なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



ジョロウグモ/カップル
Nephila clavata/Couple            写真をクリックすると拡大
121109-01A.jpg
産卵に備え カップルが目に付く  雄は小さく地味   雌は圧倒的に大きく 華やか

急に寒くなってきましたが、まだ多くのジョロウグモの網を見かけます。中でもカップル、つまり、雌の近くに寄り添うように小さな雄がいる巣が目に付きます。
DNAを繋いでいく営みが粛々と流れている…そんな感じです。
ところで、この雌は右側の前脚の一本が失われています。これ以外にも、かなり前から、2本欠けたものも何匹か見かけます。冬を前に傷ついた身が痛々しいですが、これも自然と云うことでしょう。

Net 情報では、
体長は雌で17-30mmなのに対して、雄では6-13mmと雌の半分以下。
成熟した雌の腹部には幅広い黄色と緑青色の横縞模様があるのが特徴、腹部下面に鮮紅色の紋がある。ただし成熟する寸前までは雄のようなまだら模様が見られる。
雄は雌に比べて小さく、色も褐色がかった黄色に濃色の縦縞混じりの複雑な模様がある。歩脚は暗い褐色に黄色の帯が入る。
ジョロウグモは漢字で「女郎蜘蛛」と書き、遊女の女郎を連想してつけた名前と思ってしまうが、古人はジョロウグモの姿を雅やかで艶やかと感じ、当時の身分の高い女官の上臈(ジョウロウ)になぞらえ名づけたという。
とのこと。

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
雄の小ささには、クスッと笑えちゃいます
なのに、隙をうかがっちゃあ雌へ近寄ろうとしてね
しかも、時には一匹だけじゃなく数匹がかりで虎視眈々としてることも

命がけの求愛だから…笑っちゃいけないんだけど




[2012/11/17 03:14] URL | ONEDAY #- [ 編集 ]

Re: ONEDAYさん
ONEDAYさん
蜘蛛やカマキリはメスが立派ですよね
オシドリや孔雀はオスが綺麗ですよね
人間は?
ヤッパ女の人が華麗で強いかな…早く逝くのは男ですからねぇ。
[2012/11/17 15:49] URL | Taz #- [ 編集 ]

はじめまして。
私のつたないブログに訪問いただき、ありがとうございます。

カマキリはメスは産卵に備え最後はオスをえさにしてしまう、と聞いたことがあります。
ジョロウグモもそうなんでしょうか?
肉食昆虫ならではの自然界の厳しさを感じました。
[2012/11/20 13:42] URL | hassurumama #- [ 編集 ]

Re: hassurumamaさん 
hassurumamaさん こんにちは

コメントありがとうございます。

ジョロウグモの交尾は雌の脱皮直後や食餌中に行なわれ、
これは、交尾時に雌が雄を捕食してしまう危険があるため…
らしいです。

寒くなりましたが、今日もカップルのジョロウグモがいました。
[2012/11/20 14:39] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/287-279427fa