なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



乾燥林檎/時計型薪ストーブ
Dry Apple/Clock type firewood Stove クリックすると拡大
130111-Da01A.jpg
沢山作れるように棚の数を 5段(写真中央)から8段(写真左)に増やしました

130111-Da02A.jpg
遮熱板等を工夫 焦げることもなく上手く仕上がる様になりました 美味しいです!

頂いた林檎が少したまってきたので、久々にドライアップルを造りました。今回は少し量が多かったので5段の棚を8段に増やす改造を行なって造りました。
昨年の3月に台所の薪ストーブの上方に網を吊るしてドライアップル造りに初トライ。出来上がったドライアップルの旨さに魅了され、いつでも造りたいとの思いで乾燥機を造ることにしました。上手く乾燥できなかったり焦がしたり失敗をいろいろしながら、2ケ月を経て完成しました。
その後、蜜柑やキウイ等、最近では薩摩芋の乾燥をしたり、アルミ箔の取付等少しづつ改良を重ねてきていました。
ドライアップル造りは、昨年の夏以来久々です。今回も、パリパリに最高の出来に仕上がりました。保管容器2個分できたので、またしばらくはお客さまのお茶請けとして喜んでもらえそうです。
今回、意外なことがありました。それは乾燥時間です。昨年の夏に乾燥した時には、乾燥時間が約4時間だったのですが、なんと8時間もかかりました。
原因は気温の低さ、外気が低く乾燥機からの放熱が激しく温度が十分に上がらなかった為です。断熱材を貼り付ける等、対策をしたいと思っています。
完成したと思っていたのですが…なかなか完成しませんねぇ…。

ドライアップル/乾燥機 の関連記事は、以下をクリック
2012/05/25 乾燥機/最終版/時計型薪ストーブ
2012/03/25 まだ途中でした/乾燥機
2012/03/24 野口英世さんの百均乾燥機
2012/03/23 薪ストーブクッキング/ドライフルーツ

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
そうでした・・・
昨年3月Tazさんのブログで見た「薪ストーブでドライフルーツ」
あの時は薪ストーブも焚かなくなって・・・・
今シーズンこそ挑戦と思って忘れてました!!

早速、リンゴ買いに行かなくちゃ~
[2013/02/14 13:39] URL | taka #- [ 編集 ]

Re:taka さん
taka さん こんばんは
ポイントは時間がかかってもカラカラに
パリッと音を立てて折れるまで乾燥してください
病みつきになること間違いありません
[2013/02/14 19:40] URL | Taz #- [ 編集 ]

ドライフルーツの作り方
はじめまして。

ドライフルーツ作りを楽しんでやっていらっしゃるのですね。とても面白いと思いました。
夏よりも冬のほうが乾燥しやすそうに思えたのですけど、冬のほうが時間がかかるのですね。
洗濯物とは違うとは気づきませんでした。
湿度は冬のほうが低いですしね・・・
高野豆腐は寒い時期に作りますし、寒天もそうですし、室内のストーブの暖かさで作るとかえって時間がかかってしまうのでしょうか・・・?
ふと疑問に思ってしまいました。
はじめてのコメントでこんなことを書いてしまい、すいませんでした。
[2013/02/14 19:55] URL | りー #- [ 編集 ]

先月、お邪魔した時にいただいた、りんごのドライフルーツは、食べ始めたら止まらな位の絶品でした。自然のフルーツの甘みと作られた方の愛情がぐ〜っと凝縮された旨味となって、あの味に繋がってるんだと思いました。
[2013/02/14 20:09] URL | あきたさんち #- [ 編集 ]

Re:りーさん
りーさん こんばんは
コメントありがとうございます。
当方の表現力不足でしょうか、申し訳ありません。
自然乾燥の形で乾燥する場合は、りーさんのおっしゃる通りで冬の方が乾燥しやすいと思います。
この乾燥機は加熱乾燥で熱風の中にフルーツ等を置いて強制的に乾燥を行います。
乾燥の熱源である時計型薪ストーブは屋外に置いてありますので、冬の寒さの中では、
加熱しても放熱して熱を奪われ温度が上がらず時間がかかってしまったということです。
宜しくお願い致します。



[2013/02/14 20:27] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re:あきたさんち さん
あきたさんち さん こんばんは
一杯作ったので、またいらした時に味わってください!
[2013/02/14 20:30] URL | Taz #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/02/14 22:04] | # [ 編集 ]

この乾燥装置がすごいですね! 本格的で!! こんな装置があれば何でも乾燥してみたくなります! 魚の干物なんかも作れないでしょうか?
[2013/02/15 17:34] URL | min #- [ 編集 ]

Re:min さん
min さん こんばんは
ありがとうございます
魚の干物は、天日干しが良いのでしょうか、加熱乾燥のは見当たりませんでした
フルーツに限らずいろいろトライしたいと思っています
旨いものができたらまた紹介させていただきます。
[2013/02/15 20:24] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/326-07929af3

 ENGINE スラスト角 の検討

自作ULPの設計でここ数年悩んでいたのはENGINE スラスト エンジンスラストは航空力学の教科書には必ず図解入りで説明されているし、模型飛行機を製作する人達には常識問題なのに、なぜか手元のホームビルト機のPLANSでエンジンスラストのDERECTION があるのは皆無 以前ホームビルト機のファーストフライトの事故報告を見た。 「離陸時に出力を上げたら、浮き上がっていた機体...
[2014/01/29 07:53] 毎日が日曜大工 何か楽しいこと探そう!