なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



台風通過/ツリーデッキ
Typhoon passed/TreeDeck           写真をクリックすると拡大
120930-03A.jpg
午前8時頃は川の中央に細い流が 夕方5時過ぎには手前の石の岸も流れが覆う

明日からは10月、そんな中、非常に強い台風17号は九州に近づいてくるにつれ急速にスピードを上げ、あっという間に通り過ぎていきました。
室戸沖を通過して行った為、朝から雨が降り続いたものの、うどん県では、風もたいしたことはなく、大きな影響はありませんでした。
思い起こせば、今年の4月3日の強烈な嵐、爆弾低気圧と云われた時の方がはるかに強烈で、被害も大きいものでした。
と云いつつも、ツリーデッキから見える香東川は夕方には結構水位が上がりました。

large.jpg
台風17号が最もうどん県に近づいた30日のお昼過ぎ 雨も風もそこそこでした

☆ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、本家/Tazumichiをチェック
・・・創作詳細は、本家/Tazumichi こちらをクリック
スポンサーサイト


コメント
こんばんわ!
昼間は台風らしかったんじゃないでしょうか。
東部運動公園で会社の人達とサッカーする予定だったのですが、さすがに中止になりました。
残念!!
夕方には雨が上がったので三男が犬の散歩に行ったみたいです。
[2012/10/01 01:25] URL | Kenken #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
Kenkenさん おはようございます。
あれくらいであれば、サッカーやっても面白かったかも…
他人事だと、いい加減なことを云ってしまう
ワルワルジジィでした。(>_<)
[2012/10/01 08:44] URL | Taz #- [ 編集 ]

ここ最近の報道は昭和の頃からいえばかなり過敏な反応を考慮して大げさに報道していますから、そうでもなかった所が本当はかなりあるのですねぇ。

酷い被害の所もあるのですが、まるで全体がそうであるかのようにみせる報道もどんなものか・・・けれど現代人は危機感が非常に薄れているので、このぐらいがやはりちょうど良いだとも感じます。

ただ・・・・それを逆手にとって煽る傾向もあるのがちょっとねぇ・・・・

そうなんです、例の低気圧はこちらも煙突の支えたアームがへし折れるぐらいでしたから前代未聞、けれどそれ以外の「報道された」台風やら豪雨などは全然なんでもないぐらいの雨の天気と風が普通よりもちときついなぁ程度。 ものが飛んできて危ないまでない。

今仕事柄これから大人になる子供達を見る機会がおおいいですが、教育の現場から聞く声はやはり「親の馬鹿さ加減」です。

確実に人は精神面にしても生命維持の機能やら(食生活やら環境を通して)にしても衰えていく一方のようです。

こうすると昭和の適度に厳しい親や先生に育ててもらった自分達がラッキーだったんだなぁと思えてなりませんでした。

ここら、明らかに西洋人の彼らの生活では子供と親との関係がハッキリしていて子供に自立させる教育は立派だと思っています。 早く日本もあの様にならんものかなぁ〜と・・・。
[2012/10/01 10:22] URL | ヒゲMac #ONVmrvNQ [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ヒゲMacさん おはようございます
同感ですねぇ。
人間豊かになると、傲慢になり、錯覚し、
イラヌことを考えてしまうんでしょうかね。
満たされた中での喜びは刺激的にエスカレートし、
足らざる中では、ささやかなことにも喜びを感じることができる。
生きているんじゃなく、
生かされているという感じを忘れてしまっているんでしょうね。
今は…
[2012/10/01 10:50] URL | Taz #- [ 編集 ]

わたしも同感! 自分の体で体験しなくても体験したかのような錯覚するくらい情報があふれているし、手軽に得られる。なので、膨大な知識を持ってるけれど、意外に現実を知らないそんなひ弱な子どもが将来は日本を支えていくのでしょうか…。
 体力・気力が有り余ってるし時間も有り余ってるわたしたちの出番がこれからはふえそうですよ~。
[2012/10/03 07:52] URL | きこりまま #- [ 編集 ]

きこりままさん
きこりままさん おはようございます
人間は、根本的には何も変わっていない、なのに今の状況は五感を惑わす技術があふれ、
錯覚の連続、プリミティブな感性が脅かされているんでしょうね。
自然の掟は厳しいモノ、しっぺ返しがあ来ないうちに、本来を取り戻さないと…
[2012/10/03 09:47] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/252-b31b8478