なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



ベトナム大好き (09)
I LOVE VIETNAM (09)              写真をクリックすると拡大
120610-02A_20120610102734.jpg
大木が一杯立つベトナムの街路 南国特有の一杯、ヒゲののごとく垂れ下がる…

L,L,…LINEs
電話線の様子は、以前にも取り上げた。とにかく想像を絶する状態といっても過言ではない。至るところで黒く渦巻き絡み合っていた。
熱帯気候の故か、樹木も日本でお目にかかれないものが多かった。中で目に付いたのがヒゲのごとくに垂れ下がる樹の多かったこと。なぜかこの様子と電話線の様子がオーバーラップして見えた。
ネットでチェックするとこの垂れ下がっているヒゲのようなものは「気根」というらしい。
ガイドさんに訊くと、最近はもっぱら携帯電話なので、もう電話線は増えないだろうとのこと。…そうか?とにかくおおらかなんだろうな。

☆ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、本家/Tazumichiをチェック
・・・創作詳細は、本家/Tazumichi こちらをクリック
スポンサーサイト


コメント
 確かに! ふだん 私たちがふつうに目にする木のようすとはかな~りちがっていて驚きです。
 わたしも、違う土地を旅行などで訪れたとき、目に入る風景、とくに木や草花の香川との違いで遠くに来たって実感することがありました。
 ところで、気根っマングローブもそうですね。
[2012/06/17 00:31] URL | きこりまま #- [ 編集 ]

携帯だからもう電話線使ってデンワセン(ー_ー)!!
[2012/06/17 04:30] URL | PPKKS #su7LfdQk [ 編集 ]

Re: タイトルなし
PPKKSさん おはようございます。
日本とは、電話線のケイタイ(形態)がとても違うんですよねぇ。
[2012/06/17 08:09] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
きこりままさん おはようございます いつもコメントありがとうございます。
NETで再CHECKすると、マングローブは、呼吸根といって気根とは区別してるらしいです。
[2012/06/17 09:36] URL | Taz #- [ 編集 ]

 あらあら、そうでしたか。根の形態をしていて土の中じゃなく、空気中にあるものが気根っておもってました。
[2012/06/17 18:43] URL | きこりまま #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
きこりままさん こんばんは
意外なものでは、銀杏の樹にも気根が生えるらしいですよ。
[2012/06/17 20:12] URL | Taz #- [ 編集 ]

 ふうむ…でも、空気中に出ている根っていう認識でおおきな間違いはないはずです。ツタの種類でも、土のないところに根を張りどんどん茂っていく種類がありますね。あれも、気根だと思いますが…。
[2012/06/17 22:15] URL | きこりまま #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
きこりままさん こんばんは
いろんな植物に気根があるみたいですね。ただ今回見た立派なヒゲのようなものは、熱帯に多いみたいですね。
[2012/06/17 22:47] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/140-ea769294