なんでも DIY Diary 第43回舵杯ヨットレース/高松
FC2ブログ
なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



第43回舵杯ヨットレース/高松
43rd KAZI CUP Yacht race/Takamatsu
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]

第43回 舵杯ヨットレース 4月22日 サンポート沖で開催

ラジコン友のKさんから4月22日(日)にサンポート沖で、舵杯ヨットレースがあるとの連絡。歴史のある大型ヨットによるレース。見応えあり、「これは観なければ」と観戦即決。
22日の朝、起きると、窓の外は濃い霧。「これではレースできないのでは」、と思ったものの、7時過ぎに、自転車で自宅を出発。相変わらず、深い霧、途中、香東川に海から霧が流れてくる。橋の下に降り動画で撮影。幻想的な光景。
サンポートに着いても、依然濃い霧。当初8時半スタートの予定であったが、結果2時間余り遅れ、コース短縮してスタート。
スタート時点は、霧もまだ残り、風も弱く、レース条件としては最悪。しかし徐々に霧もはれ、風も出てきて、大型ヨットのレースを堪能。
間近にレースを観戦、サンポート最高。

・舵杯ヨットレース/四国新聞掲載記事を抜粋・編修
高松沖に64艇集結。西日本屈指のクルーザー級ヨットレース「第43回舵杯」を22日、高松港沖で開催。県内の18艇をはじめ近畿や中四国の各県から64艇、約370人が出場。舵杯は1976年から続く伝統のレース。艇長6m以上のクルーザー級では、関西、瀬戸内エリアで最大級のレース。高松市では初の開催。全面改装していた高松市立ヨット競技場の完成を機に、県ヨット連盟が外洋内海ヨットクラブの協力で誘致。サンポート沖をスタートして女木島沖を回航する全長16マイル(25.7km)のコース。

☆全ての写真は、クリック及び再クリックによってより拡大可能。


全面改装していた高松市立ヨット競技場完成を機にレース誘致




早朝より濃霧発生し見通しきかず 2時間余り遅れてスタート



徐々に風が出てきて 風を受けヒール(傾く)して 軽快航行



追い風時に上げるスピンネーカー 洋上に咲く花の様 華やか


走りが目立った 侍翔洋/K36-SAMURAI 美しいカーボン艇

☆ ウッドデッキ、薪ストーブ、ミニカー、グライダー、そしてDIYの詳細は、
本家/Tazumichi をチェック、左バナーをクリック
スポンサーサイト


コメント
瀬戸内は波がそうでもないからすべるようでしょ、
琵琶湖から来た選手が江の島の波見て怖気茶って棄権。
OPの子もどんどん出てゆくのに、
瀬戸内は潮が怖そうですね。
ここまできて出港停止はない!といきり立ちますよね。
大会は何日ぐらい?

ハーバーもかっこいいですね。
江の島は古いですよ。冬は冷え込んでもう、ひどい目にあいました。
[2018/04/28 00:22] URL | hippopon #- [ 編集 ]

幻想的
Tazumichi様
おはよう御座います。

64艇ですか。見応えがありますね。
霧の中というのも見ている方にとっては幻想的でいいでしょうね。
やっている方は危険でそんなことは言っていられないと思いますが。

愛新覚羅
[2018/04/28 07:39] URL | aishinkakura #- [ 編集 ]

気にはなっていましたが、
私は模型のヨットレースを楽しんでいました

色とりどりのスピンネーカーが出ると、鮮やかになり絵になりますね
瀬戸内のレースは島が多く、潮の流れが複雑v-361
村上水軍じゃないですが、潮の流れを知る地元有利v-361
でも、レースに参加し、楽しむことが一番でしょうv-290
[2018/04/28 10:54] URL | yogorou #Jr4WCcEI [ 編集 ]

生憎の天気でしたね。
霧が濃いともしものアクシデントが心配なので
運営側も大変だったことでしょう。

ヨットの帆が鮮やかな色で飾られ、海の青に
映えますね。
競技者も見学者も心地良さそうです。
[2018/04/28 13:26] URL | ichan #- [ 編集 ]

こんばんは。
ヨットは操縦は大変ですが、見ている分には優雅で美しいですね。
SF湾にも、天気が良くなるに連れて、小型ヨットなどが増えてきました。
金門橋共々、SFの定番風景ですね!
[2018/04/28 14:02] URL | yokoblueplanet #- [ 編集 ]

Re: hippopon さん
hippopon さん こんばんは
流石に"海"に造詣の深いhippopon さん
ヨットも詳しいですね、OPってさらっと・・・
オプティミストは、昔、自作しようかなって思ったこともあります
仰せの通り、潮の流れは、時間によって大きく変化し、複雑です
大会は、一日で終了です
市立の古いハーバーですが、昨年リニューアルしたばかりなのでピカピカです
こんな大きなクルーザーレースは滅多ににないので
堪能させて頂きました(^_^)v
[2018/04/28 19:47] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 愛新覚羅さん
愛新覚羅さん こんばんは
大型クルーザーが64艇でしたので、ホント、見応えがありました
2時間余り霧の中で待ちましたが、確かに幻想的で
滅多に見れないレースになり、堪能させて頂きました(^_^)v
[2018/04/28 20:03] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yogorou さん
yogorou さん こんばんは
濃霧で中止になるのではとハラハラしましたが
待ち時間にイロイロと写真も撮れ、レースも堪能
舵杯を知らせて頂いたKさんに感謝です
隣にyogorouさんがいて、レース解説をしてもらったら
もっと楽しむことが出来たでしょうね(^_^)v
[2018/04/28 20:20] URL | Taz #- [ 編集 ]

最後のお写真、ヨットの傾きがすごいですね!
海に落ちてしまうんではないかと、ハラハラします。
その日こんなに深い霧だったとは知りませんでした。
大会関係者の方々には迷惑な霧だったかもしれませんが、
わたしには夢の世界のようにステキなものに見えます〜。
動画まで見せてくださってありがとうございます(^-^)
[2018/04/28 20:31] URL | 南 キリ #- [ 編集 ]

Re: ichan さん
ichan さん こんばんは
2時間余り、中止になるのではとヒヤヒヤしましたが
なんとかスタート、徐々に霧もはれ、風も出てきてヨット日和に
色とりどりのスピンネーカーが開くと、一気に華やぎました
心地良い風のなか、堪能させて頂きました(^_^)v
[2018/04/28 22:16] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: yokoblueplanet さん
yokoblueplanet さん こんばんは
大型クルーザーが64隻、優雅で美しかったです
SF湾の金門橋、そしてヨット・・・
一度は見てみたいものです(^_^)v
[2018/04/28 22:23] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 南 キリさん
南 キリさん こんばんは
まだ霧の残っていたスタート時には、風も殆んどありませんでしたが
徐々に、風も出てきて、帆に一杯風をはらんで快走
風が強くなると共に、ヒール(傾く)するので、クルーは反対側に迫出してバランス取り
迫力のある帆走、レースになって、見応えがありました
濃霧で中止になるのではと、ハラハラしましたが
霧自体はとても神秘的・幻想的な世界を見せてくれました(^_^)v
[2018/04/28 22:36] URL | Taz #- [ 編集 ]

ヨット
ヨット良いですね(^.^)
1度乗った事がありますが・・・
風力で動く気ままな感じがgoodでした。
コレはレースだからちょっと違う魅力なのでしょう(^。^)y-.。o○
[2018/04/28 23:46] URL | 銭右衛門 #- [ 編集 ]

見に行かれたんですね。いい写真が撮れましたね。
私も見たかったけどラジコンヨットレースを優先。
64艇ものレースは見た事ないかもしれません。それも最新鋭の大型艇が多く見応えがあったでしょうね。
レースに参戦した加藤さんからは茜町付近で観戦したらいいのではとの情報で、昼頃に海辺に出た時岡さんは何にも見えなかったと言っていました。霧による遅れと風が吹かなかったのでかなりコース短縮したのでしょうね。
[2018/04/29 08:41] URL | 川上です #ZK8I3X6w [ 編集 ]

Re: 銭右衛門 さん
銭右衛門 さん おはようございます
風と云う自然パワーで自由に軽快に帆走
ヨットの大好きなところです
風、潮流、によるコース取り、そして競合艇との駆け引き
レースになると、いろいろ見所一杯
堪能させて頂きました(^_^)v
[2018/04/29 10:45] URL | Taz #- [ 編集 ]

Re: 川上さん
川上さん おはようございます
川上さんから頂いたメールで、「これは行かねば!」と観戦してきました
早朝から濃霧、中止になるのではとハラハラしましたが
コース短縮したものの、2時間余りの遅れでスタート
流石に大型艇64艇のレース、徐々に風も出てきて大迫力、堪能させて頂きました
改めて、情報ありがとうございましたm(__)m
[2018/04/29 10:53] URL | Taz #- [ 編集 ]

ヨットレースは見たことないのですが64艇270人も参加されたなら
撮影も凄く気合が入りますよね。
動画を見ても当日の濃霧状態の凄さがよく解りますし中止にならなくて
無事開催されて良かったですね。


[2018/05/01 13:27] URL | 弐魂 #- [ 編集 ]

Re: 弐魂さん
弐魂さん こんにちは
恐らく高松では、今後見られないかもと云うくらいのビッグレース
是非とも見たいと出かけましたが、早朝から濃霧
中止になるのではと、ハラハラしましたが
なんとかスタート、後半には風も出てきて
迫力のあるレースを堪能できました(^_^)v
[2018/05/01 13:38] URL | Taz #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/05/01 13:40] | # [ 編集 ]

Re: カギコメ 13:40:55 さん
カギコメさん こんばんは
こちらこそ、楽しい時間を過ごさせて頂きました
また、写真もチャント確認できました
ありがとうございました
また宜しくお願い致します。
[2018/05/01 23:10] URL | Taz #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/1021-4f268b2a