なんでも DIY Diary
           家のリフォームから家具、小物、趣味の模型造り迄、なんでもDIY そんな日々の呟き
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

Tazumichi

Author:Tazumichi
とにかく創るのが大好きな
チョイワルジジィ

温暖のんびり
うどん県在住なれど
薪ストーブをこよなく愛し
トムソーヤの心で
天と戯れ、樹と戯れ

そんな流れのひとかけら

創作詳細は Tazumichi
Mebius草原TmswJ
http://blog.goo.ne.jp/tazoogoo
こちらをクリック



検索フォーム



Total



最新記事



最新コメント



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



適塾
moblog_ba5ba2d1m.jpg
福沢諭吉や大村益次郎 等、塾生の大部屋。ここで寝起きしたんだぁ~と感慨ひとしお。

moblog_8258472cm.jpg
中央の柱は、その形が変わる程に刻まれた刀傷などの無数の傷痕。

座右の銘は?と聞かれると、「一期一会」か「苦中有楽苦即楽」
後者は、昔、適塾の本を読んで知った。
政治家を排出した吉田松陰の松下村塾。これに対して医学や技術者を育んだ緒方洪庵の適塾。
この適塾の塾是が「苦中有楽苦即楽」である。適塾での医学を中心とした蘭学の勉学の激しさを表した言葉がこの塾是である。
苦しみの中に楽しみがあり、極めれば、苦しみは、即楽しみとなる…というストイックなもの。
当方、単純化して「苦しみも楽しもう!」と解釈している。
その適塾を今回初めて訪れた。昔のまま残され、いたるところに当時の息づかいが聞こえてきそうな感じかした。
中でも塾生の大部屋は印象深かった。中央の柱は、その形が変わる程に刻まれた刀傷などの無数の傷痕。当時の様々の想いが伝わってきた。
暫しタイムスリップ…
・・・創作詳細は、本家/Tazumichi こちらをクリック

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tazumichi.blog.fc2.com/tb.php/100-cd6407f3

まとめtyaiました【適塾】

福沢諭吉や大村益次郎 等、塾生の大部屋。ここで寝起きしたんだぁ~と感慨ひとしお。座右の銘は?と聞かれると、「一期一会」か「苦中有楽苦即楽」後者は、昔、適塾の本を読んで知...
[2012/05/06 07:54] まとめwoネタ速neo