山口宇部空港から東京国際空港に向かっていたANA692便が、飛行中にバッテリーから発生した煙により機内に異臭が発生し、高松空港に緊急着陸して、スライドシューターで機外へ脱出しました。
これ以前にも、度重なるトラブルが発生し、直前にはボストンでバッテリの発火事故もあり、アメリカ連邦航空局はANAの事故を受け、アメリカ国籍の同型機に対し運行の一時停止を命じ、世界各国の航空当局に対し同様の措置をとるように求め、結果、運航中の8社50機の機体すべてが運航停止となりました。
ここ高松と同様に、世界中の空港に留め置かれたままになっており、50機のうちの約半数が、全日本空輸(17機)、日本航空(7機)と日本の機体です。
低燃費、長航続距離等、大きな期待をもって導入された機種だけにその運行ができないことの影響は甚大。とはいえ安全第一故、些細な妥協も許されません。
もと技術屋だったこともあり、担当技術者のプレッシャーは如何ばかりか…と、ついつい考えてしまいます。どちらにしてもしっかりと原因究明をし一日も早い再飛行を願うばかりです。

130407-03A.jpg
撮影途中 同社のB737-800が着陸 雲雀が人間の所業とは無縁に空に舞う

B737-800は、ボーイング史上空前のベストセラーとなっている小型双発機B737シリーズ(累計7,500機以上が製造)の中心となる機種。翼端の大きなウイングレットが特徴。

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
ハイテク技術を手当たり次第腹に詰め込んだ
いわばボーイング暴食が原因でしょう
なっち(7)ゃ(8)ない(7)ですね(ー_ー)!!
[2013/04/15 02:28] URL | PPKKS #su7LfdQk [ 編集 ]

Re:PPKKSさん 
PPKKSさん おはようございます
その通りですね
新技術しっかりとした検証と実績をベースに採り入れないと…
Bad7い87イメージの飛行機になってしまいますね。
[2013/04/15 09:11] URL | Taz #- [ 編集 ]

動けないなんてもったいないですね。
LI電池は怖いと言う事が改めて浮き彫りに成った格好ですけど、早いとこ完璧なものにして欲しいですね。
三菱の車も同様でしょうね

DEN
[2013/04/16 20:47] URL | DENでん #- [ 編集 ]

Re: DENさん
DENさん こんばんは
新技術は品質の押さえを完璧に行なってから採用しなければいけませんねぇ、
特に航空機は厳しさが求められますね。
[2013/04/16 22:50] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/371-4526ca50