なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



梅ジャム/時計型薪ストーブ
PLUM JAM                         写真をクリックすると拡大
120623-01AJ.jpg
梅ジャムレシピ プロセス(左上→右上→左下→右下) 完熟を待ってジャムに

梅の木は、道路路を隔てた向かいの空き地に植わっている。この空き地は従兄のもので、従兄は市街地に住んでいるのでここには、殆ど来ない。草が生えなければということで、時々草取りをして来客用駐車場に使わせてもらっている。
そんな訳で、梅も収穫には来ない。放っておけば、落ちて朽ちるだけ。昨年、熟して落ちた実を、試しにジャムにしてみたところ、これが激旨! 
今年は、花の咲いた頃から、気にかけてきたが、結実が少なく期待外れ。といいつつも熟しかけてきたので、毎日チェック。
一気に全てが熟す訳ではなく、熟したものから少しずつの収穫になる。少しずつジャムにするのも効率が悪い。
そこで、熟したものから、実を取り出して、少量のグラニュー糖を加え密閉容器にいれて冷蔵庫に保管し、収穫の都度追加していくことにした。また全体が結構色いろ付いてきた時点で収穫し、ザルで養生し同様に授記したものから処理をした。結局5日間かけて処理。
少し青い未熟のものも処理したが、少量(20g)とはいえ砂糖漬けによって果汁と果肉が分離、というより実がほぐれペースト状に、最初に処理をした容器のものはそのままでもジャムと云えるくらいの状態。
今回も、時計型薪ストーブで煮込むことにした。熟した梅は、いわばトロトロ、もうすでに実がほぐれている。
なので、余りに煮込まなくても程よい状態のジャムになる。
爽やかな、梅特有の酸味、ジャムの中でもお気に入りのジャムの出来上がり。
☆レシピ/梅ジャム

☆ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、本家/Tazumichiをチェック
・・・創作詳細は、本家/Tazumichi こちらをクリック
スポンサーサイト


コメント
 まさにジャムおじさんですね~そして、ストーブも大活躍! あれって、調理器具? なあんちゃって。

 ぜひとも 味見したいです! が、いま我が家の冷蔵庫には前回の文旦がど~んと居座ってますので…もうしばらくしたら、お願いします。

 
[2012/06/28 06:31] URL | きこりまま #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
きこりままさん こんにちは
早く、ご夫婦でブンタンして食べて下い。
[2012/06/28 16:04] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/156-7e8af776